スタッフブログ

『花子とアン』#49 第9週「はな、お見合いする」(2)

ごきげんよう!!
 
『花子とアン』の"アン″です。
連続テレビ小説『花子とアン』第51回、いかがでしたか?
b02.jpgのサムネイル画像
 
 
福岡の嘉納邸で催された演奏会。とても素敵な演奏だったわね~!
 
anne_49.1.JPG
 
曲目は、シューベルト『死と乙女』第一楽章
力強いような、切ないような、なんともいえないメロディーね。。
 
使われている楽器は、バイオリンビオラチェロ
みなさん、どれがどの楽器だかお分かりになって?
 
 
では、左から順に、演奏家の皆さんをご紹介するわね!
 
1stバイオリン:白須 今さん
2ndバイオリン:中山 翔太さん
ビオラ:中田 裕一さん
チェロ:細井 唯さん
anne_49.2.JPG
 
演奏者の皆さんは、俳優さんではなく普段から音楽家として活動なさっています。
 
演出の安達ディレクターから、シーンのイメージをお伝えした上で数曲ご提案頂き、
デモテープを聞いたディレクターが候補を絞り込み、
最後に残ったのが今回の曲だったのだとか。
 
ところがこの曲、とっても演奏するのが難しいんですって。
演奏者の皆さん曰く、
「もうひとつの候補曲になればいいなあ~と思ってたのですが…(苦笑)」
…だそうです(笑)
 
撮影とは別で、事前録音もされていた皆さん。
素人にはまったく違いが分かりませんが、
首を傾げては何度も弾き直すなど、苦戦されたようです。
立ち会ったスタッフは「全編通しで聞いて、本当に鳥肌が立った」そうですよ!
 
 
ところで、そんな演奏者の皆さんが一番緊張したシーンはこちら↓
 
anne_49.3.JPG
仲間由紀恵さん演ずる蓮子が、演奏家たちにひたすら謝るシーン
 
「座っているだけなんですが、冷や汗をかきました…」(本人談)
 
やっぱり本業ではないことをやるのは、より緊張するものなのね…!
 
 
 
わたしも演奏会に連れて行ってもらったことがあるけれど、
本当に夢のような時間だったわ~。
またぜひとも聞きに行きたいわ!
 
 
続きは、また明日。
 
ごきげんよう、さようなら。
 
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08:15 | カテゴリ:花子とアン

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ