スタッフブログ

純と愛

2012年11月02日 (金)「純と愛」 麻雀賭博じゃないの?!


「純と愛」第29回(11月2日金曜日放送)の中で、愛が「麻雀やったんです」といって純にお金を渡すシーンがありました。これは賭け麻雀ではないかという質問をいただいています。ご存知の通り、賭博は刑法第185条に記されている違法行為です。

 

私たちの設定では、愛は合法的な麻雀大会に参加して優勝し、獲得した賞品を古物商で換金した、ということになっています。しかし、15分のドラマ内では時間も短く、また物語の本筋でもないため、そういった裏の設定を説明できてはいません。そのため、一見したところでは、愛が賭け麻雀で金銭を得てきたように見えるのも確かです。その意味で、不快感を覚えた方もいらっしゃるかもしれません。

 

 ただこの時、純が愛に怒っていのは、その手段が賭博であったかそうでなかったかには関係ありませんでした。他人の顔が見られないというハンディを克服すべく、普通の仕事を探していたはずの愛が、相手の心を読むという特殊能力を使って、いわばイカサマで勝負事に勝ち、安易にお金を持ち帰ったことに対しての怒りでした。純は別にお金が欲しかったわけではなく、愛に普通の社会生活が送れるようになってほしかったのです。この回で私たちが表現したかったのはまさしくこの「哀しいすれ違い」でした。この部分を表現するために、愛がお金を簡単に得てくるというストーリー上の仕掛けがどうしても必要だったのです。

 

 麻雀そのものは、知力と胆力、体力を駆使して闘うゲームで、仕事仲間や友人、家族との深いコミュニケーションも図れる優れたレクリエーションであることは理解していますし、私たちスタッフの中にも愛好者はたくさんいます。今回のシーンはあくまでドラマ上必要な表現であり、私たちが「麻雀イコール賭博」と考えているわけではなく、また、もちろん違法である賭博行為を推奨しているわけでもないことをご理解いただければと思います。

 

「純と愛」は今後もNHKとしてはぎりぎりの表現で朝ドラの地平を広げていこうとしています。奇をてらっている訳ではなく、そこまで行かないと表現できない世界があると信じているからです。

今後も、純と、愛(いとし)と、愛すべきダメ人間たちを見守ってください。よろしくお願いいたします。

 

 

ATS記

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:41 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年11月02日 (金)「純と愛」 第5週は風雲急を告げますが


ハイサイ!

制作のTYです。

 

お久しぶりです。10月中旬の宮古島ロケなどでブログをお休みしてすいませんでした。

いりんなネタを拾ってきていますが、その件はこれからのブログで少しづつでも紹介していきますね。 

さて、今週は第5週「きたかぜとたいよう」…先週末に登場した愛(いとし)のお父さん・謙次(堀内正美さん)、

そしてお母さん・多恵子(若村麻由美さん)…視聴者の皆さんは待田家のシーン、いかがでしたか?

「あなたはゴキブリみたいな人ね…」という多恵子さんが純に対していうセリフ強烈でしたね。

これから何回、多恵子さんは純を昆虫に例えていきます。その例え方が流石脚本の遊川さん…というところです。これで前半戦の主な出演者が出そろいました。これからの展開がさらに気になります
よね。

 ということで、第5週は実は試練の週です。第4週で純と愛が結ばれ、ふたりは一緒の生活を開始します。

すると、どんどん新たな発見がでてきます。いいこともあれば、悪いこともあります。いつものことながら、

遊川さんの脚本は一筋縄ではいきません。いいことがあれば、突然不幸が急襲します。晴天が急に豪雨となり、

その豪雨が通り過ぎると爽やかな陽射しが差し込んでくる…。第5週はそういう意味では二人に暗雲が広がります。

しかし、しかし、しかし…この後には素晴らしい快晴が待ち構えているはずです。

 

今週の純と愛の展開を是非、やさしいまなざしで見てあげてください。

ふたりの間に起こる愛するゆえの悲劇は、このふたりの絆を固く、揺るぎないものにするための過程にすぎない

ことを信じてください。そう信じて、5週、そしてその次の6週を見て頂ければ皆さんも納得と思います。

 今現場では、後半戦の準備が始まりました。

いよいよ大阪の大正区やベイエリアで純ちゃんが活躍することになります。たぶん年末辺りからその映像が出てくると思いますから皆さん、お楽しみに!

 

 それでは、マタヤーサイ(またね)!次回はなるべく早くに書かきますね!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:29 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月15日 (月)「純と愛」 一筆入魂! (10/11)


ハイサイ(こんにちは)!

制作のTYです。

 

「純と愛」いかがですか?

放送ではいよいよ純ちゃんはオオサキプラザホテルでベルガールに配属され、現場に出て大活躍!というか、大騒動を引き起こしています。

今週は、迷惑な常連客と正面衝突! 辞表まで書いた純…いったいどうなるんでしょうか?

 

junjihyou2.jpgさて、純ちゃんが手にしている「退職願」、これ、夏菜さんの直筆です。

夏菜さんは書道の心得もあり字には自信あり…ということでしたが、なぜかこの「退職願」はお世辞にもきれいな字というよりは味がある字?

そこで、疑問に思って聞いたところ、

「純が、嫌々書いたら、こんな怨念が思ったような退職願になるのではないかと思って書きました」

とのこと…。その女優魂に感服しました。これからは、純ちゃんの劇中に使われる文字も要チェック!ですね。

 junjihyou1.jpg

さて、先週末、大阪あきない祭りにPRで参加させていただきました。

剛役の渡部秀君には、若い女性から、子供たちからいろんな声がかかって、本人も「純と愛 頑張ります!」と意気込んでいました。junjihyou3.jpg

秀君は以前仮面ライダーをやっていたので、子供たちの中には、ライダーを色鉛筆で描いてくれた子もいて、その絵をもらって感激していました。

秀君演じる剛もとても面白い役ですので、みなさま是非応援してあげてくださいね。

 

あきない祭りのように、番組のPRも兼ねていろんな現場に出演者の皆さんが直接ご挨拶するチャンスがあります。

今月末の10月27日(土)、28日(日)にも夏菜さん、風間君、そして日替わりで高橋メアリージュンさん、岡本玲さんなどが大阪放送局の会館公開イベント「BKワンダーランド秋」でトークショーをしてくれます。お時間のある方は是非お越しください!

juntotsuyoshi.jpg

それでは、マタヤーサイ(またね)!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:00 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月06日 (土)「純と愛」 ホテルのロビー......じつはセットです。(10/5)


ハイサイ(こんにちは)!

制作のTYです。

IMG_1875.jpg

いよいよ純ちゃん、オオサキプラザホテルでの研修がはじまりましたね。

「社長になりたい!」発言で、いろんな逆風が純ちゃんに吹き荒れますが、本当のピンチになると現れるのが…「待ってました!愛ちゃん!」

こうして純と愛の距離が縮まっていくのでしょうか…皆さんも今後の展開が気になりますよね。

 

さて、純ちゃんの働くオオサキプラザホテル。1Fが車寄せで2Fにフロントがある設定です。IMG_1847.jpg

2Fにエレベーターで上がってくると、ベルボーイやベルガールが現れ、お客様をご案内していくシステムです。

さて、2Fのロビーですが、これ、実はセットなんです。

通常、立派なホテルのロビーをロケさせて頂こうと思うと、深夜か早朝のお客様にご迷惑をかけない時間帯しかロケができない可能性があります。

そこで、NHK大阪放送局のT-1スタジオ、165坪全面に巨大ロビーセットを思いっきり建ててしまいました。美術デザイナーはじめ美術スタッフ渾身のセットです。

撮影していて、ロケにしか見えないところがすごい!…と僕は勝手に感心しています。

 

撮影も、当然全面セットなので、セットの中に入って(乗っかって)撮影するという、本来のロケスタイル。360度ホテルの環境に囲まれ、ヒロインの夏菜さんも「このセットすごい!とっても気持ちいい!」と絶賛でした。これから、10週~11週まで、この巨大ロビーセットが登場します。

 

IMG_3329.jpgそのほか、ある部分がセットで、ある部分は大阪市内の数軒のホテルを借りてのロケなのですが… もう少し後に、どこがセットなのかをブログ上で書きたいと思います。

どこがセットで、どこがロケなのか…そういったことを気にしながら見るのも面白いかもしれませんね。

 

本当に美術チームが違和感ない最高の仕事をしてくれていますから是非お楽しみに!(発表は後日!)

 

それでは、マタヤーサイ(またね)!次回をお楽しみに!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17:59 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月05日 (金)純と愛第3回(10月3日)


ハイサイ(こんにちは)!

制作のTYです。

 

第3回いかがでしたか?

この第3回で一番困ったこと… それは、走れるおばあちゃんを探すことでした。

走るばあちゃん.jpg

通常、キャスティングの際には各事務所から頂いたプロフィールをもとに探していくのですが、

さすがに高齢者の方となると、希望の容姿の方がいても「実は、ひざが悪いんです…」「腰に持病がありまして…」という回答がほとんど…。演出的にはアスリートのようにババッと駆け出して逃げることができる、「キャッツアイ」の様なおばあちゃんを探し出したいという感じ…

助監督(NHKでは、ADとはいわず、FDまたはSDと呼びますが…)たちが、ローラー作戦のように当たっていたのを思い出します。

 

何せ風間君演じる愛(いとし)が初めて純の前で自分の特殊能力を披露するシーン。みんなの執念でようやく巡り合えたのが老女役の川本美由紀さんでした。本来の川本さんはとても愛らしい方なのですが、自分のする行為が愛によって暴かれた瞬間からの豹変ぶりは流石でした…

 kawamoto.jpg

関西にはまだまだいい女優さんが沢山いらっしゃいます。是非そういった皆さんにも注目してあげてください。

 

いよいよオオサキプラザホテルに就職が内定した純。これから、舞台は大阪老舗ホテルに突入です。ご期待ください!

 

マタヤーサイ(またね)!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15:03 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月02日 (火)「純と愛」 ヒロイン......体張ってます!(10/02)


 ハイサイ(こんにちは)!

制作のTYです。

 

今日の第2回、いかがでしたか?

僕は、個人的には、純ちゃんが面接で思わぬ失敗(就職面接官を怒鳴りつけるなんて…)をしてしまい、橋の上でうなだれてへこんでいるシーンがかわいらしくて好きなシーンです。

「ああ!」と体を起して欄干に頭をぶつけるところ…あれは、夏菜さんがリハーサルで偶然やってしまい痛みに悶絶…

しかし、「これ面白い!」と、夏菜さんの方からやってみたいとなり、採用されたものだったんです。

 撮影本番では、スタッフもわかっていて見ていたのですが、夏菜さんがリハーサル以上の勢いで体を起したものだからまわりはビックリ!

「ゴン!」という音が響く中、渾身の芝居を続けた夏菜さん。本当に体を張って頑張ってくれていました(もちろん制作としてはひやひやしてそのあとすぐに冷やしてもらいました)。

 

それから、面接のシーン…こんなに、純ちゃんが切れてしまうシチュエーションはドラマじゃなきゃありえませんね…

遊川さんとこのシーンを作る際に話したのが、こんな面接官がいたら嫌だよね…という話からできた極論を積み上げたもの。(勿論、実際にこんなことが重なるなんて…滅多にあることではないでしょう)

遊川さんが、携帯やメールチェック、タブレットから目を離さないで会議中にいる人など、今までの打合せの中で感じた個性的な人を強調して作り上げたシーンと言えます。

くしゃみもそんな話だったのですが、ある演出から「Tさんのくしゃみ、大きいですよね」といわれ、ビックリ!…思わぬシーンで僕のことが遊川脚本に影響していたのかもしれません…真相は聞いていませんが…。(今まで、僕のくしゃみでビックリした皆さん…失礼しました。以後気をつけます。)

そんな中、独特の雰囲気で純を見つめてくれた大先社長役の舘ひろしさん。本人は「僕は夜の顔だから…」なんて言われることがありますが、朝からダンディーで素敵です。舘さんの役は、ふわふわした存在感ながら純ちゃんにいろんな影響を与えてくれる存在…これから要チェックですよ。

 最後に「そのままのあなたでいてください!」と純に言う愛…この言葉がこれからのふたりのキーワードとなっていきます。

風間君の芝居…非常に不気味ですね…現場でも、「カット!風間君、今の不気味でよかったよ…」「ありがとうございます!」みたいな会話がロケ先で飛びかっていました。しかし、本当に気になりますよね。これからふたりがどんな化学変化を起こしていくのか…是非とももう少し先まで、皆様お付き合いしていただきたいと思います。愛(いとし)の謎も明かされていきますから…

 

それではまた次回!お楽しみに!

マタヤーサイ(またね)!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11:19 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月01日 (月)「純と愛」初回放送ウラ話 そのとき純と愛は...(10/01)


制作TYです。

 

本日、連続テレビ小説「純と愛」、放送がスタートしました。

実は、今日のデジタル総合の放送を純役の夏菜さんと愛役の風間俊介くんと一緒に観ました。

ふたりとも、前夜は緊張したようで、「朝の5時に起きた…」とか「眠れなかった…」と言っていました。

 

いよいよ、画面に放送が始まると、夏菜さんの「ヒャー!」という悲鳴が上がりました。

半年間の放送の幕開けです。あっという間の15分間。終わって、朝イチで事務所の先輩のイノッチが風間くんをいじってくれたり、有働アナウンサーが受けてくれたり、ふたりはとっても喜んでいました。

これから、半年間、日本の朝のお茶の間にお邪魔する「純と愛」。

夏菜さんも風間さんも、今までにいろんな番組に出たことがあるが、こんな緊張をした初日放送は初めてだと言っていました。

ふたりの「純と愛」に対する熱い思いが視聴者の皆様にも伝わるといいな…と横からふたりの表情を眺めてとても満足した初回でした。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:45 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年10月01日 (月)「純と愛」放送スタート!(10/01)


ハイサイ(こんにちは)!

いよいよ放送が始まりました。こんにちは、制作のTYです。
皆さん、第1回観てくれましたか?

元気いっぱいのヒロイン・純を演じる夏菜さん。
沖縄ロケでは、地元の沖縄のおじいとおばあから「地元の子より沖縄の子の顔だね」といわれていました。
撮影では、体を張った芝居が多い純を演じるため、いつも絆創膏をはり、青痣を作りながら頑張っていました。
そして、風間俊介さん演じる不思議な青年・愛(いとし)。演技力抜群の彼の存在感…最初は不思議…というか不気味というか…
これが、どう変わっていくのかが非常に楽しみです。

第1回の最後に、いきなり出会ったふたりですがどんな物語になっていくのか…
遊川和彦さんの描く現代の純愛ラブストーリーに是非期待してくださいね。
そして、非常にテンションの高い宮古島の狩野家の人々…。
武田鉄矢さん演じるヒロインの父・善行とヒロイン・純は仲が悪く、今後どうなっていくのか…
森下愛子さんの母・晴海や速水もこみちさんの兄・正、そして渡部秀さんの弟・剛…とっても個性的なキャラクターが登場していきます。
遊川さんのドラマは、それぞれのキャラクターがそれぞれ人生の主役…として描かれていきます。視聴者の皆さんの共感できるキャラクターを見つけて楽しんでいただくこともこのドラマの楽しみ方の一つです。

そして、これから毎朝流れるHYの主題歌「いちばん近くに」。僕は、この曲の透明感というか、空気感が大好きです。
この曲は、HYのツインボーカルの英之さんと泉さん、ふたりが共作して作ってくれたもの…。
沖縄の青い海や青い空、そして暖かい沖縄の人々の人情に包まれていくような歌声が「純と愛」の世界観をさらに彩ってくれます。カラオケでも歌いやすい歌のようで、僕の頭の中では既にヘビーローテーションでかかっています(笑)

最後に、「純と愛」の出演者、スタッフ一同、全国の皆さんに、毎日の一日の始まりに楽しんで頂けるドラマになるように頑張って制作していきます。これから半年間、どうぞよろしくお願いします!

明日の「純と愛」も是非観てくださいね。舘ひろしさんも登場しますよ…とってもダンディです。

それではマタヤーサイ(またね)!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:21 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年07月25日 (水)純と愛 舘ひろしさん、ロケイン!(05/31)


yoko_color_trim.jpgのサムネイル画像

 

Buongiorno! 連続テレビ小説「純と愛」番組広報担当のSです。

5月22日のクランクインから順調に大阪1次ロケが進んだ「純と愛」ですが、5月31日、純が就職面接を受けるオオサキプラザホテルの社長・大先真一郎役の舘ひろしさんがロケ初日を迎えました!

 

この日の収録シーンはまさにその就職面接の場面。

市内の大きなホテルの宴会場をお借りして、面接会場がセッティングされました。

IMG_2421_mini.jpg

純(夏菜さん)や千香(黒木華さん)たち5人の就活生の前に、総支配人の中津留賢二(志賀廣太郎さん)、宿泊部長の米田政国(矢島健一さん)、料飲部長の露木敏哉(や乃えいじさん)たち5人の面接官と人事部の社員2人が並ぶというレイアウト。

 

あれっ? 肝心の大先社長(舘ひろしさん)は…?

IMG_2539_mini.jpg

面接官たちの斜め後ろにいらっしゃいました。

これ、就活生よりもむしろ面接官にプレッシャーがかかりそうですね…

 

正面から見るとこんな感じ。

IMG_2568_trim_mini.jpg

 

で、舘さんのシーンはといいますと、

面接中なのに、紅茶とビスケットを前になにやら女性秘書と会話してます…

社長、面接の様子ちゃんとみてますか~?

IMG_2317_trim_mini.jpg

なんだかあまり真剣に面接を見ていらっしゃらないようですが…

 

おっ。純の言葉に反応した。

鋭い視線が純に向かって飛びます。

IMG_2608_mini.jpg

 

見ていないようでしっかり観ている、聞いていないようでしっかり聴いている。

さすがです。

大先社長、伊達男ではありますが、伊達に社長ではありません!

 

そんな大先社長を演じる舘さん。

一息入れてY制作統括と会話する間もこのたたずまい。

ダンディーです!

大人の男の色気が滲み出てます!

IMG_2529_mini.jpg

 

そんな格好イイ舘さんですが…

おや。なにやら夏菜さんのほうを指差して楽しそうな笑顔。

何か見てしまったようですね。

IMG_2692_mini.jpg

 

こちらは指を指された夏菜さん。隣の黒木華さんと一緒にはにかんだ笑顔を見せています。

一体、何を見られてしまったんでしょうかね…気になる!

IMG_2694_mini.jpgIMG_2699_mini.jpg

 

とまあ、こんな感じで初日から社長の存在感たっぷりの舘ひろしさんでした。

 

では、今日はこの辺で。Ciao!

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:50 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年07月25日 (水)純と愛 夏菜さん、誕生日おめでとう!(05/23)


yoko_color_trim.jpg

Buongiorno! 連続テレビ小説「純と愛」番組広報担当のSです。

クランクイン翌日の5月23日は、なんとヒロイン・夏菜さんの誕生日!!

 

ということでスタッフ一同の「ハッピーバースデイ」の合唱とともにロケ現場に登場したのがこちら

01_IMG_1757_mini_trim.JPG

某ホテル特製の大きな誕生日ケーキ!

 

02_IMG_1683_mini_trim02.jpg

 この写真だとどれも同じ長さにしか見えませんが…

23歳ということで、ロウソク2本が奥に長めに、ロウソク3本が手前に短めに立てられました。

 

 03_IMG_1687_mini_trim.JPG

このおいしそうなケーキに思わずガッツポーズの夏菜さん。

ケーキを奉げ持つのはもちろん、純を支えるヒーロー・愛くん(風間俊介さん)です。

写っていないのでこの写真ではわかりませんが…(ファンの皆さん、ゴメンナサイ)

 

そして、“2人”で“ケーキ”となればお約束。だいぶ気が早いですが、「純と愛のケーキ入刀」へ。

さらに「ファーストバイト」(first bite)ということで、愛くんがケーキを純ちゃんの口へ…

 

…ゴメンナサイ。素人の広報Sはうまく写真を撮れませんでした… 〇| ̄|_

 

あらためてケーキを口いっぱいにほおばった夏菜さん、さてそのお味は?

04_IMG_1817_mini.JPG

「クリームがなめらかで、すごくおいしい!」

それはよかった!

 

夏菜さん、誕生日おめでとうございます! Buon compleanno!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:20:33 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


2012年07月25日 (水)純と愛 クランクイン!(05/22)


 Buongiorno! 連続テレビ小説「純と愛」番組広報担当のSです。

「純と愛」は、ただいま好評放送中の「梅ちゃん先生」に続いて10月1日(月)から放送する大阪放送局制作のドラマで、あの「家政婦のミタ」を書いた脚本家・遊川和彦さんによる完全オリジナルストーリーです。

 まだご存知ない方のためにこれまでの経過をおさらいしますと…

 

☆1月19日、制作発表記者会見を実施して、タイトルが「純と愛」であること、脚本は遊川和彦さんが担当すること、物語の主な舞台が大阪・大正区と沖縄・宮古島になることなどを発表しました。

 01_IMG_8353_mini.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  

☆3月21日、ヒロイン発表記者会見を実施して、ヒロインが夏菜(なつな)さんに決定したことを発表しました。

02_IMG_1218_mini.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆4月23日、出演者発表記者会見を実施して、物語前半での主な出演者を発表しました。

 《狩野家》

  夏菜(なつな) : ヒロイン・狩野純(かのう・じゅん)役

  武田鉄矢(たけだ・てつや) : ヒロインの父・狩野善行(かのう・ぜんこう)役

  森下愛子(もりした・あいこ) : ヒロインの母・狩野晴海(かのう・はるみ)役

  速水もこみち(はやみ・もこみち) : ヒロインの兄・狩野正(かのう・ただし)役

  渡部秀(わたなべ・しゅう) : ヒロインの弟・狩野剛(かのう・つよし)役

  平良進(たいら・すすむ) : ヒロインの祖父・真栄田弘治(まえだ・こうじ)役

 《待田家》

  風間俊介(かざま・しゅんすけ) : 待田愛(まちだ・いとし)役

  堀内正美(ほりうち・まさみ) : 愛の父・待田謙次(まちだ・けんじ)役

  若村麻由美(わかむら・まゆみ) : 愛の母・待田多恵子(まちだ・たえこ)役

 《オオサキプラザホテルの人々》

  吉田羊(よしだ・よう) : 純たち新人の指導担当・桐野富士子(きりの・ふじこ)役

  城田優(しろた・ゆう) : 純の先輩のコンシエルジュ・水野安和(みずの・やすかず)役

  黒木華(くろき・はる) : 純の同期社員・田辺千香(たなべ・ちか)役

03_JunFamily_IMG_2908_mini.JPG

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

☆5月21日、新キャスト発表会見を実施して、舘ひろしさんほかの新たな出演者を発表しました。

  舘ひろし(たち・ひろし) : 純が就職するオオサキプラザホテルの社長・

                               大先真一郎(おおさき・しんいちろう)役

  志賀廣太郎(しが・こうたろう) : オオサキプラザホテルの総支配人・

                               中津留賢二(なかつる・けんじ)役

  矢島健一(やじま・けんいち) : オオサキプラザホテルの宿泊部長・

                               米田政国(よねだ・まさくに)役

  岡本玲(おかもと・れい) : 愛の妹・待田誠(まちだ・まこと)役

  04_IMG_3360_mini.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆そして5月22日、ついに「純と愛」はクランクインしました!

ときおり雨がぱらつく曇り空のもと、10月1日(月)放送の第1回でヒロイン・純(夏菜)が就職面接にやってきたオオサキプラザホテルの前で愛(風間俊介)と運命の出会いをするシーンや、後に同僚となる田辺千香(黒木華)が就職面接の後で落ち込む純に声をかけられずに去っていくシーンなどを撮影しました。

 

05_IMG_1511_mini.jpg

        

 

 

 

 

 

 

 

 

本番撮影に向けてスタンバイする夏菜さん。

 

06_IMG_1625_mini.jpg

 

               

 

 

 

 

 

 

 

夏菜さん、すでに純になりきっています。この鋭いまなざしを見よ!

 

07_IMG_1565_mini.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーフ演出からの指示を聞く夏菜さん

 

08_IMG_1632_mini.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは純の同期社員となる田辺千香役の黒木華さん。本番前の緊張感が伝わってきます…

 

ロケ現場には作者の遊川和彦氏もかけつけ、収録の合間にはヒロイン・純役の夏菜さんに声をかけるなどしながら、収録の様子を熱心に見守っていました。

09_IMG_1545_mini.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脚本の遊川さん。なにやら夏菜さんに話しかけています。

 

10_IMG_1507_mini_trim.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影の合間の夏菜さん。初日の緊張もなんのその、笑顔を見せてくれました!

 

 11_IMG_1509_mini.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフTシャツもできあがり、チームワークもバッチリ!

 

これからも随時現場の様子をリポートしていきます!

どうぞお楽しみに!! Ciao!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:40 | カテゴリ:純と愛 | 固定リンク

twitterにURLを送る facebookにURLを送る mixiにURLを送る Googleブックマークに追加 はてなブックマークに追加 ソーシャルブックマークについて
※NHKサイトを離れます。


これまでの放送

RSS

ページトップ