スタッフブログ

土曜ドラマSP「とんび」#27 梶原ディレクターより「放送を終えて」 

042tonbi.JPG

土曜ドラマスペシャル「とんび」、

番組ホームページへのご感想ありがとうございます。

スタッフが一番楽しみにしていると言っても過言ではない(笑)のが「掲示板」です。

まだまだご感想お待ちしております!

http://www.nhk.or.jp/dodra/dodrasp/bbs/index05.html

 

今回は、

演出の梶原登城ディレクターよりメッセージをお届けします。

 


_________

 

「芝居の底力」    ディレクター 梶原登城


放送終了から間もなく1ヶ月。

しかし、いまだに番組HPやツイッターへの書き込み、

掲示板への投稿やお便りをいただいています。


本当にありがとうございます。

こうしたみなさんの声が、本当に我々の励みになります。

 

多くの方々が『とんび』で涙を流していただけたことを知り、

「もう一度観たい」「再放送を頼む」という、作り手としては最高の言葉に感動しました。

何よりうれしかったのは、

堤さんを始めとした出演者の圧倒的な芝居に、数多くの共感と感動をいただけたことです。

 

震災後、ドラマという「虚構」を作る意味や自信を失いかけたとき、

僕らは原点に戻ってみようと考えました。

ドラマ的な仕掛けやセンセーショナルなテーマで見せるのではなく、

地味でも「主人公」がきちんと愛してもらえるようなドラマを作る。

ヤスさんと一緒に泣き、笑い、悩む。人の痛みを知るー。

リアリティを追求し、

素直に面白い話を生き生きとした芝居でシンプルに見てもらいたいと思いました。

 

そして重松清さんの素晴らしい原作をもとに羽原大介さんの見事な脚本をいただきました。

しかしそれは同時に、リアルさを求められる出演者にとっては、

とても負荷の大きいものでもあったのです。

 

 

『とんび』では強敵だらけでした。

まず、広島弁という方言。天気や気温に大きく左右されるオールロケスタイル。

さらに現場の呼吸を途切れさせないために1シーン最初から最後までの長回し。

精神的、肉体的負担が大きい中で、しかし、

出演者の芝居は化学変化を起こし鬼気迫るものがありました。

 

美佐子(西田尚美さん)のお葬式では、弔問客役の地元エキストラのみなさんが、

(撮影中には)ストーリーを知らないにもかかわらず、

目の前で暴れるヤスと耐えるアキラを見て本気で泣いていらっしゃいました。

 


前編ラストでヤスが嘘を飲み込み必死にアキラを抱きしめるシーンでは、

その場のスタッフたちが涙を飲み込みながら必死に撮影を続けました。


後編ヤスとアキラの別れは、実際の列車のダイヤに合わせて

ヤスとアキラを同時進行で撮影するというリスクを背負いましたが、それでも堤さんは、

300m近くある土手道を列車の速度にあわせて全力疾走すると言っていただき、

池松さんからは、ヤスが見送りにくることを知らないことにしたいので、

堤さんがどのタイミングでどの場所から出てくるのか教えないでくれと言われました。

 

 

役者もスタッフも、すべてのシーンで高い集中力と緊張感を持って、

なかば「出たとこ勝負」のような撮影を続けました。

それを支えたのは、下世話な言い方ですが、「作りものっぽく」したくないという役者・

スタッフ一同の思いです。

それは『とんび』が、絶望から立ち上がる親子の希望の物語だからです。

 


劇中に「とんびが鷹を生んだ」という言葉があります。

しかしアキラは初めから鷹なのではなく、ヤスが愛情を注ぎ

たえ子や照雲など周りの人たちに支えられてはじめて鷹になるのです。

 

僕らにとって番組は子供のようなものです。

僕らが愛情を注いだドラマ『とんび』が

視聴者のみなさんに支えていただいて、“鷹”になれることを願ってやみません。

 

 

 

____________________

 

 


土曜ドラマスペシャル「とんび」

【放送】2012年1月7日(土)、1月14日(土) [全2回]
       総合 午後9時〜10時13分 <放送終了>

【原作】重松清「とんび」

【脚本】羽原大介

【音楽】大友良英

【主題歌】踊ろうマチルダ「箒川を渡って」

【主なロケ地】岡山市、北九州市 

【出演】堤真一 小泉今日子 池松壮亮 西田尚美 塚地武雅
    古田新太 徳井優 平田満 神山繁 ほかの皆さん

「とんび」番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/dodra/dodrasp/index.html#d5

 

 


 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:19:45 | カテゴリ:とんび

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ