スタッフブログ

アガサ・クリスティー原作ドラマ、2月の放送は法廷サスペンス『検察側の証人』前・後編

【このブログは、『検察側の証人』2019年BSプレミアム初回放送時の内容を再編集し掲載しています。】

ミステリーの女王アガサ・クリスティー原作のドラマ、BSプレミアム 2月20日(土)、27日(土)午後5時放送は、ラストまで結末が読めない傑作法廷サスペンス『検察側の証人』

原作はアガサ・クリスティーが雑誌に掲載後、1933年に短編集に収録。その後、自ら戯曲化した、クリスティー戯曲の代表作のひとつです。舞台で何度も上演されているのはもちろん、1957年にはビリー・ワイルダー監督、タイロン・パワーマリーネ・デートリッヒ出演で『情婦』というタイトルで映画化もされました。

富豪フレンチ夫人を殺した容疑で捕まった美青年レナード。レナードを救おうと依頼を受けた弁護士のメイヒューが彼のアリバイを証明しようと奔走しますが…。
本作で弁護士メイヒューを演じるのは、ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)4』で、シャーロックの命をも奪おうとした有名起業家の連続殺人犯カルヴァ―トン・スミスを演じたトビー・ジョーンズ。青年レナードを演じるのは、映画『ダンケルク』などに出演した注目のイギリス人イケメン俳優ビリー・ハウル。そして被害者のフレンチ夫人は、ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のサマンサ役で日本でもおなじみのキム・キャトラルです。どうぞお楽しみに!

『アガサ・クリスティー 検察側の証人』(前・後編/全2回)
BSプレミアム 2021年2月20日(土)、27日(土)午後5時00分
※放送予定は変更になる場合があります

投稿者:ぽこぺん | 投稿時間:13:00 | カテゴリ:海外ドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2022年

開く

2021年

開く

2020年

開く

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ