スタッフブログ

『SHERLOCK(シャーロック)3』の家族は本物だった!?

【このブログは、『SHERLOCK(シャーロック)3』 2014年のBSプレミアム初回放送時の内容を再編集し再掲載しています。】

BSプレミアムで毎週(土)午後4時30分から再放送中の人気シリーズ『SHERLOCK(シャーロック)』。6月16日)(土)からはシーズン3に突入です。
各所にちりばめられた原作小説のエッセンスを発見するのがこのドラマの醍醐味ですが、シーズン3からは、もう一つ別の楽しみをご紹介。なんと出演者たちの家族があちこちで活躍。ぜひ見つけてみてください!

そもそもこのシリーズは、スタート時から制作陣も家族ががっちりとタッグを組んでいます! ドラマの頭脳は、製作総指揮スティーブン・モファットとマーク・ゲイティスのコンビですが、スティーブンの妻は本作でプロデューサーを務めるスー・バーチュー。さらに彼女の母で、モファットの義理の母にあたるのが、製作総指揮に名を連ねるベリル・バーチュー。大英帝国勲章OBEを授かっている英国テレビ界の立役者のひとりです。

シーズン3では、陰で支える制作陣だけではなく、家族たちがドラマ内に登場! 関係もそのままだったりするので、プライベートをのぞき見してるみたいで、ちょっとドキドキです。

◆シャーロック・ホームズの両親
シャーロックとマイクロフトの両親として登場するのは、なんとシャーロック役ベネディクト・カンバーバッチの実の両親! ティモシー・カールトン(Timothy Carlton)とワンダ・ヴェンサム(Wanda Ventham)は60年代から活躍する俳優です。インターネットで検索すると、俳優夫婦の間に生まれた子供として、70年代にタブロイド紙に掲載された赤ん坊のベネディクト・カンバーバッチの写真が見つかったりしますよ。シャーロックと両親のシーンなんてただでさえ見ものなのに、本当の親子ならリアリティー抜群ですね。似ているかどうかは、ぜひあなたの目で確かめてください!

◆ジョン・ワトソンの恋人
シーズン3初登場のジョンの恋人、メアリー・モースタンを演じているのは、ジョン役マーティン・フリーマンの長年のパートナーだったアマンダ・アビントン(Amanda Abbington)。実は残念ながらこのお2人、シーズン4の前にパートナー関係を解消していたことが明らかになりました。でも今でも良い関係だということです。

◆幼いシャーロック
シーズン3では、シャーロックの少年時代も登場。演じているルイ・オリバー(Louis Oliver)は、実は製作総指揮スティーブン・モファットの息子です。でも家族のコネではなく、ちゃんとオーディションで選ばれたそうです。ドラマを見れば適役だと納得です。彼はシーズン1の第3回「大いなるゲーム」にも、声だけで登場していました。最後のほうで、モリアーティの人質として携帯電話を通しておびえた声で10からカウントダウンをする子どもがそうでした。

いろんな楽しみ方が満載の『SHERLOCK』 、シーズン3からもひきつづきお楽しください!

『SHERLOCK(シャーロック)』 シーズン1~4 [全12回(各シーズン全3回)]<再放送>
BSプレミアム 毎週(土) 午後4時30分
※シーズン1、2の再放送は終了しました
※放送予定は変更になる場合があります

 

投稿者:ぽこぺん | 投稿時間:16:30 | カテゴリ:海外ドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2019年

開く

2018年

開く

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ