先生向け放送リスト

印刷

4月12日

第1回 あたらしいともだち

【友情・信頼】家業の銭湯の手伝いをするパンタ。そこで独りぼっちの宇宙人・パンキチと出会い友達になる。友情の証しに大切なパンツをあげるかどうか迷う。

4月19日

第2回 もったいない!ゴミほどお宝!?

【節度・節制】部屋の掃除をしていたパンタは、壊れたおもちゃを捨てていく。しかし、平面生物・レガスから、修理することを教わり、リサイクルの精神と、物の大切さを学ぶ。

4月26日

第3回 銭湯先生はおせっかい?

【親切・思いやり】銭湯に入ったことのないバースに、パンタとパンキチは競うように入り方を教える。しかし、2 人の親切がエスカレートしてしまい、バースを困らせる。

5月10日

第4回 ドレープのあいさつ講座

【礼儀】取引先から叱られて帰ってきたピエール。「服が問題だった」と思い、ギギにコーディネートしてもらう。しかしドレープからは「礼儀がなっていない」と指摘される。

5月17日

第5回 ウソつきパンタ!?

【正直・誠実】バースに最新式のゲーム機を自慢されたパンタ。自分も何か自慢したくなり、父のコレクションの古いおもちゃをこっそり持ち出すが、見せびらかしているうちに壊してしまい…。

5月24日

第6回 やるときゃやらなきゃ!

【希望と勇気・努力と強い意志】銀河町の町民でミュージカルをすることに。パンタは主人公に立候補するが、難しいので練習をやめてしまう。しかし、日々練習を重ねるパンキチの姿を見て…。

5月31日

第7回 ジゴバットのあま~いわな

【善悪の判断・自律・自由と責任】ジゴバットから、お湯でジュースを作る機械をもらったパンタ。早速、銭湯のお湯でジュースを作るが、銭湯のお湯が足りなくなって大騒ぎに。

6月7日

第8回 ちいさい迷子さん

【親切・思いやり】パンタは、パンキチによく似た迷子の女の子に出会う。一度は面倒くさくて道案内を断るパンタだが、危険な目に遭いそうな女の子を放っておけず…。

6月14日

第9回 遠い星からのメッセージ

【生命の尊さ】パンタたちが、バースが作った宇宙通信機で遊んでいると、どこかの星の女の子との交信に成功する。しかし、その女の子が病気になってしまう。

6月21日

第10回 パンタの洗濯は大めいわく!?

【規則の尊重】バースのスケボーを汚してしまったパンタ。試しに浴室の洗剤で洗うと、ピカピカになる。そこで、汚れた物をどんどん浴室で洗い出し、浴室が汚れてお客さんの大迷惑に。

6月28日

第11回 ピッコラにさんせい!?

【善悪の判断・自律・自由と責任】銀河町にパンタと同い年の女の子・ピッコラが引っ越ししてくる。明るく活発なピッコラはたちまち人気者に。しかしちょっとしたきっかけでギギと対立してしまう。

7月5日

第12回 バースのかくし芸

【個性の伸長】銀河町商店街で「かくし芸大会」が行われることになるが、バースは披露できる特技がないと落ち込む。そんな中、大会当日、舞台照明がつかないというトラブルが発生して…。

7月12日

第13回 みんなでせーの!

【友情・信頼】子どもたちがオバケモールで遊んでいると、パンタの行動が原因で出入り口のシャッターが閉まり、閉じ込められてしまう。みんなにせめられたパンタは、すねてしまい・・・。

7月19日

第14回 バースなんか大きらい!?

【公平・公正・社会正義】かけっこ競争をしていたパンタたち。ギギのチームはバースが原因で負けてしまう。腹を立てたギギは、お菓子を分けるときにバースの分だけ少なくして…。

8月23日

第15回 けがしたガンさん

【親切・思いやり】けがをしたガンさんの世話をするパンタ。しかし、だんだん面倒くさくなってしまい、友達と遊びにいってしまう。翌日、今度はパンタ自身が転んでけがをしてしまい・・・。

8月30日

第16回 ピッコラとはあそばない!?

【公平・公正・社会正義】ピッコラがジゴバットの娘だと知ったパンタは、ピッコラも悪者だと決めつけてしまい遊ばなくなる。仲間はずれにされたピッコラだったが、パンタのピンチを救う。

9月6日

第17回 朝も昼も夜もあそびたい!

【節度・節制】流行のゲームに夢中になるパンタ。毎晩遅くまでやり続けるうちに寝不足になり、部屋も散らかり放題。疲れ果てたパンタは、ある日、夕方から眠ってしまい・・・。

9月13日

第18回 かぞくってめんどうくさい?

【家族愛・家族生活の充実】父からは、「勉強しなさい」。母からは、「外で遊びなさい」。両親に正反対のことを言われてしまうパンタ。そんな両親に反発したパンタは、バースたちと一緒に…。

9月20日

第19回 宇宙の果てからのお客さま

【国際理解、国際親善】銀河町に異星人の観光客がやってくる。パンタたちはおもてなしをするが反応はいまいち。困ったパンタたちが異星人について調べると、自分たちとは好みが違うことに気づく。

9月27日

第20回 いんせきたまごのひみつ

【生命の尊さ】森の中でいん石のようなものを発見する。ピッコラだけは「これはたまごだ」と主張し、一人で温め始める。雨でも夜でも温め続けるピッコラを見て、みんなも協力することに・・・。

10月4日、11日、18日

第21回 【新作】おはよう!タマミー

【礼儀】

10月25日、11月1日

第22回 【新作】マチータ先生は、こわい?やさしい?

【よりよい学校生活、集団生活の充実】

11月8日、15日

第23回 【新作】タマミーもいっしょ

【親切、思いやり】

11月22日、29日

第24回 【新作】パンタのドロドロあそび

【規則の尊重】

2月6日、13日

第25回 【新作】みんなでパーティー

【国際理解、国際親善】

1月10日、17日

第26回 【新作】タマミーのらくがき

【善悪の判断、自律、自由と責任】

1月24日、31日

第27回 【新作】ギギはおこりんぼう

【友情、信頼】

2月7日、14日

第28回 【新作】パンタのらくちん作戦

【希望と勇気、努力と強い意志】

2月21日、28日

第29回 【新作】当番なんていらない!?

【勤労、公共の精神】

3月6日、13日

第30回 【新作】うたごえのひみつ

【感動、畏敬の念】

こっそりつかうピエールでんわ

【よいことと悪いことの区別をする】ピエールが携帯電話をなくし、パンタたちが探すのを手伝うことになった。ところが、携帯電話を見つけたパンタたちは、かかってきた電話に勝手に出て「銀河ノ湯」の宣伝を始めてしまう。

オバケモールは危険がいっぱい!

【自分勝手な行動をしないで安全に気をつける】母がハチミツ採取をしている危険な場所にこっそりついて行ったパンタとパンキチは、途中で互いにはぐれてしまう。パンタは光る宇宙人スベトンを、人魂と勘違いして大さわぎ。

ともだちだとも!

【友達と仲良くし、助け合う】スベトンが、長年の喧嘩の仲直りをするため、行方不明の宇宙人ガンさんを探していた。協力するパンタとパンキチも、互いに喧嘩をしてしまうが、スベトンたちの仲直りを見て2人も仲直りする。

こいつはとってもすがすがしい!

【美しいものに触れ、すがすがしい心を持つ】「すがすがしい」の意味がわからないパンタたち。そこでドレープが自然の美しさを伝えようと、ピクニックへ誘うが、あいにくの雨。雨上がりにパンタたちが見たものは…?

ありがとう!ガンさん

【日ごろ世話になっている人々に感謝する】銀河ノ湯に入り浸っている暇そうなガンさんをパンタがからかうと、ガンさんは、ショックで出て行く。すると、風呂の水が空になってしまう。ガンさんは浴槽のヒビを体で塞いでいたのだ。

どうしよう!?とってもくさい花

【身近な自然に親しみ、動植物に優しい心で接する】香りを一日嗅ぐと頭がよくなるという不思議な花の種をもらったパンタ。苦労して育てあげるが、咲いた花はひどい匂いだった。しかし、育てるうちに愛着が湧いたパンタは…。

みんなでつくろう!秘密基地!

【働くことのよさを感じて、みんなのために働く】スベトンがオバケモールを改修して、子どもたちが遊べる秘密基地を作っている。子どもたちも手伝うが、パンタは働くみんなを横目に、大好きなフィギュアを集めるのに夢中になる。

おるすばんならまかせてよ!?

【父母を敬愛し、進んで家の手伝いなどをする】パンタの両親がそろって家を空け、パンタとパンキチの2人で留守番をすることになった。パンタは張り切って、両親が普段やっている家事や銭湯の仕事に挑むが、失敗ばかり。

先生って楽ちん?

【先生を敬愛し、学級や学校の生活を楽しくする】銀河町の町内マラソン大会にむけ、放課後に練習するパンタたち。しかし、先生の熱血的な指導についていけず、練習をさぼりだす。しかし本番で、パンタたちは、先生の影の努力に気付くことに。

古くて新しい!?銀河おどり

【郷土の文化や生活に親しみ、愛着をもつ】銀河フジが、宇宙遺産の登録候補に選ばれた。大人たちは宇宙遺産登録を目指し、伝統の銀河おどりで銀河フジをアピールしようとするが、パンタは銀河おどりは古臭いと反対する。