前のページへ戻る

しりょう

「たのしいおと」いのち

イメージ

あらすじ

怖い夢を見てなかなか寝付けなかったがんこは『目を閉じると楽しい音が聞こえてくる』と母に教えられる。母の心臓の音、鼻息の音を聞いたがんこは、翌日ツムたちと一緒にざわざわ森の生き物たちの「命の音」を聞きにいく。

ねらい

生きることのすばらしさを知り、生命を大切にすること。

教材