トップページへもどる

*NHKサイトを離れます

テレビ60年感謝祭 ~これまでも、これからも~「どーもくんセレブレーション」

NHKでは、テレビ放送開始60年を記念して、視聴者のみなさまに感謝の気持ちを伝える「テレビ60年感謝祭 ~これまでも、これからも~」を放送センター正面玄関やスタジオパークで実施します。このイベントの目玉のひとつとして、全長4メートルの巨大な60年どーもくんをNHKホール前に設置。その体と壁面にプロジェクションマッピング技術を使って映像を投射し、立体感のある幻想的な映像ショーを行います。60年の感謝の気持ちと、これからのテレビの未来を感じていただくため、「これまでも、これからも。」をテーマに様々な姿へ変身するどーもくんがテレビ60年を祝います。

<プロジェクションマッピングとは>建物や立体物などに映像を投影することで特殊な視覚効果を生む映像表現で、イベントやアートシーンで広く活用されています。近年では、東京駅保存・復原工事完成を記念した「TOKYO STATION VISION」などが行われています。

*NHKサイトを離れます