激動 香港 岐路に立つ金融界

  放送:11月29日(土)22:00~22:49
 再放送:12月 3日(水)17:00~17:49

9月末から始まった香港の史上最大規模のデモ。金融街(セントラル)の占拠など、「真の普通選挙」をめぐる民主派と親中派の対立は今なお収束の見通しが立っていない。そんな中、香港ビジネス界でも、これまでになかった地殻変動が起きている。今まで政治に距離を置いてきた金融などのビジネスエリートたちが民主化の動きを支援。親中派の企業との間で、熾烈な攻防戦が水面下で繰り広げられているのだ。民主化を支持するヘッジファンドの経営者らは、親中派との間で揺れ動く中小企業をなんとか取り込もうと躍起だ。一国家二制度の恩恵を利用して発展してきた香港経済界。そのエリートたちの動向は何をもたらすのか?賛成派企業と反対派企業の動向を徹底取材、それぞれの立場で揺れ動くビジネス界の思惑と、中国と香港との関係の行方を探る。