もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

宇宙で活躍する重機も! ウルトラ重機3の見どころは?
ウルトラ重機3

ウルトラ重機3

  • 2017年10月28日(土) 午後7時30分(90分)

著名人レビュー

田辺誠一さん
田辺誠一さん

宇宙で活躍する重機も!
ウルトラ重機3の見どころは?

ウルトラな重機の迫力を体感するシリーズ第3弾!
その見どころを1作目から出演されている俳優・田辺誠一さんに伺いました。

【重機を見る際、どこに注目していますか?】
全体の存在感です。次に細部のディテール、動きなど。

【「ウルトラ重機1・2」に登場したなかで、好きな重機は?】
「ウルトラ重機1」に登場した“F60”。
圧倒的な大きさ、存在感。
想像をはるかに超えたスケールの重機が動いている姿を見ると感動します。

【第3弾の見どころは?】
広大な大地、北米大陸で活躍する多くの重機が見どころです。港湾で、農場で、そして宇宙で活躍する重機。

【今後行ってみたい、見てみたい重機はありますか?】
まだまだ見たことがない、想像もつかないウルトラ重機がいっぱいあると思うので、北極でも南極でも、アジアでもアフリカでも、地球の反対側でも、どこまでも行って、その土地で人々のために活躍する重機が見てみたいです。

番組スタッフから

photo

【どんな番組ですか?】
「ウルトラ重機」は、「いままで見たこともない巨大な重機」や、「ダイナミックに動くユニークな重機」、「働く用途によって進化してきたスペシャルな重機」また、そうした重機たちの見かけとは対照的な「ミリ単位の繊細さで操る技」など、重機の様々な角度からその魅力に迫った番組です。今回はその第3弾です。

【番組の見どころは?】
今回はNASAの重機が登場します。
日本の取材班で撮影したのは我々が初めてだったそうです。
その「夢の重機」の操縦に田辺誠一さんが挑戦します!!

【この番組を企画したきっかけは?】
そもそもこの番組の企画を考えるにいたったのは、もともと私が、子どものころはブルドーザーやダンプ好き、大人になっても重機の働く工事現場をなんとなく見ることや工場見学のメカが働く風景が好き、というところからでした。重機たちのSF映画のような艶のある「金属製」やロボットのような雰囲気が漂う「メカ的な機能美」がなんとも言えないのです。
重機の世界は奥深く、マニアの方には到底及ばない知識なのですが、とにかくその魅力をお伝えしたいと企画しました。

【見てくださる方に一言】
大人から子どもまで家族でみていただいても十分楽しめる番組になっていると思います。
ぜひ重機のディープな世界をご覧ください!

(番組プロデューサー 大上、ディレクター 小室崇)

番組内容

ウルトラ重機3

俳優・田辺誠一がウルトラな重機の迫力を体感するシリーズ第3弾。

世界一の経済大国として、重機の開発技術において世界の先端を行く「アメリカ」に初上陸!
生活の基盤となる「農業」、起伏に富んだ特殊な地形の農作業を支える巨大コンバイン、全米最大の貿易港ロサンゼルス港で「物流」を円滑に進めるために必要不可欠なガントリークレーンやトップハンドラーなど究極の現場で働くウルトラ重機がぞくぞく登場!
そして、NASAがテクノロジーを集結して開発した夢のウルトラ重機も!なんと田辺が日本人初の操縦に挑戦した!

日本で訪ねるのは、1日に45万人もの人々が利用する東海道新幹線の安全を支える重機!新幹線の医師・ドクターイエローそしてマルチプルタイタンパーなどのハイテク重機でおこなう「メンテナンス作業」に迫った。さらに、緻密な計算をしながら、巨大な重機を用いて安全かつ迅速に作業を進める、建築物の「解体作業」にも密着する。

我々の生活を豊かにするために生まれた、人類の知恵の結晶「ウルトラ重機」を圧倒的な迫力映像で紐解いて行く!
「大きくてかっこいいものが大好き」な子どもたちも必見!

出演者ほか

【出演】田辺誠一

チャンネル

  • 2017年10月28日(土) 午後7時30分(90分)

編集部のおすすめ