もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

海の生き物 神秘の姿
プレシャスブルー「ガラパゴス 奇跡の海を撮る」
みんなの
レビューは
こちら

プレシャスブルー「ガラパゴス 奇跡の海を撮る」

  • 2017年3月18日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2017年5月28日(日) 午後1時00分(90分)
  • 2017年8月17日(木) 午後5時00分(90分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

人知れず営みを何万年も続けている生物たちに鳥肌が立った。二木さんのコミュニケーションに驚いた。爽やかな感動が残る番組。

投稿者:やまちゃん

二木あいさんは私が大好きなフリーダイバーです。
放送は、あいさんにしか表現できない映像がたくさんあり、彼女の人柄も出ていて、すごく楽しめました。
次回作も是非作って欲しいです。

投稿者:macha

二木さんの持つイメージは、生の息づかいを忘れない壮大なアート。
心まで真っ裸になるって、すばらしい。

投稿者:pochi

人と言葉が通じない水中動物と心の交流が出来るなんて、驚きと感動でした。二木あいさんの泳ぎが美しい。
ガラパゴスの生態系の不思議をひも解く二木さんに引き込まれました。次回が楽しみです。

投稿者:pinkish

驚くような海の世界に驚きの連続でした。二木さんとスタッフたちに感謝。すてきな番組をありがとうございました!

投稿者:れい

動物との 心の触れ合い すばらしい!感動しました。見逃した友達がいるので 再放送お願いします。

投稿者:ノンコ
  • フリーダイバー 二木あいさんが世界の海に潜る 今回はガラパゴス
  • ウミイグアナ、ガラパゴスペンギン 独自の進化を遂げた生き物たち
  • ハンマーヘッドシャークの群れと泳ぐ姿は圧巻! 奇跡の海の物語

どんな番組?

ここは生き物たちの楽園

photo

東太平洋に浮かぶ絶海の孤島 ガラパゴス
3000種もの海洋生物が生息している

photo

フリーダイバー
二木あいさん

酸素ボンベは使わず、息を止めて海に潜る
2011年には足ひれなしで90mを泳ぎ
世界記録を達成

photo

「人間目線ではない
水の中の世界を表現したい」

陸から海へ
生活の舞台を
変えた
ウミイグアナ

photo
photo

南極から熱帯域に
流れ着いたと
される
ガラパゴス
ペンギン

二木さんが潜る姿は水中カメラのエキスパート
奥村カメラマンが撮影

photo

空を飛ぶように現れた
アオウミガメ

アシカの
子どもたちとの
交流

photo

ダイバーあこがれのスポット
「ダーウィンズアーチ」では奇跡の出会いが…!

photo

「自然の姿はすごい壮大だし
生きるか死ぬかの瀬戸際にいるから
美しいのかなって感じたんですよね」

命の奥深さ その輝きを感じる
海の旅

プレシャスブルー
~ガラパゴス 奇跡の海を撮る~
3月18日(土)午後9時00分放送
BSプレミアム

番組スタッフから

photo

【どんな番組ですか?】
「プレシャス ブルー」は、世界的に注目されているフリーダイバーの二木あいさんと、世界の海洋生物との交流を描くドキュメンタリー番組の第4弾です。これまで、マッコウクジラや、シャチ、ジュゴンといった海洋に住む哺乳類との交流を描いてきましたが、今回はガラパゴスに生息する、ウミイグアナ、ガラパゴスコバネウ、ガラパゴスペンギンといった、独自の進化を遂げた固有の生き物たちとの交流に挑みました。気の遠くなるような歳月をかけてガラパゴスの環境に適応させてきた、生き物たちの力強い姿に感銘を受けるだけでなく、フリーダイビングの二木さんだからこそ捉えることのできた、ガラパゴスの美しい海の世界に心を奪われるはずです。

【番組の見どころは?】
国立公園に特別な許可をもらい、4週間の撮影期間のうち、半分の2週間はガラパゴス唯一の調査船で寝泊まりする船旅に出ました。その旅の途中で、人間をまったく見たことない生き物たちが、二木さんと交流し、ありのままの姿を見せてくれました。その一つは、ガラパゴスペンギンが宝石のように光り輝く幾千の小魚の群れの中に入り、まるで空を飛ぶように小魚を狩る様子です。現地のダイバーも初めて見たという、ガラパゴスペンギンの生き生きした姿の撮影に成功しています。さらに二木さんは、生き物の密度が世界トップクラスと言われている、ダイバーたちの聖地「ダーウィンズアーチ」に潜り、豊かな海にエサを求めてやってくる「ハンマーヘッドシャークの群れ」と「ガラパゴスの多種多様な生物」との共演を捉えることに成功しています。

【心に残った言葉は?】
二木さんに「ガラパゴスでどんなことを感じましたか?」と質問した時の言葉。
「自然の姿っていうのは、すごい壮大だし、動物たちも生きるか死ぬかのなかで、進化をとげてきて、その生きるか死ぬかの瀬戸際にいるから、すごい美しいのかなって感じたんですよね。」

【見てくださる方に一言】
世界的に注目されているフリーダイバー、二木あいさんが、ガラパゴスの固有の生き物たちとの交流に挑んだ、これまでになかった番組となっています。二木さんが捉えた、ガラパゴスの知られざる海の世界を、是非、ご覧ください!

(小室崇(こむろ たかし) 千代田ラフト チーフディレクター)
これまで『すイエんサー』、『グランジュテ』、『ミミクリーズ』、『コリドール・ラボ!!』、『ウルトラ重機』の他、TVCM、プロモーションVTRを演出。ATP賞 優秀賞、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭 クリエイティブ・エクセレンス賞 などを受賞。

番組内容

プレシャスブルー「ガラパゴス 奇跡の海を撮る」

6分間も海に潜れるフリーダイバーが、シャチやジュゴンとの出会いにあきたらず、向かったのはガラパゴス。大陸から流れ着き、ふるさとに帰れなくなった生き物たちが、海での生存競争を生き抜くために自らの姿を変えた壮絶な生に迫った。「ミニ恐竜」にしか見えないウミイグアナや、羽が退化してしまった鳥、ガラパゴスコバネウや、ミニでメタボなガラパゴスペンギンによりそうと、ぐっと「進化の理由」が目の前に迫ってくる。

出演者ほか

【出演】二木あい,【朗読】榮倉奈々,【語り】伊東敏恵

チャンネル

  • 2017年3月18日(土) 午後9時00分(90分)
  • 2017年5月28日(日) 午後1時00分(90分)
  • 2017年8月17日(木) 午後5時00分(90分)

編集部のおすすめ