もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

“雑草“が教えてくれたすてきな世界
足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ
みんなの
レビューは
こちら

足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ

  • 2016年11月23日(水) 午後7時30分(45分)
  • 2016年12月25日(日) 午前9時00分(45分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

とても良かった。素敵。

投稿者:たこ

生き物の命を写しとる絵を描いている行動が素敵だった。

投稿者:ぴーくに

長生きするのがたのしみに。私も田舎ぐらし。ちょっとした時間を見つけて目線を低く、生命の命を楽しみながら、豊かに暮らします。

投稿者:やっこ

何気なく見始めたのですが、極々身近な小さな世界へあっという間に引き込まれました。食事をしながらだったので、見逃してしまったところも……。今度はもっと真剣に楽しみますので、是非再放送をお願いします!!

投稿者:かな

安住という言葉に打たれました。時が解決する まったく同感です。

投稿者:タイム

とてもチャーミングな甲斐さん。番組からたくさん元気をいただきました。これから植物の目線で観察を楽しみます。

投稿者:そらまめとびた

甲斐信枝さん、初めてこの様な素晴らしい絵本作家を、この番組で知ることが 出来ました。散歩してると、雑草の名前が知りたくてしらべたりしましたが、もっと 雑草と仲良くなりたくなりました^_^

投稿者:オードリー

たまたまテレビをつけて、思いがけず素敵な番組に出逢えました。甲斐さんの絵本、繊細で、細やかな描写。何時間も何日も何ヶ月も何年も、自然と生きているか ら描けるのですね。どの絵本を買うか悩みます。娘にも甲斐さんのような感性が 少しでも育ちますように。

投稿者:anuts

甲斐信枝さん、なんと素敵なヒトでしょうか。あんなに無邪気にキラキラした目で雑草を見るヒトに初めて出会いました。ある種の衝撃、私にとってのカルチャーショックです。私の雑草を見る目を確実に変えてくれました。もしかしたら雑草だけじゃないかもしれません。世界にはもっともっと自分を感動させてくれる自然が、 本当に身近にあるはずってことに気付かせてくれました。素敵な番組。

投稿者:のっこのっこ

素敵!

投稿者:マサ子

生きる勇気をもらいました。有難うございました。

投稿者:高山正久

偶然見掛けた番組でしたがどんどんと引き込まれていきました。嫌われものの雑草をこんなにも愛しく、観察、語りかけて。会話して絵にさせて貰える喜びに満ちた甲斐さんに感動しました。 地面に腰を降ろすこと平気で六時間。人が通りすぎてしまう 空き地や畑にこんなにすごい世界を見出だせる心の豊かさを感じ入りました。

投稿者:みう

落ち着いた楽しい番組でした。子育て時代に出会った絵本を思い出しました。自然の不思議や奥深さを子供だけでなく大人も味わえればと願います。

投稿者:堀 公子

春になったら。なんて言わないで、明日から目線を下げて見て見よう!あっ!明日は雪か??

投稿者:すすすー

初めてこの番組を見ましたが、今まで自分が持っていなかった視点で草花を見つめることができ、その美しさに感動しました。理科の教員を目指していますが、 いつか教材として生徒に見せたいと思います。

投稿者:はな

素晴らしい視点を持った方でありました。名も無き草はなく、命があるのだと思いました。

投稿者:おのてつや

生き生きとした甲斐さんの表情からこの人の描いた絵本が見たくなりました。 (もしかして子供の頃見ていたかも?)朝のキャベツ畑の光のネックレスは太陽の贈り物ですね。

投稿者:シェリー

とってもステキな世界を見せて下さってありがとうございました!どんどん甲斐さんの世界に引き込まれ、楽しい時間を送れました。絵本も書店で探してみますね♪そして、この番組をたくさんの人と分かち合いたいので再放送を熱望します!!よろしくお願いします。甲斐さんのファンになりました(^o^)

投稿者:ティンク

Kai san is a wonderful artist and her love of life and nature was shown through this program. I became happy seeing her delicate drawings and her smiles and laughter.

投稿者:lauram

普段は嫌われものの雑草たちがこんなに美しく面白いものだと知ることができ嬉しい。うちの庭の雑草に対して、これから見る目が変わります。

投稿者:Mayko

甲斐さんのイキイキした活動を通して、植物の振る舞いを見ることができ、心がときめきました。植物って本当にすごいですね。番組を作った方の植物と甲斐さんへの好感も伝わってきて、ほっこりしました。とっても興味深い番組でした。何度でも繰り返し見たいです。

投稿者:ゆき

何気なく見始めた番組、45分間目が離せませんでした。雑草に話しかける甲斐さん、おもしろい。空き地の雑草に対して、意識が変わりました。刈っても刈っても、きりがなく生えてくる草たちに辟易していたのですが、その 「刈る」行為も雑草の世界の一部だったのかも。そう言えば、最近まで彼岸花、咲いてましたね。今年は特にきれいでした。是非、再放送お願いします。

投稿者:れいちゃん

甲斐さんみたいに絵は書けないですが私も雑草大好きで何時間見ていてもあきないです。番組を見ていて「そうそう!」と思う事が沢山ありました。もう一度じっくり見たいです。是非再放送をよろしくお願いします。

投稿者:あんこ

いつも何気に見ていた雑草たくましい生命力で生きていますね。きちんと 名前を覚えたいと思いました。

投稿者:はなちゃうよ

未だ未だ頑張れる?私も?興味、好奇心を無くさないように、人生は輝くことを確認しました。

投稿者:ガッチャン

私は小さい頃から絵を描くのも草花や空を見るのが好きです。そんな大好きな分野にちなんだ番組、今回は偶然、番組を見られて良かったです。絵の美しさや甲斐さんの想いやお人柄にとても感動しました。本屋さんへさっそく足を運びたいと思います!

投稿者:紺瑠璃

私は学生の頃、ずっと生物部でした。甲斐さんのように雑草を観察していた頃 を懐かしく思い出しました。植物って本当によく出来てます。

投稿者:ちい

今年から雑草や虫と共存しながらの野菜作りを初めて、土、植物、虫、鳥たちや温度や陽の光、全てにいちいち感動しています。甲斐さんの気持ちとてもよく分かります。同じ目線になるというヒント、為になりました!明日から試してみます!また新たな感動が増えそうです。

投稿者:まっちゃん

今、番組を見終わって、私の花撮影の感性とピッタリなり。スロー動画の面白さと、私、後20年になる、この絵本作家の年齢の時は、果たして「野の花」を、これまでも楽しんでいるでしょうかね。

投稿者:かかし

家族で見ました。同じ目線で見るすばらしい姿を甲斐さんから教わりました。時間も大切に使いたいと思います。繰り返し、この輝きを番組として作って下さい。

投稿者:野原コウイチ

なんと素敵なおばあちゃまなのでしょう。普段私たちが通り過ぎてしまう足元の自然にあれほど感動している姿に、見ているこちらも感動し、幸せな気持ちを与えていただきました。私個人としては、甲斐さんの人生についてももう少しお話を伺いたかったです。

投稿者:ハンモック

甲斐さんの世界、素晴らしいと思いました。キャベツ畑の色とりどりの水玉、綿毛の飛び方など、私もそういう事に気づける心を持ちたいと…。絵本はいくつか知っていましたが、「小さなかえるくん」は私も子どもたちも大好きな一冊です!!甲斐さんのような方がいらっしゃるからこそ、あのような素晴らしい絵本があるのですね。もっと覗きたい世界です!

投稿者:なおみ

すごく感動しました。胸がはちきれそうでした。少々水彩画を書いた事があります。ちょっぴり真似したくなりました。ありがとうございました。

投稿者:かずちゃん

偶然見ました。あれれ この絵 見たことあるよ。息子が好きだった本だ。いやいや、私が好きだった絵本だ。だから、息子が中学生になっても捨てられなかった。とっくの昔に彼が大人になり 家を出てからもずうっと本棚に置いてあるんだ。こんな素敵な人が描いてらっしゃったんだね。だから私 好きだったんだね。どうしても手放せなかったんだ。嬉しかったです。

投稿者:ゆうママ

私の中の美しいの意味、感動などの幅が広がりました。

投稿者:mimi

すばらしい。

投稿者:渋谷さん

観察力の素晴らしさと、写真では表現できないイマジネーション溢れる彼女のスケッチや絵本に、心が鷲掴みにされました。けしてどんなにコンピューターやAIが進化しても人にしかできない、まさにそれは芸術なんだと感動しました。

投稿者:さえもんのすけ

なんて素敵で魅力的で人間力あふれる方でしょうか?絵にも言葉にも宝の光が放たれています。

投稿者:檜垣ノブ伸晶

とても興味深く拝見しました。85才の方とは思えない、子供のような感性で、日々の草花たちと遊んでいるようなやり取り。67才の母が真似できないと言った行動力。甲斐さんが書く草花の、生き生きした様は、そのまま甲斐さんの生命力を写し取ったようです。日々に疲れてる自分にも、元気のおすそ分けを頂きました。七色のキャベツ畑、久しぶりに本当にキレイな物を見せて頂きました。

投稿者:らいち

天真爛漫に大地に添い、からだ*ご存在いっぱいに草ぐささんたちと、花々さんたちと、大地のお友だちと交感される甲斐さまのお姿を魅せていただいて感動し、ほんとうにうつくしい元気をいただけ、また、家族3人で魅せていただけて、とても懐かしく、たいせつな感覚を思い出させていただけました。「草たちが教えてくれたのよ。安住しなさい」は感謝でございました。

投稿者:snowflake?*~

たまたまチャンネルを変えて、終わりの15分程見ましたが、かいさんの自然を見つめる姿に感動!私も身の回りの自然をただそこにあるものとせず、同じ生きている者同士として見る様にします。

投稿者:しの

小生も狭いながら家庭菜園をやっていて、野草に関心を持つようになった。お蔭で大自然の恵みのありがたさを味わい、不思議を沢山知ることが出来、今まで以上に自然の営みに感謝出来るようになった。もっともっと道端の名も知らない草ぐさも私達の生活に関わってくれていることに感謝を言ってやりたい。

投稿者:赤鬼君

甲斐さんの植物を見る目がキラキラしてまるで少女のよう。私も植物が大好きですがあんな風に地面に這いつくばって植物を見てもいいんだって、背中を押された気がします。素敵な感性、魅力的な生き方、すばらしい番組でした。

投稿者:すみれ

すばらしいドキュメンタリーです。人間と草花が一体に、それでいて草花が主人公・・・永らく忘れていた小さな世界でした。脱帽!

投稿者:tomboh

雑草と何時間も過ごす方ですね~。こいつとか人間扱いして\(◎o◎)/!笑顔がステキでした!とても癒やされてこころがぽかぽかしました。ありがとうございました!

投稿者:びーちゃん

甲斐さんの温かな心と、小さな命を見つめ続けることで、感じ取られている様々なことに非常に感銘を受けました。一つのことを積み重ねていく大切さ、安住と 時間経過により心の平穏が得られることなど、甲斐さんが小さなことにも喜びを見いだし、また見いだせる心の余裕と豊かさを持たれていることを見習いたいし、また見返したいと思いました。どうか再放送何卒宜しくお願い致します!

投稿者:さやか

仕事の合間に見ました。馴染みのある絵に癒やされました。子供達に愛される絵が生まれる迄の仮定が見れて楽しかったです。身近にある植物を長年観察する事により培った独特の感性からあの作品が生まれるのだと感心しました。

投稿者:カズキ

同年代 笑顔がいい。まさに、野の花の表情。久しぶりに身近な番組を見た。私たちは後期高齢者の先頭集団、はや種を飛ばした末期高齢者、すばらしいセンテナリアンとなられることを願っています。私は、私自身を生命科学のプレイヤーとして錯誤を許されない試行の毎日です。

投稿者:曾孫爺

番組欄に丸をつけていたのに、うっかりして途中から見た。
ぜひ再放送してください。自分より年上の方の素晴らしい生き方を見ると、励まされます。

投稿者:みんちん

とても85歳とは思えません。視点が若いです。そして行動力と笑顔がすばらしい。絵を描くときの甲斐さんの集中力がすごいと思います。私も見習いたいです。

投稿者:お絵かきだいすき!

雑草はすごいことは薄々感じていましたが、甲斐さんの見方でますますすごいことを実感しました。TVを通してではなく実際に自分の目で確かめたいと思います。

投稿者:とりのなくぞう

偶然見た番組ですが、引き寄せられ楽しめました。手間お金を掛けた美しい花もすばらしいけど、踏みつけられても地面ぎりぎりの所で逞しく花を付けているタンポポ等に感心する私です。絵本作家の甲斐さんを全く知らなかったのですが、感動しました。

投稿者:さよこ

夕飯の片づけをしながら観ていたけれど、どんどん引き込まれてテレビの前に釘付け!今まで気付かなかった雑草達の世界へと、甲斐さん目線と感性で引きづり込まれてしまいました。是非もう一度みたいです!

投稿者:バニラ

すばらしい番組に感動しています。絵を書くことが下手な私ですが、甲斐信枝さんの雑草への向き合い方、思いやりの気持ち等、それを番組で放送して下さったNHKスタッフの方に感謝いたします。

投稿者:てこちゃん

写実性のすばらしさ、色彩がすばらしくて、可愛くて、見ていて、清々しい気持ちになりました。作家の表情が乙女の様で。羨ましく思えました。

投稿者:やなぎさん

偶然見たのですが、とてもステキでした。甲斐さんの道ばたの草花に対する語り口から、草花への愛と敬意を感じました。私たちが普段見逃している小さな草花にも、感動がつまってるんですね。これからもお元気で、ステキな作品を作ってくださることを楽しみにしています。

投稿者:moco

とても良かったです!何冊か絵本を持っていて、ずっとどんな方だろうと思っていました。火事に遭われた後の、雑草からの「安住せよ!」というメッセージが心に残りました。

投稿者:マロウちゃん

甲斐さんはとてもチャーミングですが、その丁寧な仕事はとても科学的。何十年と雑草と一緒にいたから、小さな命とコミニュケーションをとれるようになったんすね。優しいまなざしに癒やされ、深く示唆に富んだ言葉に心打たれました。

投稿者:きうりん

美しい絵、癒やされる絵、楽しくなる絵…。思わず、ずーっと見て癒されました。種が飛ぶ様子、朝日に照らされたキャベツについた水玉は美しく、発見や驚きがありました。ありがとうございます。

投稿者:やまっちょ

小さな花が好きで、いつも庭の小さな花々を眺めています。いつの間にか、我が家の小さな庭は、空家の庭?状態・・・夫が、見かねて草むしりをしています。雑草でも、名前があり、かわいいですよね。逞しい勢力争いがあり、とても面白いですね。でも、少しは春の庭にしなければと、思っています。

投稿者:花大好きばあば

大変癒やされました(*^-^*)誕生の瞬間に出会ったときは命の尊さ、命の誕生の喜びがあるがその後の環境により育っていくうちに忘れ去られてしまうものが甲斐さんの映像を見せていただき、命の大切さ、みんな命をもって生まれているのを再確認したし、甲斐さんのように純粋な心を素敵だなとおもい、私も持ちたいです(^O^)/

投稿者:菊おか山

こんな85歳のおばあちゃんになりたいです!

投稿者:Roque

植物に囲まれたあの幸せそうな姿がとても素敵でイキイキされていて、すばらしいと思いました。早速、小学生の甥っ子達にみて欲しくて連絡しましたが、もうおやすみの時間でした。是非再放送をお願いします。普段の暮らしに雑草を見つめる楽しさを味わってほしい。

投稿者:パピバラの妻

甲斐さんの絵本は、以前から好きでしたが、まさかのスケッチに雑草との会話は、ある意味で雑草学者ですね。感動です。

投稿者:リュックマン

引き込まれちゃいました。

投稿者:のり

テレビをつけたらやってました。最初から見たかった!いつまでも若々しく、子どもの目、生物学者の目を持ち合わせたすばらしい絵本作家さんだと思いました。甲斐さんのような85歳になりたいです。ぜひ再放送お願いします。

投稿者:みこちゃん

植物と同じ高さ目線で見つめる絵本作家の甲斐さんの「足元の小宇宙」を是非沢山の視聴者の方々にみて頂きたいです!植物・昆虫たちが育む自然の力を知ってほしいです!

投稿者:rose

甲斐さんの笑顔が素敵で、感動と尊敬の連続でした。雑草のくらしは、すぐに注文しました。再放送も是非みたいです。

投稿者:まる

甲斐さんが、いきいきと生活されているのがお顔に出ていて、人間はこうありたいと思いました。

投稿者:山女

とても感動的でした。絵本、是非拝見したいと思います。子供達にも、自然界の美しさや興味深い姿に目を向けてもらえるようになって欲しいですね。

投稿者:浜ちゃん

畑仕事をしていると、草は邪魔者としか見てなかったのですが、甲斐さんの優しい目線で見る草達はなんとも愛おしい存在でした。明日からの草の見方が変わりそうです。

投稿者:あき

幼児教育に携わっている若い先生たちに見てもらいたい。再放送ぜひとも。

投稿者:けい

前回同様、人生の大ベテランの自然との接し方に、たいへん勉強させられました。ぜひとも、再放送をお願いします。録画をし忘れました。

投稿者:長谷川 博之

植物の生命の成り立ち。思えば、私の豊かな人生になくてはならない植物の生命。低い低い視線で見える強く美しい世界。『安住せい』深く温かい言葉に慰められました。迫力もあり素敵な番組でした。生きる力が込み上げ湧きました。有難うございました。

投稿者:masu

もう一度見たいので是非再放送して下さい。

投稿者:tammy

4歳の息子と見ました。私自身田舎で育ったので番組に出てきた雑草を見て、懐かしい気持ちになりましたが、最近の子どもはそんな機会も少ないのかな。でもさすがに、雑草たちの種が飛ぶ瞬間は初めて見て、子どもと歓声をあげました。甲斐さんの素敵な人柄と言葉、美しい映像から、自然の逞しさや人間が学ぶことが沢山あると感じました。早速、子どもと雑草を見に散歩に行きます。

投稿者:腹ペコR

笑顔がすてきでこんな人になりたいと思った。自然とともに生きて、正確に描写して、発見と感動を繰り返している世界とても素敵でした。

投稿者:藤本雅美

懐かしい絵でした。甲斐さんのかわいらしい雰囲気に引き込まれて見ました。

投稿者:りん

6才の娘が夢中になって番組をみていました。明日にでも絵本を探しに行きます。

投稿者:すえみ

ただの雑草、されど宝物の人生観、共感しました。何事も一途、が大きく広い道を切り開く。その幸せ観が伝わってきてすばらしいと思いました。

投稿者:まこちゃん

雑草、たくましくも、のんびりしているような印象ですが、常に生存をかけて戦っているんだと思いました。刈られたくらいじゃ死なないぞ!と愉快でしなやかで、やはりたくましい雑草の魅力をたくさん見せていただきました。ぜひとも続きが見たいです。

投稿者:Meow

見つめる事の大事、偉大さを教わりました。草花は会話しあっているんだ。

投稿者:榊郁峯

画面にくぎ付けになりました。なんてすばらしい生き方なんだろうと。こんな生き方ができるなんて。理想を見た気がしました。自分も少しでも近い生き方ができたらなぁ。

投稿者:ひろひろ

感動!!半年ほど前に雑草のくらしの絵本に出会いはまりました。こんなすてきな方がかかれてたなんて!ますます感動です。

投稿者:まゆ

生きるってこういうことなんだと教えられました!

投稿者:ケタ

ともすれば、見過ごされてしまう、否、踏みつけられてしまう雑草たちへの心豊かな思いやりに、深く感動いたしました。私も庭の雑草たちが愛おしくて、なかなか草刈りができません。自然植物園と名付けた我が家の庭の雑草たちの運動場と化しております。

投稿者:natukusa

いつか彼岸花の絵本を是非。

投稿者:阿吽

とても素敵な出会いのある番組でした。甲斐さんが植物たちと出会う時に発する言葉がどれもこれも生き生きとして面白く、ホントに踊ったりすねたりしている種や花が見えるようでした。私も子どもたちと絵を描いたり、モノを作ったりしていますが、甲斐さんのようにいつも新鮮な気持ちで色々なものを見て、一人じゃもったいないって気持ちで日々精進したいです。

投稿者:マスダマ

ほとんど気づかないでいるような、「雑草」の驚きと命に溢れた世界を甲斐さんがみつけだしてきてくれて、はっとする思いになることばかりでした。世界が愛おしくなります。ただ、「85歳スーパーおばあちゃん」みたいな説明はやめてほしかったです。そこに甲斐さんの存在の価値はありませんから。

投稿者:ぽぽりんこ

大好きな草花のすばらしさを改めて見ることができました。自然と一体となって生命の美しさ逞しさを感じ、表現できる力をまだまだ追求している甲斐さんも魅力的な方でした。

投稿者:ハルの花奈

ガーデニングをしてて雑草が生えてくると、ただ邪魔な草だと抜いていました。でも、そんな雑草にも自然のことわりがあって人と同じように人生があるんだなと思いました。花を植える度にメインの花ばかりに目がいっていましたが、その間から生えてくる雑草にも目を向けてみようと思います。何だか人生の生き方を教えて貰った様な気がします。ありがとございました。

投稿者:ヨッチー・ブラックモア

草花の目線でやさしい少女の心を持ち続け、緻密な絵を描き、平和な世界を発信しつづけておられる姿に感動しました。

投稿者:たぬきクラス

テレビの特集で、高齢85歳でとても生き生きとてもしている表情、言葉が印象的で感動しました

投稿者:あっちゃん

子供が手にしていた本がこのようなデッサンとさまざまな草花との対話から生まれていたと知り、大変感動し、関心を持ちました。草花への言葉は、作者のやさしさが表れたものなのだと(*^_^*)

投稿者:ふむふむかあさん

とにかく楽しそうに植物と接する姿に元気をもらいました。

投稿者:よし

甲斐先生が書かれた絵本は、自分の子供はもちろん小学校でも読み聞かせをしています。先生のあふれる好奇心や、継続するエネルギーに圧倒されました。それとともに、自分にはもっとやるべきことがあるのでは…と気づかせていただきました。

投稿者:hsa8

絵本の表紙を見て、子供の頃に見たような…見覚えがありました。でも、まさ かこんなおばあちゃんが今も描いていたとは!雑草は我々にとっては、時には邪魔なただの草ですが、そこにはちゃんと暮らしがあって、甲斐さんは「連中」とか人のように呼んでいるのが新鮮で温かくなりました。

投稿者:花音

私も子供の頃から草花や生き物が大好きでした。何気無い道端の雑草“雑草とは人間が決めた価値観”をあのように主役の座に押し上げたすばらしい絵本ですね。大好きです。

投稿者:ヒヨドリ

85才の現役の絵本作家に元気をもらいました!

投稿者:モリケン

私は66才、趣味は植物研究、かいさんは私のこれからの理想です。私は絵はうまくないので、デジカメ片手に野山散策です。昨日途中から、気づいて見たのですが、是非最初から、ビデオ録画して、しっかり見たいです。再放送よろしくお願いします。

投稿者:ユッキー

あんなに素敵で可愛いおばあちゃん、見た事無いです。そして、自分に厳しくあんなに上手な絵を描いても、満足出来ないと仰っている姿は、神々しいくらい見事でした。これからもお元気で、素敵な絵本を世に出して頂きたいと思います。PS. 絵本は、品切れが多いようですね。

投稿者:あさみんぼ

子どものような感性と鋭い観察感にただただ驚く!乱暴な言葉にも愛情がにじみ出る。ただただ面白い。そして、絵は丹念できめ細かく生き生きとしている。すばらしい。日本中の子供たちに見て欲しい、読んでほしい。

投稿者:正ちゃん

なんと素敵な人生を過ごされていらっしゃる事でしょうか。

投稿者:あられのお母さん

私自身、植物に癒やされ花の絵手紙を20数年描いております。毎年同じ植物を描くことが多いのですが、新たな発見があります。甲斐さんは、本当に無邪気に花に語りかけ、瞬間を切り取っていきます。子供のような探求心と仕草はみていて私の心を洗ってくれました。自分もあの年まで生きていたなら、生き生きと雑草や虫たちに話しかけたいと感じました。

投稿者:絵手紙ゆきちゃん

たまたま録画されてたのをみました。緻密な植物の表現にびっくり、元気なハツラツとした笑顔に癒されました。30分で録画が切れてたのが残念、再放送を期待します。 3歳前の息子にこの絵本を買おうと思いました。

投稿者:パイン

早朝のキャベツ畑の葉っぱの水滴に朝日が当たり始め輝くところがすばらしかったです。感受性豊かで観察力と実行力をすこしでも見習いたいと思いました。植物に話しかけるシーンも愛らしく思わず微笑んでしまいました。どうぞお元気で描きつづけてください。鎌倉より愛をこめて。

投稿者:大野恵子

足元にある雑草にも物語があるのだなと楽しくみました。絵も素敵。

投稿者:くりーむ

わたしも、栽培された草花より、路傍の花を見て楽しむほうですが、ここまで 徹底して心を通わせる人がいたとは驚きました。ただただ敬服するのみです。

投稿者:gotonobu

なんとなくNHKをつけて、小宇宙ってなんだろうと見ていました。甲斐信枝さんがいきなり出てきてひきつけられました。目のつけどころ、気持ちの持ち方、生き方、自然とのゆったりした付き合い方、何よりお顔の優しさ、どんどん甲斐信枝さんにひきつけられました。ひとりでも、「こんなに生き生きと暮らせるんだ。」と私もしゃんとしました。出会いに感謝です。

投稿者:ちっちゃい

しらない雑草が余りに多く、また、成長する様を見て興味がそそられました。

投稿者:きょうちゃん

嵯峨野に祖母が住んでいて、落柿舎、字常寂光寺など散歩した、祖母を思い出しうれしかった。この感激、花や虫、種までも観察、今の世界観と違う生き方を貫いて感心、長生きしてすばらしい作品をかいてください。

投稿者:トントン

私は介護関係の仕事をしております。甲斐さんのものをみる視点でふと見過ごしてしまうこと、ごく自然なものの“当たり前”をしっかりと見て“気づき”を画材に記されることの大切さが、介護や看護の中で最も大切なことだと感じました。

投稿者:あきちゃん

子供の頃から野草に親しんできましたが、野草を見ているようで見ていなかった。特に、野草の習性や種など深掘りして調べるとすごいことが理解できました。人間にも通じますね。表面だけ、1面だけ見て分かったように思っていたこの私。心を入れ替えて野草の細かい変化を見つめたいと思いました。

投稿者:ターちゃん

埴さんの放送分も大好きでしたが、甲斐さんのこの放送にも癒やされました。お二人に共通する見過ごされがちな世界を再確認させてくれる、この番組はとても貴重です。再放送を希望します。

投稿者:ミキコ

種の不思議さに絵本では分からない映像もあってとても面白かった。

投稿者:紫紅

甲斐信枝さんという方を、この番組で初めて知ったのですが、まさに、こういう風に歳を重ねられたらと思う理想の方だと思います。道端や、草むらの見過ごされがちな雑草や自然をこんなにもすばらしい観察力や、温かい目で描かれている事に、とても感動しました。これからもこう言うNHKならではの番組に期待しています。

投稿者:クーのお母さん

わぁ!すてきって、見ぃちゃいましたぁ!!私もこういうふうな生き方を目指そうって。。(´∀`*)ウフフ。。

投稿者:さとみ

年齢を重ねても、こんなに生き生きと人生を送っていらっしゃる姿を見て、とても嬉しかった。負けていられないと痛感しました。

投稿者:ボッタ

埴さんの「足元の小宇宙」が大好きで、今回も拝見しました。甲斐さんのすてきな笑顔と細やかな観察眼に、心が揺さぶられました。またすてきな「足元の小宇宙」を楽しみにしています。

投稿者:いっこ

甲斐さんステキ。とってもチャーミング。甲斐さんの覗く世界が驚きと喜びに満ちあふれていて、びっくりしたり、ワクワクしたり…(^^) いっしょに遊んでるみたいで、楽しかったです!!
撮影もさすがNHK!すばらしい。

投稿者:みやざわあきこ

有名な方なんでしょうが私は知りませんでした NHKはこんな方を教えてくださる番組…いつかまえには胞子の世界も(男性)…70になったばかりですが 庭の植物やバラたちと老化を感じながら愉しんでる私に 元気と生き抜く愉しさを教えてくれる番組…小さなことでガタガタするな安住せよ~解決する…よき言葉もありがとう!!またいろんな方を紹介くださいね♪

投稿者:エーデルワイスあっこ

70代になったらじっくりと植物と向き合って暮らしてみる。

投稿者:ottodokkoino023

感動でした。人の視点ってこうまで違うのかと考えさせられました。すばらしい方ですばらしい生き方です。私もそうなりたいと。

投稿者:岩佐

とにもかくにも観察力のすごさに圧倒されました!普段ほとんど振り向きもしない雑草に、こんなにもいとおしくまた幸せを感じたことはありません。

投稿者:すーさん

植物に対する姿勢に感動。話しかける姿、言葉がすてき。

投稿者:ふらり

甲斐さんの生き生きとかわいらしい姿に感動しました。私の亡き母の植物への愛情をもち、話かけながら育てていた姿が思いだされました。

投稿者:簗瀬 まさ子

いろんな発見とわくわくする気持ち久しぶり楽しかったです。

投稿者:ノン

甲斐さんの仕草、笑顔、素直な自然な話しかた、あっという間の時間でした。甲斐さんの様な人生を歩みたい、あーあーと感動です。ビデオに撮りましたが画像が悪くなるので、再放送されたら別の映りのいいTVで撮りたいです。再放送お願いします。定住している、[植物は定住しているんだ、文句も言わず]絵本も見たいです。いろいろあった今年の閉めは、この番組で花丸です。

投稿者:けい子ちゃん

「そうそう、そうなんですよ!」と、たくさんの共感でした。ずーっと見続けていると、ほんとにたくさんの、発見がありますよね。

投稿者:ヒバゴン

すばらしかった!どのシーンも、45分、食い入ってみてしまいました!もう一度みたいです、再放送を心から願います。昨夜の放送で生きる力をもらいました。73歳の母にも是非見せたいです。

投稿者:ぶい

偶然拝見したのですが、とても癒やされました。地べたに這いつくばって頬杖をつくお姿や少女のような笑顔、失礼な言い方ですがとってもかわいらしかったです。本当に植物が好きなんだなと思いました。私も田舎住まいですが、車ばかりで歩くことがなかったので、久しぶりにのんびり散歩してみようと思いました。再放送して欲しいです!

投稿者:もも

甲斐さんの作品への妥協しない芯の強さと愛情溢れる表現力に感動しました。植物と対話する甲斐さんのすてきな表情がまるで妖精の様で、本当に癒やされました。繰り返し拝見したくDVD化を強く希望します!!

投稿者:リコリス

自然を絵の世界に残し絵本の仕上げた作品。すばらしい事に感銘しました。ぜひ再放送を。

投稿者:山本博道

草たちは、戦っている、競争をしているかのような、表現が、ところどころに ありました。実際は、そうではありません。それぞれの環境に合わせて、それぞれの能力を発揮しているだけです。だから、仲間同士で殺し合うことも差別することもなく、皆、生き生きと「在る」のです。人間である自分たちの社会が競争をしているかと言って、自然界も同じと考えていると、優しくなれません。

投稿者:エコロ

雑草を雑草としか見ていなかった私…でも、甲斐さんの見ている位置に触れたら、とても感動しました!小さくても、大きくても、沢山の命があることを改めて知りました。みんな真剣にいきているんだなーと。すてき☆彡地球。

投稿者:さーな

以前、おじいが甲斐さんの絵本がすてきと思い買ってあったのですが、テレビの甲斐さんを見てますますファンになってしまいました。おじいとおばあ二人で見たのですが、子どもや孫にこんな生き方も魅力的だと知らせたく思い、ぜひ見せたい番組です。再放送をお願いいたします。

投稿者:まごまごおばあ

前回の足元の小宇宙も最高だったので、楽しみにしていました。甲斐おばあちゃんの優しい笑顔が印象的。描かれる草花たちの息遣いが、見ているこちらにも伝わる温かい番組でした。こういう番組がもっと増えてくれれば人間の心に、許しという余裕が生まれるのではないかとしみじみ思います。間に入る実写の映像も効果的でした!

投稿者:ひろみか

「雑草」と人間が決め付けているだけなのだと心から思いました。普段目にはしていても、ほとんど気にもしなかった草花が、あんなに美しく不思議に満ちているとは…。身近なところ、足元にこのようなすばらしい世界があるのですね。甲斐さんの絵本を読もうと思っています。

投稿者:ひかり

雑草にあんな「見方」があったとは! 自分の一番身近な足元に、とても広大な宇宙が広がっていたことを教えてもらいました。それにしても甲斐さんのパワーにびっくり! あんな風にエネルギッシュに生きたいものです。

投稿者:フジコ

感動しました。私も毎日の散歩で、草や種の形状にいちいち感心している人間ですが、それを絵にして、しかもあれほど緻密に表現されるとは!すばらしいです。

投稿者:虫を殺さない虫好き

私も野の草花が大好きで、春になると足元を見ては立ち止まり癒やされているのですが、甲斐さんの暮らしを拝見して、せん越ながら同志を得た思いでした。ボランティアの読みきかせ活動の中でも甲斐さんの絵本を度々使わせていただいています。これからもお元気ですてきな作品を世に送り出していただきたいと願うばかりです。再放送、是非!!

投稿者:さくら

甲斐さん、85歳 きらきらした表情がすてきです。思わず見入ってしまいました 。「なんてきれいな絵!」と感動しました。とても身近な生き物や植物に愛情と優しさをもってぼーと眺めてみたくなりました。幸せな時間になるでしょう。

投稿者:にゃんころ

偶然、こんなすばらしい番組を見ることができ幸せです。野草が好き!と思いつつ年を経てきましたが、こんなに植物と一体になって愛する方がいらっしゃるとは…。また、人生の大先輩で、今もバリバリで続けておられるとは…。正確、緻密、繊細な植物の絵を6時間でもかけて見つめ続けて描かれる粘り強さ、その腕前…。あまりの驚異に圧倒され続けました!!本当にありがとうございます~

投稿者:ナオコ

ゴメンナサイ、私見れなかったのです。見たくて、その日の新聞番組欄に印を入れてたのですが、出かけて帰ってくるのが遅くて…。予約録画をきちんとして出かければよかったと後で後悔致しました。どうか、再放送されますヨーニ!

投稿者:スイーツ

植物と会話しながら夢中になって写生している甲斐さんの姿に感動しました。雑草も勢力争いあり人間に刈り取られることもありで、子孫残すために頑張って生きてるんだと知り勇気づけられました。

投稿者:しろちゃぷ

とても静かに過ごす時間が多い、ある仕事の時。ある日ふと気が付きました。雑草の花には黄色が多い事。今まで気が付かなかった沢山の雑草。種を弾き飛ばすカラスのエンドウ。草刈りをすると、雑草の勢力が変わる事。甲斐信枝さんのいろいろな発見は、とても共感がもて、楽しく拝見出来ました。

投稿者:プラネット

年をとっても 常に感動と共に生きるすばらしさ。素朴で純粋な心にひかれました。

投稿者:トトロ

癒やされました。大好きな写真を撮る時も甲斐先生の様な目線で被写体と向き合いたいと思いました。すごい発見がありますね。明日の朝お天気をみて近所のきゃべつ畑に行ってみます。久しぶりにほっこりとして童心にかえる事ができました。すばらしい番組有り難うございました。感謝(^∀^)

投稿者:あやめ小町

雑草を見る目の輝きがとっても印象的。キャンパスに何時間も向かう集中力もすごい。これからの生き方が変わりそう。

投稿者:せん・かず

番組をみてたら、私が飼っているモリアオガエルの絵本をこんなすばらしい人に書いてもらいたいなと思いました。いまは写真集を出す準備をしています。

投稿者:VjdeKAERU

(たねがとぶ)大好きな本です。描いた方がこんなにすてきな方とは!教えてくれたNHKさんありがとうございました。草花に話しかける言葉に癒やされました。これから草花を見ることが楽しみになりました。

投稿者:湯っ子さん

歳をとっても、生きるという、楽しさを教えてもらった、気がします。すばらしい、おばあちゃん!いや、女性でした。感謝です。

投稿者:tati

すごくすてきでした!また是非、再々放送を。DVDも待ってます。

投稿者:マリアクララ

絵本大好きの元保育士です。甲斐さんの絵本は、本当に精密で丁寧で図鑑のようにお散歩に持って行きました。子供たちと野原で絵本と野の草花を見比べ名前を見つけるたびに感動しました。

投稿者:ふみの

実は見逃してしまいました。番組を見た方からいかに感動したかを聞かされました。宝物を奪われたような悔しさを味わってます。是非、再放送をお願いします。

投稿者:あっぽ

「足元の小宇宙」というタイトルがまずすばらしい!物質社会に生きる、そして拝金主義の社会への柔らかな警告のようにも思いました。自然の美しさ、たくましさ、そして何よりも、そのすばらしさは日常にあるということを気づかせてくださり、ありがとうございました。再放送、そしてシリーズとして続けてください。お願いいたします!

投稿者:Maria

ふだん見過ごしてしまう野原も、ダイナミックな小宇宙だったんだね。妻に再放送見せてあげたい!

投稿者:像さん

ちょっと口の悪い?表現もキラキラした表情もとてもかわいかった!私もこんな発見したくなりました。また再放送してください。

投稿者:rico.
  • 絵本作家 甲斐信枝さん・85歳 丹念な観察を基に植物の世界を描いてきた
  • 代表作「雑草のくらし」は出版から30年以上たつ今も版を重ねるロングセラー
  • 「ひとり占めではもったいない」 甲斐さんと一緒に見つける足元のすてきな世界

どんな番組?

トレードマークは
大きなバッグに麦わら帽子

photo

「あー!舞い舞いしてる」

絵本作家
甲斐信枝さん
御年85歳

photo

描いているのは、普段
見向きもされないような「雑草」たち

photo

「いーっぱいおもしろいことある。事件が」

photo

時間をかけて
じっくり
観察するのが
甲斐さんの流儀

甲斐さんが描く絵本は、観察や科学に
基づいて作る「科学絵本」と呼ばれている

photo

「ものすごくきれいですわ。
私ひとり占めではもったいない」

これまでに描き上げた絵本は30冊以上
代表作「雑草のくらし -あき地の五年間-」は
30年以上たった今も版を重ねるロングセラー

photo

「私、人生観変わったの。観察しているうちに。
それはもう大変な財産でしたよ」

いつもは見過ごしている
足元のすてきな世界

photo

一緒に見つけに行きましょう!

足元の小宇宙
絵本作家と見つける生命のドラマ
11月23日(水)午後7時30分放送
総合

番組スタッフから

photo

【どんな番組ですか?】
私たちの周りのなにげない自然の中には、数えきれないほどの小さな命がひしめき、生命のドラマが繰り広げられています。普通はなかなか気づくことのないその世界、実は、ある人の眼差しを通して見つめてみると、そこに驚きと不思議に満ちた世界があることに初めて気づきます。
今回は、85歳ながら今も現役で活躍される絵本作家、甲斐信枝(かい のぶえ)さんの活動を紹介しながら、京都・嵯峨野の里山で1年にわたって、四季折々の植物たちのドラマを発見していきます。

【番組の見どころは?】
甲斐さんが“綿毛の舞い舞い”と呼ぶ、ノゲシが一瞬の風に乗せてタネを飛び散らす様子やまるで機械仕掛けのように種を弾き飛ばすカラスノエンドウなど雑草たちの“子孫繁栄の巧妙なしかけ”。葉が吐き出す水玉が、朝日を受けて赤・黄・青と様々に変化する“虹色に輝くキャベツ畑”。のっとり、巻きつき、一発逆転と、戦国武将さながらにそれぞれの戦略で王者の座を狙う、空き地で繰り広げられる“雑草たちの戦い”など、知られざる植物の営みをハイスピード撮影など特殊撮影を駆使して描き出します。
また、甲斐さんの個性的なお人柄にもご注目。草をかき分け、地面に寝転がって、同じ目線になって植物と会話する甲斐さん。「植物と人間という違いはあるけど、生きものとしては同じ」と言い、満開のタンポポを見つけては、「やってる、やってる!」と大興奮。85歳にして現役のそのパワーの秘密に迫ります。

【この番組を企画したきっかけは?】
2013年4月29日に放送した足元の命を見つめる特集「足元の小宇宙~生命を見つめる植物写真家~」が大きな反響を呼び、続編を期待する声を数多く頂きました。身の周りにはまだまだ私たちの知らない世界がたくさんありますし、その素晴らしさを追い求めて頑張っている方々もたくさんいます。そんな身近な自然の不思議と魅力的な人物像を描こうという番組の第2弾です。

【心に残った言葉は?】
「朝から晩まで おんなじ場所に通っていると、ある日そういうお宝をくれる(大笑)」

【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
甲斐さんが「アイツ、コイツ、このヒト」と、植物を人間扱いした、ちょっと乱暴に聞こえる表現には最初、少々驚きました(笑)。でも、それが甲斐さん流の愛情表現だということはすぐに理解できました。
そして、毎回、取材で訪ねるたびに、いつも新鮮な驚きを見つける甲斐さん。どうやったら85歳になっても、その豊かな感性を持ち続けられるのか大きな興味が湧いた次第です。その秘密を番組でも探ろうとしているんですけどね(笑)。
もうひとつ。雑草たちが繰り広げる命のドラマの激しさにも驚きました。甲斐さんの代表作の一つの「雑草のくらし」を映像化しようと実際に取材したときの事です。のっとり、巻きつき、一発逆転と、それぞれの戦略で王者の座を狙う戦国武将さながらの様子には、私たち取材班も感動しました。普段、ほとんど見向きもしない雑草たち。こんなにも波瀾に満ちた一生をおくっていたとは、じっくりと、向き合って初めて気づいた驚きの発見でした。

【見てくださる方に一言】
甲斐さんから元気とパワーがもらえます!そして、私たちが普段、ほとんど気にすることもなく過ごしている暮しの傍らには実は、たくさんの楽しみや喜びがあることに気づかされます。忙しい毎日、たまには、ほんの少し歩みを止めて、足元の身近な自然を見つめてみませんか。意外なお宝を発見することが出来るかもしれません。

(番組プロデューサー)

番組内容

足元の小宇宙 絵本作家と見つける生命のドラマ

85歳の甲斐信枝さんは現役の絵本作家。雑草の美しさにひかれ草花を描き続けて60年以上。代表作「雑草のくらし」は30年を超えるロングセラーだ。草をかき分け、地面に寝転がって、同じ目線になって植物と会話する。ノゲシがタネを飛び散らす様子を“綿毛の舞い舞い”と呼び「草がおいでおいでするから永久に追いかける」という。京都・嵯峨野の里山で甲斐さんのまなざしを通して植物の驚きの営みを見つめる。語り・長澤まさみ

出演者ほか

【語り】長澤まさみ

チャンネル

  • 2016年11月23日(水) 午後7時30分(45分)
  • 2016年12月25日(日) 午前9時00分(45分)

編集部のおすすめ