もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

エマニュエル・トッドが語るトランプショック
BS1スペシャル▽エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~
みんなの
レビューは
こちら

BS1スペシャル▽エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~

  • 2017年5月13日(土) 午後10時00分(50分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

見逃した友人が多く、是非再放送を!

投稿者:椎最亜

トッド氏のコメントが吹き替えだったが、字幕で見てみたい。
「欲望の資本主義2017」でのトッド氏の発言の意図や、その背景を理解することが出来たと感じ得た事が、個人的には大きな収穫でした。

投稿者:Elwood

トッドさんの言葉は吹き替えでない方が良かったが、とても面白い番組だった。トッドさんが、「国際政治においては中国を支持する」という主旨のことを言っていたのは、「確かに」と思った。中国のやり方に賛成できないことも多いが、確かに、理性的に行動していると感じる面はあるし、それは評価できる。
あと、家族システムからアメリカと中国の社会を分析していたのが興味深かった。

投稿者:ピーチ

歴史に根差した洞察をもとに、よく考えられた番組だったと思う。
こういう番組をこれからも期待する。

投稿者:西の魔法使い

番組スタッフから

エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~BY 大西

今回、番組では現代フランスの知性と呼ばれる人口・歴史学者のエマニュエル・トッドさんへのインタビュー撮影を軸に、中国経済、その最前線の現場も訪れ、取材を行いました。

【フランスの人口歴史学者・家族人類学者、エマニュエル・トッドさん】
中国の取材では、『トランプ』という言葉に対して非常に敏感に反応する人もいて、この単語を出すだけで取材がNGになるなど、やはりトランプ大統領の影響の大きさを感じる取材でした。
しかし、トランプ大統領が行った中国との貿易不均衡を是正するための中国への強硬な政策によって、貿易戦争が始まるのではと危惧する現場の声など、中国の経済人たちの不安と期待感とが入り混じる本音の言葉を集めてきました。取材に応じてくれた方々は、『これが私の本音だ』と、思っている胸の内を正直に話してくれたと感じています。…続きはBSトピックス SPECIAL COLUMN エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~BY 大西

番組内容

BS1スペシャル▽エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~

今年1月に就任したトランプ米国大統領は「保護主義は国益に資する」と就任演説で語り、最大の輸入相手国である中国に高関税をかけるなどと主張。一方、中国の習近平主席は、「グローバル化」を敵視するトランプ政権を批判。両国の間で経済戦争が勃発するのではないかと危惧された。しかし、米中会談やシリア、北朝鮮情勢を受けて、状況は複雑化している。米中関係はどこへ向かうのか。未来学者エマニュエル・トッド氏が読み解く。

出演者ほか

【出演】歴史人口学者・家族人類学者…エマニュエル・トッド

チャンネル

  • 2017年5月13日(土) 午後10時00分(50分)

編集部のおすすめ