もっとNHKドキュメンタリー もっとNHKドキュメンタリー

悲劇はなぜ起きたのか
ETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」

ETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」

  • 2016年9月3日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2016年9月10日(土) 午前0時00分(60分)

みんなのレビュー

あなたが番組を見た感想は

0
面白かった
0
泣けた
0
癒やされた
0
発見が
あった
0
考えさ
せられた

(感想スタンプはどれか1個だけ押せます。)

番組内容

ETV特集「関東大震災と朝鮮人 悲劇はなぜ起きたのか」

1923年の関東大震災。混乱のなか流言が広がり、多くの朝鮮人が殺害された。悲劇はなぜ起きたのか。中央防災会議は2009年に国の機関として初めて事件を分析、報告書にまとめた。それによると軍や警察、新聞も一時は流言の伝達に関与していた。また裁判記録の研究が進み、自警団などが殺害に至った経緯も明らかになってきた。番組では、司法省の一次資料や民間の聞き取り調査などをもとに事件の社会的背景を探っていく。

出演者ほか

【語り】濱中博久

チャンネル

  • 2016年9月3日(土) 午後11時00分(60分)
  • 2016年9月10日(土) 午前0時00分(60分)

編集部のおすすめ