NHKデジタル ニュース

■岐阜局 地上デジタル放送での災害データ放送の開始について
 
 
   
 NHK岐阜放送局では、地上デジタル放送のデータ放送で、岐阜県提供の災害情報をリアルタイムで放送するサービスを開始しました。災害時に、県民の方々の生命・財産を守るための情報をいち早くお伝えすることで、公共放送の使命を果たします。
   
   
 
■1 運用開始日 平成19年5月14日(月)
   
■2 提供情報 ・災害警戒・対策本部設置状況
・避難勧告・避難指示発令状況
・河川水位情報・はん濫情報
・雨量情報
   
■3 コンテンツの特徴 (1)「災害警戒・対策本部」・「避難勧告・指示」・「はん濫情報」が発令・発表された場合、リアルタイムで放送が可能。「河川水位情報」や「雨量情報」は、定期的に観測された数値を表示。

(2)「河川水位情報」では、水位観測値のほかに、主な観測地点については、グラフで水位変動を表示。

(3)市町村数が多いため、県内を5地区に分けて、地区選択によりお住まいの地域の「河川水位情報」・「避難勧告・指示情報」・「雨量情報」を閲覧できるよう、使いやすさを工夫。
   
   
※コンテンツ例
<河川水位情報>
<避難勧告・指示>
<雨量情報>
<災害警戒・対策本部>