NHKデジタル ニュース

■NHKデータオンライン 新しいサービス「各地のニュース」を開始
 
 地上デジタル放送のデータ放送とインターネットとを連携したサービス「NHKデータオンライン」に、1月17日から新しいメニュー「各地のニュース」が登場します。

NHKデータオンライン」は、デジタル放送対応受信機をインターネットに接続していただくと利用できるサービスで、昨年4月に開始しました。放送と通信が連携することで、デジタル放送の魅力である「データ放送」が、さらに豊かで便利なものとなります。

例えば、富山県にお住まいの方が、首都圏、大阪、名古屋や茨城県、岐阜県、兵庫県といった地域のニュースをいつでも、手軽に見ることができます。

サービス開始当初は、上記の7地域で「各地のニュース」をご覧になれます。今年の4月には、京都府、奈良県、滋賀県、三重県、6月には和歌山県、静岡県、12月には東北6県と、地上デジタル放送の開局に伴い、順次ご覧になれる地域が拡大します。

「NHKデータオンライン・各地のニュース」はデジタル放送対応受信機をインターネットに接続すれば、誰でも簡単に利用できます。総合・教育デジタル放送の各データ放送トップ画面に表示される「dオンライン」というボタンを押し、「各地のニュース」ボタンを選択するだけで、故郷のニュースや、各地の話題など、日本全国の地域情報が自宅にいながら、いつでも手軽にご覧になれます。

「NHKデータオンライン・各地のニュース」は、放送と通信を連携し、双方の特長を生かしたサービスで、デジタル時代のテレビの可能性を広げるものです。今後とも  NHKは、新しい技術を積極的に放送に導入し、視聴者・国民の皆さまに役立つ情報をお届けしていきます。

<画面遷移図> 例)首都圏で兵庫県のデータ放送ニュースを見る場合
【データ放送画面】(首都圏)
 
 
【データオンライントップ画面】
 
 
【兵庫県を選ぶと】
 
 
【神戸局のニュース】
 
 
<参考>NHKデータオンラインでサービスしている主なコンテンツ
おすすめ番組」・・・おすすめ番組の内容を紹介(週2回更新)
オンライン写真館」・・・話題の番組やイベントを、高画質な静止画で紹介(1月は「美しき日々」ほか)
「わくわくゲームワールド」・・・デジタル教育テレビのデータ放送で好評の教育ゲームのライブラリー