NHKデジタル ニュース

■「NHKデータオンライン」の開始について
 
 NHKは、地上デジタルテレビ放送に対応したデジタル放送受信機が備えている、インターネット接続機能を活用した新しいサービスを、4月26日(月) から開始します。
サービス名は「NHKデータオンライン」。

デジタル放送の大きな魅力である「データ放送」がインターネットとつながることでさらに豊かで便利なものになります。  この新しいサービスは、デジタル放送受信機(テレビまたはチューナー)をインターネットに接続すれば利用できます。総合・教育デジタル放送の各データ放送トップページ画面に表示される「dオンライン」という接続ボタンを選択するだけで「NHKデータオンライン」の世界が広がるのです。
 
サービス開始時点での内容は以下のとおりです。
「おすすめ番組」・・・おすすめ番組の内容を紹介(週2回更新)
「オンライン写真館」・・・話題の番組やイベントを、高画質な静止画で紹介(4月は「冬のソナタ」、「火の鳥」)
「わくわくゲームワールド」・・・デジタル教育テレビのデータ放送で好評の教育ゲームのライブラリー
「デジタル放送ふれあい広場」・・・5月1日〜5月5日に開催されるデジタル放送フェアーのイベントを紹介
 
 10月以降には、デジタル総合テレビのデータ放送で行っている各地域のニュースや、「きょうの料理」などデジタル教育テレビで 一度放送したデータ放送のバックナンバーを提供するなど、内容を充実していく予定です。

この「NHKデータオンライン」は、放送と通信が連携する時代の画期的なサービスであり、デジタル時代のテレビの可能性を  大きく広げるものになります。