NHKデジタル ニュース

■ CEATEC JAPAN2002「JEITA、NHK共催ブース」設置
〜「テレビ買い換えならハイビジョン」となっ得〜

 
 10月1日から5日までの5日間、千葉県の幕張メッセ国際展示場で開催される
「CEATEC JAPAN2002」で、BSデジタル放送のより一層の普及に向けて、JEITA、NHK共催ブース「ハイビジョンなっ得プラザ」を設置します。BSデジタル放送の魅力や受信方法などについてわかりやすく体験できる展示を行います。
 
展示ブース概要
(1) 展示ブース
名称:「ハイビジョンなっ得プラザ」
規模:54小間(27mx18m)
 
(2)

主催:(社)電子情報技術産業協会(JEITA)、NHK

 
(3) 後援:BSデジタルテレビ普及促進8社会、
テレビ受信向上委員会
 
(4) 展示内容
今年は、「ハイビジョンについて知ってもらう」段階から「具体的に購入を検討してもらう」段階に移っていることなどから、「体感コーナー」で見せるだけでなく「購入に向けての「相談コーナー」を併設するのが最大の特徴です。
 
1.機器展示
今年は来場者に「テレビ買い換えならハイビジョン」となっ得していただくことを目的とし、ブース全体を体感コーナー&相談コーナー中心とする
 
体感&相談コーナーは、チューナー内蔵PDP、PDP+チューナー、CRT+チューナーなど、さまざまな受信機を用意し、来場者が希望する受信機で体感できるように配置する
 
受信システムについては、通常ブース裏に配線する信号系統を前面に出し、機器ごとに説明用シートを配置するなどして、受信方法をわかりやすく説明する
 
BSアンテナも体感コーナーに設置する
 
D-VHSなど、BSデジタル放送の記録機器についても合わせて展示する
   
2.ステージショー
ステージショーは、1時間に1回程度(1回30分)とし、ハイビジョン、データ放送など、BSデジタル放送の魅力をPRする

BSデジタル放送のハイビジョン番組を紹介
ハイビジョンで見る迫力、臨場感などを実感
ハイビジョンクイズで、データ放送の魅力を体験
紅白歌合戦など5.1chサラウンドを体感
 
3.その他
BSデジタルテレビ8社の番組PRコーナーを設置
「見るなら、なっ得!ハイビジョンキャンペーン」のオープニングイベントをこの会場で行う予定