滝沢秀明の火山探検紀行~巨大カルデラの謎に迫る(仮)2018年春以降放送予定

滝沢秀明の火山探検紀行~巨大カルデラの謎に迫る(仮)2018年春以降放送予定

人気アイドル・俳優でおなじみの“タッキー”こと滝沢秀明さんは、ここ数年、世界各地の秘境探検に挑んできた。中でも、滝沢さんがいま強く惹かれているのが火山だ。「地球の鼓動」を直に感じられる火山に強くひかれるようになったという。

いま、世界が注目する火山が日本にある。鹿児島県薩摩半島の南方60キロ沖の海底火山“鬼界カルデラ”だ。カルデラとは巨大な火口を持ち、普通の噴火の数千倍以上の規模の巨大な火山だ。鬼界カルデラは、7300年前に地球最大の噴火を起こした火山で、その一部が薩摩硫黄島となって海上に現れている。しかし、巨大カルデラの噴火発生のメカニズムはほとんど分かっておらず、長い間、謎に包まれてきた。2016年、神戸大学の巽好幸教授を中心とする研究チームが音波を使った地下の探査を開始。近い将来、世界初となる噴火予知につながる成果が期待されている。

番組では、この鬼界カルデラをタッキーが徹底探検。カルデラの中で最も活発な火山・硫黄岳や、水中に絶景を作る幻想的な火口壁、さらに火山ガスが水中に作る“泡のカーテン”など、知られざる火山の姿に迫った。そして、ある“重要なミッション”にも挑んだ。そのミッションとは、海底に潜む巨大火山からの岩石の採取だ。この岩石採取の成功が、いつかは必ず日本で起こるとされる超巨大カルデラ噴火の予知へとつながると言う。美しくも荒々しい超巨大カルデラの秘密に探検家・タッキーが迫る!

放送は、BSプレミアム、2018年春以降を予定しています。(詳細日時は未定)

タッキーが探検に挑む薩摩硫黄島と、その南側の海の下に潜む巨大火山“鬼界カルデラ”
タッキーが探検に挑む薩摩硫黄島と、その南側の海の下に潜む巨大火山“鬼界カルデラ”
鬼界カルデラの中で最も活発な薩摩硫黄島の火山、硫黄岳の山頂火口
鬼界カルデラの中で最も活発な薩摩硫黄島の火山、硫黄岳の山頂火口
島の周り、至るところで湧く温泉。活発な火山活動がある証。
島の周り、至るところで湧く温泉。活発な火山活動がある証。