深海いきもの図鑑 Deep Sea Creature Pictures

深海。地球上の7割を占める海のなかで、200mより深い海域をそう呼ぶ。200mを過ぎると次第に太陽光も届かなくなり、生きものたちが放つ、かすかな光だけが時折明滅する、闇の世界だ。海の8割を占めるという深海は、いまだ多くの謎に包まれた未踏の地。太古の時代をまとうものや、想像を絶する形相の生きものたちが、そこにはひっそりと息づいている。

撮影
藤原義弘
PHOTO by Yoshihiro Fujiwara
PROFILE/
1969年岡山県生まれ。筑波大学第二学群生物学類卒業。筑波大学修士課程環境科学研究科修了。理学博士。現在、海洋研究開発機構海洋・極限環境生物圏領域海洋生物多様性研究プログラム化学合成生態系進化研究チーム・チームリーダー。広島大学客員教授。専門は海洋生物学。研究のかたわら、生きた深海生物の撮影を精力的に行っている。

このページのトップへ