NHKスペシャル

シリーズ ディープオーシャン「南極 深海に巨大生物を見た」

もっと深く

予告動画

地球最後のフロンティア、南極

深海の秘境に、最先端の科学で挑むシリーズ。世界で初めてダイオウイカを撮影したNHK深海取材班が再び集結し、新たな探検へと旅立つ。第二集は地球最後のフロンティア、南極。
ペンギンが海面を群れ飛び、クジラが赤道からはるばる回遊してくる南極海。地球でもっとも豊かといわれ命沸き立つ光景が繰り広げられる。しかしその深海は、潜水艇による調査はされたことがない未踏の世界となってきた。

次々と現れる巨大生物

今回、第一線の研究者とともに、最新の透明球型潜水艇で世界初潜行を行なった。数百メートルの深海で現れたのは、ソフトコーラルやホヤなどがびっしり覆う意外にもカラフルな世界。さらに1メートルを超す巨大カイメン、10メートルものクラゲなど、ビッグサイズの生物に次々と遭遇する。

なぜ巨大生物の楽園が、南極の深海に存在するのか?

その答えは、他の海より体が大きくなるという「極地巨大化現象」だ。そこにはマイナス2度という世界一冷たい海が守ってきた、南極海の秘密があるという……。
ここ十数年で明らかとなってきた謎の巨大イカ大捜索、潜水艇を突然とりかこむ地球最大の生物群集、ナンキョクオキアミ。科学者たちの挑戦を、潜るたびに遭遇するスペクタクル映像とともに描く。

メイキング動画

世界初の潜水艇での南極深海調査。その舞台裏を公開!
百戦錬磨の取材班をとりこにした絶景と生き物たちが登場します。

体感!360°動画で見る南極

取材チームが撮影した南極の姿。臨場感あふれる4つのシーンをお楽しみください。

※「NHK VR」へ移動します