このページではJavaScriptを使用しています。

深海!驚きの生きものたち光る高速スピン 謎深き発光クラゲ

今回、深海での撮影に成功した生きものの中でも、最もミステリアスなものの一つがムラサキカムリクラゲです。その光り方は高速で青白い円を描くというもの。一体何を意味するのか、長年科学者たちを悩ませてきました。

その秘密を番組の中で解明してくれるのが、深海発光生物の第一人者、ウィダー博士。この光は、深海で自分のメッセージを伝えるための「信号」。いわば「深海生物の言語」だというのです。一体何を伝えているのでしょうか?

実は番組の中でこの回転する光を利用して、とんでもない深海の巨大生物を撮影することに成功したんです。迫力の登場シーン、詳しくは番組を!