このページではJavaScriptを使用しています。

深海大スペシャル 驚異のモンスター大集合!

総合2017年12月30日(土)午後9時00分~9時59分

地球の海の95%を占める「深海」。今なお調査の手が及ばず、未知のフロンティアとなっている深海を、地球規模の壮大なスケールで巡る。

伝説のモンスター・ダイオウイカの世界初撮影から5年。NHKでは熱帯から南極、さらに一万メートルを超える地球最深部まで世界各地の深海スポットに、最新の透明球型潜水艇や無人探査機で潜航。独自の撮影機材を開発し、第一線の研究者とともに深海のモンスターたちの謎を追ってきた。

熱帯の秘境・ニューギニアでは、海底洞窟に潜航。生きた化石オウムガイや、体から不思議なアンテナを生やした深海魚に遭遇。北米・モントレー湾では、頭が透明で緑色の目をもつ魔魚・デメニギスの謎を追い、発光生物の王国に潜入。南極の氷の海では、体重ではダイオウイカの倍になるという幻の巨大イカを大捜索。世界で最も深いマリアナ海溝では、ユーモラスな顔の深海魚が天女のように舞う。

極限環境に住むモンスターたちは、一体何を食べ、どのように進化してきたのか?これまで撮りためてきたスクープ映像を一挙に公開。秘蔵のお宝映像も蔵出しし、知られざる深海モンスターたちの素顔に迫る。

深海プロジェクトとは

「深海」。そこは不思議な形の生き物や新種の発見が今なお続き、多くのミステリーが眠る聖なる場所である。
深海プロジェクトは、未知のフロンティア、「深海」に潜む「伝説の巨大生物」に迫るというもの。狙うのは未だかつて誰も撮影に成功したことのない、「ダイオウイカ」と「深海ザメ」。
果たして謎は解けるのか?テレビ史上かつてない、前代未聞の挑戦として、スタートした。
暗黒の闇でも映し出す超高感度カメラ、広大な深海をさまよう相手をおびきだす発光体などの仕掛け、SFを思わせる透明球型の最新潜水艇などなど、科学者とともに知恵を絞り、悪戦苦闘する日々がはじまった!

深海プロジェクトでは、主に4本の番組を放送してきた。
プロジェクトの進行をドキュメントしたワイルドライフスペシャル「深海の巨大生物」(2012年3月 BSプレミアム放送)、緊急スクープとして放送したNHKスペシャル「世界初!深海の超巨大イカ」(2013年1月 総合テレビ放送)、そしてシリーズの締めくくりとなったNHKスペシャル「伝説のイカ 宿命の闘い」、「謎の海底サメ王国」(2013年7月 総合テレビ放送)。
メイキングや深海生物の情報など、放送にあわせて作成したコンテンツもみながら、深海の世界にひたってください。

これまでの放送

スペシャルコンテンツ