取材ウラ日記

ナミビアのブッシュ 編

チーターにくっついてブッシュを歩け・・・

たいして走らず狩りを成功させちゃう、謎のチーターが今回のターゲット。舞台はアフリカのナミビア。チーターは「ブッシュ」と呼ばれる茂みの中に生息している。しかし撮影にあたっては、この環境が超クセ者だった。茂みの中にチーターが入ってしまうと、その姿はほとんど見えない。だからとにかくチーターを見失わないよう、ピッタリと後ろをついて歩くしかない。

  • 舞台は「ブッシュ」と呼ばれる茂み

    舞台は「ブッシュ」と呼ばれる茂み

  • 遮るものが多くて追跡は超困難!

    遮るものが多くて追跡は超困難!

って言うか、むっちゃ走ってるやん!

でもこれが甘かった。いくら「走らない」とはいえ、相手はチーター。彼らにとっては「駆け足」程度の移動でも、人間にとってはほとんど全力疾走だ。しかもあたりはトゲトゲの植物だらけ。引っかかるたび、思わず「痛い~!」って叫んじゃいそうになる。30分も追跡するとヘトヘトに…。

  • チーターは駆け足程度でも 人間は全力疾走

    チーターは駆け足程度でも 人間は全力疾走

  • チーターの獲物になるイボイノシシ

    チーターの獲物になるイボイノシシ

超緊張!チーター越しに獲物発見!!

でもそんなとき、チーターが突然獲物を見つけて忍び足に。その瞬間、私たちも緊張。呼吸すら押し殺しながら、チーターの動きに合わせてそっと動く。感動したのは、チーター越しに獲物の姿が見えたとき。ふつうこんな視点で、撮影なんてできない。

  • 何かを見つめるチーター

    何かを見つめるチーター

  • チーター越しに獲物の姿!

    チーター越しに獲物の姿!

撮った!チーター目線の狩りの瞬間

狩りが始まると、さすがに私たちの足では追いつけない。だがチーターの首に装着していた小型カメラ「チーターカム」が、決定的瞬間をバッチリ記録してくれていた。今まで誰も見たコトのない、チーター目線の大迫力映像だ。番組ではこの映像を徹底分析。すると、まるでチーターが「瞬間移動」したかのような、驚きの狩りのワザが見えてきた!

  • チーターの狩りが始まる!

    チーターの狩りが始まる!

  • チーターカムがとらえた決定的瞬間!

    チーターカムがとらえた決定的瞬間!