ダーウィンが来た!ブログ

 koborebanashi.jpg

次回、2月24日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「仁義なき“女たちの戦い” ワオキツネザル」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

ワオキツネザル密着大作戦!
いつ起こるかわからない、群れ同士のケンカや群れの内部抗争。そのため撮影で重要なのは、とにかく群れに密着し続けること。食事は交代制、休憩はワオキツネザルが休みに入ったときだけ。朝から晩まで常に群れに張り込み続けたおかげで、研究者も驚くスクープ映像がたくさん撮影できました!

 

t2019022101.jpg
ひたすら密着を続けるカメラマン

 

2019022102.jpg
休めるのはワオキツネザルの休憩仲だけ

 

2019022103.jpg
スタッフ総出で密着

 


波乱万丈!アリコとローラの生涯
今回で3回目となるワオキツネザルのメス、アリコたちの番組。取材を始めた5年前、アリコとローラがこんなにも激動の半生を送ろうとは、思ってもいませんでした。今回のように、新しい群れが結成されるなんてことは、極めてまれな事。それをアリコたちが成し遂げたと聞いたときにはとてもびっくり。でもその後、予想外の展開が待っていたのです。詳しくは本編をどうぞ!

 

2019022104.jpg
ローラの代わりに子育てするアリコ(2013年)

 

2019022105.jpg
敵を威嚇する放浪中のアリコ(2017年)

 

2019022106.jpg
仁王立ちで敵に立ち向かうローラ(2017年)

 

ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「仁義なき“女たちの戦い” ワオキツネザル」
放送は、2月24日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2019022001.JPG
埼玉県所沢市の佐藤 優至(さとう ゆうし)君(7歳)の作品です♪
「獲物を探すヒョウ」
こちら側を鋭くにらむ、目の表情が印象的ですなぁ。

 

 

t2019022002.JPG
島根県益田市の田原 壮志朗(たはら そうしろう)君(7歳)の作品です♪
「草を食べるサイ」
広い草原でサイのオスとメスが草を食べているところ。
二頭はどんなお話をしてるんですかな?

 

優至君、壮志朗君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

t2019021701.jpg
三重県三重郡の井上 とみ(いのうえ とみ)さん(72歳)の作品です♪
「カンガルー」
穏やかな表情のカンガルー親子♪
かわいいですな~。

 

 

2019021702.jpg
神奈川県横浜市の伊藤 貴雄(いとう たかお)君(7歳)の作品です♪
「ドングリキツツキ」
貴雄君は、漫画の中でドングリキツツキを見つけて興味がわいたので
図鑑で調べて描いてくれたそう!
ダイナミックに仕上がりましたな!

 

とみさん、貴雄君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 koborebanashi.jpg

次回、2月17日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「絶壁のクライマー!ボウズハゼ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

取材陣を襲った苦難①! 撮影場所には、スズメバチの巣!!
撮影も順調に進み始めたある日のこと。「川のキレイな景観を撮ろう!」と、川にかかる吊り橋に向かいました。意気揚々と吊り橋を渡ると、何やら橋の下のほうから「ブーン、ブーン」と奇っ怪な音が聞こえてきます。正体はスズメバチ! 吊り橋の下に大きな巣を作っていたんです。
この状況は私たちのみならず橋を渡る人すべてが危険です。そこで役場に相談に行くと、手渡されたのは白い防護服と殺虫剤・・。そう、自分たちで駆除するんです。防護服に着替えたカメラマンが地元の方と一緒にスズメバチの駆除を敢行。こうして、やっとの思いで川のキレイな景観を撮影できました。

 

2019021404.jpg

問題の吊り橋
                   

2019021405.jpg

防護服に着替える(注:カメラマンです)

 

 2019021406.jpg

巣を駆除するカメラマンと地元の助っ人

 


取材陣を襲った苦難②! 雨、、雨、、、そしてまた雨!!
今回の最大の苦難、それは和歌山をたびたび襲う、巨大台風でした。一度大雨が降ると、川の水量が元に戻るまで、時には2週間以上もかかるんです。滝を登るボウズハゼも、増水してしまっては、姿を現しません。川が落ち着いてきたと思えば、雨。そしてまた増水、の繰り返し。9月に撮影を終えるはずが、相次ぐ台風と大雨で、11月までかかってしまいました。自然相手の仕事の宿命ですが、ちゃんと撮れるのか、スタッフ一同本当に肝を冷やしました。

    

 2019021407.jpg

台風直後 濁流の古座川

 

 2019021408.jpg

ボウズハゼが登る滝も大増水 

 

2019021409.jpg
平常時の滝

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「絶壁のクライマー!ボウズハゼ」
放送は、2月17日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg
 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪


2019021301.jpg
愛知県豊川市の村木 颯馬(むらき そうま)君(5歳)の作品です♪
「ミゾゴイ」
去年放送の「奥多摩」の番組の中で

ミゾゴイの子どもがミミズを捕えようとしていた場面を描いてくれました!

頭の上の、うぶ毛のような羽が颯馬君のお気に入りなんだそうです。

 


t2019021302.jpg
福岡県福岡市の福西 瑚夏(ふくにし こなつ)さん(5歳)の作品です♪
「ツノオオバン」
小さなヒナが2羽の間にみえますぞ~。
きっと親が一生懸命、カモメから守っているところですな!


颯馬君、瑚夏さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんに大人気のフクロウ特集 第2弾!
たくさん紹介しちゃいますぞ~♪


2019021001.jpg
東京都文京区の秋田 尚佑(あきた なおすけ)君(7歳)の作品です♪

 


2019021002.jpeg
東京都豊島区の保坂 夏央(ほさか なつお)君(9歳)の作品です♪

 


2019021003.jpeg
埼玉県さいたま市の下村 龍正(しもむら りゅうせい)君(6歳)の作品です♪

 


2019021004.jpg
島根県益田市の田原 壮志朗(たばら そうしろう)君(7歳)の作品です♪

 

 

2019021005.jpg
広島県世羅郡の波田 想一郎(はだ そういちろう)君(7歳)の作品です♪

 


2019021006.jpg
佐賀県杵島郡の久保田 琥珀(くぼた こはく)さん(4歳)の作品です♪

 


t2019021007.jpg
東京都昭島市の上原 飛羽(うえはら とわ)君(7歳)の作品です♪

 


2019021008.jpg
埼玉県川口市の玉掛 花(たまかけ はな)さん(9歳)の作品です♪

 


2019021009.jpg
兵庫県神戸市の村瀬 弘一郎(むらせ こういちろう)さんの作品です♪

 


ほんとに、個性豊かな、いろいろなフクロウが勢揃いしましたな~!
みなさ~ん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg



 koborebanashi.jpg

次回、2月10日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「全力スクープ 追跡!クロマグロ大産卵」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


クロマグロは「幻の魚」?
食卓ではおなじみの魚なのに、自然界ではこんなにも出会えない魚だなんて、全くの「想定外」でした。取材をはじめて2年間は、撮影の航海に出てもほぼ空振り。養殖での観察から、クロマグロは産卵のとき、水面にあがってくる習性があると聞いていました。でも実際の大海原では、いくら探しても1匹も見つからないんです。私たちにとっては、まさに「幻の魚」でした。考えつく限り、あの手この手の作戦を繰り出しました。


2019020701.jpg
日本の海を3年にわたって大調査 

 

2019020702.jpg
空から海から、クロマグロ大捜索

 

t2019020703.jpg
学生さんたちの強力な協力(みなで観察)

 


ツナにツナがる情報の輪
ジタバタ頑張っていると、良いこともあります。私たちが取材していることを聞きつけた皆さんから、少しずつ情報が舞い込んできたんです。研究者だけでなく、漁師さんや釣り人、時には海外からも。インターネットには載っていない、とっておきの情報です。中には「クロマグロが大群すぎて、銀河のようになる」、なんて情報まで。そしてついにたどり着いた驚きの光景は、ぜひ番組をご覧下さい。成果を出す秘けつ。それは決してあきらめないで、「にぎやかに」続けることかもしれません。きっと、誰かが助けてくれます・・・。

 

2019020704.jpg
ドローンでクロマグロ大集団を発見  


2019020705.jpg
クロマグロ、謎の腹みせ行動

 

2019020706.jpg
全部クロマグロ、まるで星空「クロマグロ銀河」

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「全力スクープ 追跡!クロマグロ大産卵」
放送は、2月10日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T2019020601.jpg
千葉県八千代市の佐々木 小夜(ささき さよ)さん(7歳)の作品です♪
「チワワ」
小夜さんの飼っているチワワですかな?
つぶらな瞳でこちらを見つめる姿、かわいいですね~♪

 


2019020602.jpg
愛知県一宮市の川崎 航世(かわさき こうせい)君(7歳)の作品です♪
「オオアリクイ」
なが~い舌が上手に描けてますぞ~!
こうして、細い穴の奥のシロアリをなめとるんですね!

 

小夜さん、航世君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

irasuto.jpg
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ご紹介しちゃいますぞ~♪


2019020301.jpg
高知県須崎市の鍵本 久紀(かぎもと ひさのり)君(7歳)の作品です♪
「イノシシ」
のんびりとしたのどかな風景ですな~。
食べものを探しながらお散歩ですかな?

 


T2019020302.jpg
埼玉県深谷市の塚間 桔平(つかま きっぺい)君(8歳)の作品です♪
「ヒゲじい」
ヒゲじいを元気いっぱいに描いてもらって、私うれしいですぞ~!!
カクレクマノミも、桔平君も一緒にいて楽しそうですな!


久紀君、桔平君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【電話番号】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 koborebanashi.jpg

次回、2月3日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「歩く掘削機!? 珍獣ツチブタ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

地元ならでは! 2年半の長期取材
今回の番組は、南アフリカのプロダクションSouthern Filmsとの国際共同制作。現地を知り尽くした取材チームが、地の利を生かし、2年半もの時間をかけて制作しました。撮影にあたったプロデューサー、リンさんから、日本の皆さんにメッセージが届きました!
「これまで南アフリカの野生動物をたくさん撮ってきた私たちでも、野生のツチブタを撮影することはとても困難でした。まず私たちはツチブタのなわばりを調査し、主人公になりそうな個体を探すことから始めました。その期間は数か月。主人公が決まると、ロケクルーやカメラに慣れてもらえるよう、さらに長い時間を要しました。ツチブタはカメラが敵じゃないことがわかると、ロケクルーにほとんど気を払わなくなります。ふだんは警戒心が強く、一切近づくことを許さないツチブタですが、事前の準備にたっぷりと時間をかけることで、今回の物語を撮影することができたんです。私たちの長年の情熱がつまった番組です。どうぞお楽しみに!」

 

20190131.png
アリ塚を襲うツチブタを超肉薄撮影!

 

t20190131.jpg
ロケを行ったプロデューサーのリンさん

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「歩く掘削機!? 珍獣ツチブタ」
放送は、2月3日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)