ダーウィンが来た!ブログ

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
01.jpg
さてさて今日は担当ディレクターの鶴薗さんに突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
鶴薗さんお願いします~♪

21.jpg

ヒゲじい、みなさんはじめまして!
平成最後の8月から仲間いりしました。鶴薗(つるぞの)と申します。
これまではNHK静岡放送局で、地域の番組を制作していました。
これからは「ダーウィンが来た!」で世界中の面白い生きものの新伝説を、
皆さんに届けられるように頑張ります!
よろしくお願いします!

 


23.jpg
ロケの前に必ずする事はなんですか?


長期ロケの前は髪を切りに行き、海に行って波乗りをしたり、カヤックを漕いだり、
自宅の周りを走ったりしてとにかく体を動かすように心がけています。
ロケの前は不安であたまがいっぱいになるのですが、体を動かしている間は
忘れられるし、運動後は前向きな気持ちになれるんです。
元気だから体を動かすのではなく、
体を動かすから元気になってロケに備えられるんです笑

 

2018093001.jpg
静岡の世界遺産富士山・三保の松原にてカヤック

 

 


21.jpg
ロケで感動した事とかあったら教えて下さい。


伊豆半島の南端にある神子元島でシュモクザメが100を超える
群で泳ぐ瞬間捉えようという番組を製作していたときのことです。
リサーチを重ね、この時期、このポイントなら間違いないとカメラマンと相談し
撮影を試みますが、サメどころか台風の影響で透明度が悪く、
さらに12年振りの黒潮の大蛇行というイレギュラーも発生してサメも現れず。
もう番組は終わりだと諦めかけていた最終日の前日・・・!
なんとか大集合を捉えることができました。
協力していただいたダイバー達とも大喜び、最後に一緒に飲んだビールの
味は格別でした。

 

2018093002.jpg
シュモクザメの群れを撮影したスタッフと大変お世話にになった地元のダイバーさん達

 

 


23.jpg
この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?


富士山が作った溶岩洞窟で撮影をしていた時のことです。
地元のガイドに洞窟の中にできた水たまりには不用意に入らないでね。
と言われ何のことを言っているか分からなかったのですが、
よーーく覗いてみるとビックリ!
大きさ2mmほどのヨコエビの仲間がいるではないですか!!
こんなに小さなエビが、どうやって溶岩洞窟の奥に?
何を食べて生き抜いているのか?
不思議なことだらけでビックリしました。

 

2018093003.jpg
こんな溶岩の洞窟の水たまりにヨコエビの仲間がいたんです

 

 


21.jpg
ロケ地で本当に困った!そんな思い出ありますか?

 

浜名湖で晩秋の夜、ドウマンガニ(トゲノコギリガザミ)という地元では幻とも言われる
カニを探しに漁師さんの小舟に乗っていた時のことです。カニが最も活発に動くのが明け方
だと聞いて朝というより未明に探しに出かけた時、「プスンプスン…」とエンジンに元気が
無くなりついに止まってしまいました!
これは手漕ぎで捜索? 
というか撮影どころではない?
夜中だから他の漁師の助けも得られない…
と浜名湖のど真ん中で困り果てました。
ひとまずエンジンの様子を見て見ようと覗いてみると、何故か見覚えのある
船外機式のエンジンでした。実は私、学生時代からライフセービング活動を
しているのですが、救助艇に使っていたエンジンと同じメーカーのものだったのです!
なんとかその場で燃料給気系のトラブルを発見することができて、
撮影を再開することができました。

 

2018093004.jpg
夜中の撮影後、浜名湖の最高の朝日がクルーを包んでくれました

 

 

 

23.jpg

私ヒゲじいのことをどう思いますか?好きですか?(笑)

番組が始まったときはまだ私は高校生!
当時は「なんだよ~ここからがいいところなのにー!」なんて
思った時もありましたが、ヒゲじいの突っ込みはいつも素朴で、
そうだよねと納得させられることが多くて、
ディレクターとなった今となっては好きというより尊敬しています!
「ダーウィンが来た!」ではご覧になって頂く皆さんがあっと驚き、
笑ってもらえるような番組を精一杯制作していきますので、
どうぞこれからもよろしくお願いします!

 

28.jpg

 koborebanashi.jpg

次回、10月7日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「住まいは東京!幻のタカ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

密着!都会っ子ツミ 謎の子育てに迫る
今回、特別な許可を得てツミの巣にカメラを仕掛け、研究者と共に、
およそ1ヶ月にわたって都会のツミの子育ての実態に迫りました。
スズメやシジュウカラなどの小鳥が獲物だと思っていたら、大きなネズミを
捕まえてきたり、親鳥が育ちの悪いヒナにもたっぷりの愛情をかけていたりと、
研究者もほとんど見たことがない貴重なシーンの撮影に続々成功!
番組では、その中から選りすぐりのシーンをたっぷりご紹介します。

 

2018092701.png  
兄弟に比べてとても小さな末っ子

 

2018092702.png
かわいいヒナ

 

2018092703.png
給餌する親鳥

 

2018092704.png
ネズミを食べるツミ

 


とっても大変!野生動物救護ボランティア
今回の撮影で、神奈川県にある野生動物を治療して野生に戻す保護施設も
取材しました。搬送される野生動物は年間500件ほど。その中には、
ケガの後遺症などで野生に戻れず、死ぬまで施設の中で過ごさざるをえない
動物たちもたくさんいました。そんな動物たちを支えるのが、野生動物救護
ボランティアの皆さん。毎日、動物たちの小屋の掃除や食事の世話などを
行っています。野生に近い環境を守るため、猛暑の日でも冷房はつけません。
汗だくになりながら、ケージの清掃や食べ物の準備をされていました。
とても大変なお仕事ですが、皆さん、生き生きと作業なさっていたのが印象的でした。

 

2018092705.png     
保護されたヒナ

 

2018092706.png
アオバズク

 

2018092707.png
タヌキ

 

2018092708.png
ヒナに食事を与える

 

2018092709.png
トビに食事を与える

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「住まいは東京!幻のタカ」
放送は、10月7日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

toukousyasin.jpg

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日はご投稿いただいた写真を紹介いたしますぞ~♪

 

20180926.jpeg

神奈川県横浜市の水埜 和彦(みずの かずひこ)さんからの投稿です♪
「カマキリの赤ちゃんが生まれました!」

ことし5月、水埜さんが興味深い写真を送ってくださいました。
水埜さんが気がついたらカマキリが大量発生中だったそう!!


そして、
「1つの卵から何匹くらい生まれて、
そのうちの何割くらいが大人になるまで生き残れるのでしょうか。」

という質問をいただきましたので、
私、この部屋のディレクターさんに聞いてみましたぞ~。

23.jpg

答えは、
種類にもよるのですが、1つの塊に数百個の卵があり、
その内、無事に子孫を残せるのは数匹くらい」
なんだそうです。

大量に発生しても、そんなに少しなんて!
子孫を残すのはとっても大変なんですな~。

水埜さん、貴重なお写真ありがとうございました!


皆さんからの写真、お便り、イラスト、大募集中ですぞ~!

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)
Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、一つご紹介させていただきますぞ~♪

 

2018092301.jpg
東京都世田谷区の西浦 亜季(にしうら あき)さん(13歳)の作品です♪
「フクロウくん」
亜季さんは、北海道で見たフクロウを描いてくれました!

鋭い爪に、りりしい目つき!
色鉛筆を使ったそうですが、本物そっくりの、いい色ですな~。

亜季さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

koborebanashi.jpg

次回、9月23日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「アマゾン奥地で発見!秘密の怪魚ワールド」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

日本から現地に 持込機材は1トン越え!
空港にズラッと並んだカート15台分の大量の荷物。
今回アマゾンに持ち込んだ機材の数々です。
怪魚たちの姿を収めるべく潜水撮影、そして高画質の4K機材、
さらにジャングルの奥地ということもあり、様々な生活物資も準備し、
いざ計測。すると重さはなんと1トンを越えてしまいました。
大量の荷物はブラジル到着後、精肉店の大きなトラックを特別に借りて
撮影地まで運びました。

 

 t-2018092001.jpg

カート15台分の機材      


2018092902.jpg

肉屋のトラックで現地移動

 


宿の周りも大自然
今回撮影のために宿泊したのは、人里離れたジャングルの奥の奥にある
釣り宿。普通の釣りでは満足できない猛者たちがやってくる特別な場所です。
ジャングルの真ん中にあるだけあって、宿の周りにも野生動物があちこちに
います。1枚目の写真はカピバラ。夜な夜な現れては宿の周りの草を食んでいました。
そしてもう1枚はハゲガオホウカンチョウという鳥。かなり珍しい鳥だそうですが、
宿の周りは住み心地が良いらしく毎日顔を見せてくれていました。

 

2018092003.jpg

宿に現れたカピバラ        

 

2018092004.jpg

ハゲガオホウカンチョウ


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「アマゾン奥地で発見!秘密の怪魚ワールド」
放送は、9月23日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)



               

irasuto.jpg
 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、一つご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018091901.jpg

香川県丸亀市の西村 眞人(にしむら まなと)さん(17歳)の作品です♪
「ウォー」と叫び声が聞こえてきそうな迫力満点の絵!
いや~、色鉛筆で毛並みまで精緻(せいち)に描かれていますな。
ここはインドのジャングルでしょうか?森の怪しげな雰囲気もよく伝わってきます。

激しい闘いの末、だれが勝ったのですかな。

 

眞人さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

irasuto.jpg
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、一つご紹介させていただきますぞ♪

 

2018年7月29日放送「かわいい!謎の新種オリンギート」

20180916a.png

 

2018091601.jpg
愛知県小牧市の出口 博章(でぐち ひろあき)さん(50歳)の作品です♪
「オリンギート」
オリンギート、ぬいぐるみみたいで、ほんと、かわいかったですな~♪
こちらの様子をうかがっているところですかな?
毛も一本一本、ふかふかに丁寧に描かれてますね~。

 

博章さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg



koborebanashi.jpg

次回、9月16日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「激闘!イタリア"野生馬"」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

馬だけじゃない、サルデーニャ島の魅力!
今回のロケ地、イタリアのサルデーニャ島。
実はあることで、世界中の科学者の注目を浴びているんです。
何でしょう?・・・
答えは、ご長寿!100歳を超える「スーパーご長寿」がたくさん
住んでいる島なんです。
特にご長寿率が高いのが、島の内陸の山間部。
海沿いのにぎやかなリゾート地とは趣が異なり、昔ながらの素朴な村が
点在しています。見れば、100歳を超えるおじいさんが傾斜地の畑でクワを
ふるっているではありませんか! こちらでは、80歳代のおじいさん連中が、
105歳の「マドンナ」を表敬訪問。ここでは、80歳はまだまだ「若い」!?

 

2018061301.jpg
畑を耕す100歳ご長寿

 

2018061302.jpg
表敬訪問中の80代

 

2018061303.jpg
107歳のマドンナと80代の「若者」

 


ご長寿の秘訣はスキンクリーム?
村唯一の食料品店を訪れたところ、スキンクリームを薦められました。
「これはローザおばあちゃんが使っているクリームよ。
107歳にもなるのに、シワのひとつもないでしょう!」。
ここでは、ご老人が「邪魔者扱い」されることは決してありません。
それどころか「大切な観光資源」だと言います。
「ご長寿」が有名になってからというもの、村に外国からも観光客が
たくさん来るようになったんです。
「健康に年をとる秘訣を探るエコツーリズム」が今、ひそかなブームなんですって!

 

2018061304.jpg
通りでトランプに興じるご老人たち

 

2018061305.jpg
市民ホールを飾るご老人の写真

 

2018061306.jpg
エコツーリズム促進集会

 


サルデーニャ島 魅惑の「ロケメシ」
「自然番組のロケ」と言えばいつも、食事で苦労します。ところが今回の
サルデーニャ・ロケではスタッフみんな、逆に体重が増えて困りました。
お世話になった宿のシェフが、長期滞在する私たちのために毎日、
創作料理を振舞ってくれたんです。心意気に胸を打たれ、舌鼓を打つスタッフ。
残さないようにとおいしくいただくうちに、ついつい食べ過ぎに…。
本当に、ありがとうございました!

 

t-2018061307.jpg
地元産ペコリーノチーズを入れたパスタ

 

2018061308.jpg
ウイキョウと羊肉

 

2018061309.jpg
エビとフリット


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「激闘!イタリア"野生馬"」
放送は、9月16日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

2018年09月12日 (水)

イラスト紹介「メカジキ」

irasuto.jpg
 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、一つご紹介させていただきますぞ~♪

 

2018091201.jpg
東京都世田谷区の赤木 謙太(あかぎ けんた)君(8歳)の作品です♪
「メカジキ」
気持ちよさそうに泳いでますね。
メカジキの周りの水玉模様も涼しげでいいですなぁ。

 

謙太君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

2018年09月09日 (日)

イラスト紹介「マンドリル」

irasuto.jpg
 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、一枚ご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018090901.jpeg
京都府京田辺市の大西 百々奈(おおにし ももな)さん(8歳)の作品です♪
「マンドリル」
マンドリルは皆さんに大人気で、以前にもイラストを紹介しましたが、
続々イラストが届いてます!

 

2018年4月15日放送「超カラフル顔!マンドリル」

百々奈さんは、番組に登場した「サンカン」というオスを描いてくれました。
強くて優しいサンカン。そのキャラクターが絵からもよく伝わってきますなぁ。

 

百々奈さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg