ダーウィンが来た!ブログ

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪


T_2018013101.jpg
茨城県つくば市の藤村 咲希(ふじむら さき)さん(8歳)の作品です♪
「ダイオウイカ」
深海生物が大好きな咲希さん、ダイオウイカをスケール感たっぷりに描いてくれました!
大きい目が印象的ですな~。

 

 

2018013102.jpg
千葉県松戸市の徳岡 蒼太(とくおか そうた)君(7歳)の作品です♪
「カメレオン」
とってもカラフル!で、すてきなカメレオンですな~。カメレオンって、派手な色合いに変身しても、森に溶け込んで見えるから不思議!


咲希さん、蒼太君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

2018年01月28日 (日)

イラスト紹介「パンダ」

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストをご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018012801.jpg
タイ、バンコクの松田 百花(まつだ ももか)さん(6歳)の作品です♪
「パンダ」
今、日本で話題の「パンダ」。タイからもかわいいイラストが届きました!百花さん、日本に帰国した時にはパンダを見られるといいですね!
とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

 

 

koborebanashi.jpg

次回、1月28日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「キバで戦う! クワガタバチ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

カメルーンにもあった「浸水林」
森の小道を行くと、道が一段高くなり、その下に不思議な空間が広がっているところがありました。根元から数メートルの高さまで、気根(空気中に出る植物の根)のようなものに覆われた木が何本も立っています。その先には川がありました。ここは浸水林(季節によって水没する森)に違いない!水没した様子を是非見たいと、雨の後に行ってみました。ところが、手前の谷状になったところが池になっていて先に進めず…。いつか真相を確かめて見たいものです。

 

2018012501.jpg
浸水する前の「浸水林」


2018012502.jpg
浸水林を作る川 

 


なんじゃこりゃー! へんてこりんな「ガ」たち
昆虫の宝庫、カメルーン。昼間は美しいチョウが飛びかいますが、夜はガの世界。その姿のすごいこと。何度も「なんじゃこりゃー!」と叫ばざるを得ませんでした。

 

2018012503.jpg
ナメクジのようなお尻

 

2018012504.jpg

これでよくちぎれないな・・・(右ばねはちぎれています)

 

T_2018012505.jpg
まるでカエル?

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「キバで戦う! クワガタバチ」
放送は、1月28日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018012401.jpg
三重県員弁郡の石垣 颯太郎(いしがき そうたろう)君(7歳)の作品です♪
「シマウマ」
颯太郎君の描いたシマウマ、しま模様を描くのが大変だったそう。そう、シマウマのしまは実はとっても複雑なんです!よく観察して描いてくれました!

 

 

2018012402.jpeg
東京都江東区の長田 理奈(ながた りな)さん(7歳)の作品です♪
「キリン」
キリンの顔が優しそうでかわいい!葉っぱをおいしそうに食べている表情が何とも言えませんな~。

 

颯太郎君、理奈さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は先月番組でご紹介した「ヒラメとカレイ」のイラストを、皆さんからたくさんいただいたので、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2017年12月17日放送「徹底比較!ヒラメとカレイ」

20180121a.jpg
上から見て“右向き”のカレイ

 

20180121b.jpg
“左向き”のヒラメ

 


T_2018012101.jpeg
東京都中野区の大山 暁士(おおやま あきと)君(8歳)の作品です♪
「ヒラメとカレイ」
暁士君は、番組の中で赤ちゃんのヒラメの形が変わっていくのがすごく面白かったそう。子どもは姿が全く違っていて、あれは驚きましたな~。

 

 

2018012102.jpeg
神奈川県鎌倉市の吉村 ふみ(よしむら ふみ)さん(4歳)の作品です♪
「カレイとヒゲじい」
ふみさんは番組に登場した「さかなクン」が大好きだそう。カレイがちゃんと右向きに描かれているし、さかなクンの話をしっかり聞いてくれたんですな!

 

 

2018012103.jpeg
千葉県四街道市の片岡 千秋(かたおか ちあき)さん(7歳)の作品です♪
「ヒラメ」
千秋さんも、番組を見てヒラメとカレイの違いを覚えてくれた一人。ヒラメの「ひ」は、「ひ」だりの「ひ」!ヒゲじいも覚えましたぞ~。

 

暁士君、ふみさん、千秋さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

koborebanashi.jpg

次回、1月21日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「怪物も!神様も!冬の能登 びっくり生物大集合」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


定置網で発見!伝説の妖怪!
石川県・能登島の漁船に乗せていただいた時のこと。定置網の中で奇妙な生きものを見つけました。一つは大きさ1メートルもある細長い魚。私は長年、海の生きものを取材してきましたが、こんな魚見たことありません。調べてびっくり、それもそのはず、この魚、普段は水深数百メートルの深海にいる「サケガシラ」という深海魚でした。能登ではホタルイカを追って浅瀬に上がってくることがあるそうです。そして不思議な生きものがもう一つ。タコのようですが、たらいに入れてみると、マントのようなものがついていて、ゆらゆらと泳いでいます。実は、これが今回の主人公のひとつ、“伝説の妖怪”だったんです!なぜ能登ではこんな不思議な生きものが見つかるのか? 詳しくは番組で! 

 

2018011801.jpg
不思議な姿の深海魚「サケガシラ」

 

T_2018011802.jpg
マントを持つ謎のタコ

 


熱湯は冬のダイビングの必需品!
撮影を行ったのは、真冬の能登半島。海の水は凍らんばかりに寒く、荒い波が押し寄せます。もちろん気温は、連日氷点下。潜水用の手袋と頭にかぶるフードは、潜る前の準備段階で既にガチガチに凍っています。そこで活躍するのが、ポットに入れて持参した熱湯。凍った手袋やフードにかけて溶かすんです。手袋とフードが暖かいのはほんの一瞬。再び凍りつく前に急いで身につけ、海にダイブ!熱湯のわずかな暖かさに、ささやかな喜びを感じつつ、今日もがんばるぞ!!

 

2018011803.jpg
凍ったフードを熱湯で溶かす! 

 

2018011804.jpg
再び凍るまえに装着


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「怪物も!神様も!冬の能登 びっくり生物大集合」
放送は、1月21日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

2018年01月17日 (水)

イラスト紹介「ネコ特集」

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
去年2回にわたり放送しましたネコ特集! みなさんからたくさんのイラストをいただきました!今日はその中からどど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪


20180117a.jpg
佐賀県鹿島市の辻 雪江(つじ ゆきえ)さんの作品です♪

 


2018011701.jpg
大阪府大阪市の大屋 あまね(おおや あまね)さん(6歳)の作品です♪

 


2018011702.jpg
東京都板橋区の白井 環(しらい たまき)君(10歳)の作品です♪

 


2018011703.jpg
神奈川県川崎市の安藤 悠月(あんどう ゆづき)君(5歳)の作品です♪

 


2018011704.jpg
千葉県松戸市の木戸 りりいさん(きど りりい)さん(7歳)の作品です♪

 

みなさん個性たっぷり!表情豊かなネコを描いてくれました!

雪江さん、あまねさん、環君、悠月君、りりいさん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018011401.jpg

宮崎県北諸県郡の柳田 稜大(やなぎた りょうた)君(9歳)の作品です♪

「ホオジロザメ メカジキ」
この絵を描いた稜大君は海の生物が大好きで、特に魚の絵なら何も見ずに細かい所まで描けるそう。ええ~!じゃあこれもそうなんですかな!?体の細部だけじゃなく、姿勢まで本物そっくりですぞ!

 


T_2018011402.jpg
大阪府大阪市の犬塚 琉之介(いぬづか りゅうのすけ)君(7歳)の作品です♪

「フクロウ」
この絵を描いた琉之介君は、番組を見ると、撮影や観察の仕方に興味がわいてくるそう。その好奇心があれば、いつかこの絵のような大迫力のフクロウの狩りも観察出来ると思いますぞ~!

稜大君、琉之介君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

koborebanashi.jpg

次回、1月14日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「密着!幻の白いオオカミ」
その内容を、一足お先にお届けします!

 

T_20180111a.jpg
(C)Alain Lusignan

純白の毛をまとう美しいオオカミがいる。ホッキョクオオカミだ。

今回、北極圏のカナダ・エルズミア島で一つの群れに長期密着することに成功した。見えてきたのは極寒の大地ならではの過酷な暮らし。最大の敵はなんと同じオオカミ。獲物や縄張りをめぐり、他の群れと命がけで戦う。さらに、小さな子どもを狙うはぐれオオカミの襲来!群れは絆を頼りに立ち向かう。

全編スクープ映像。幻の白いオオカミ、波乱万丈の物語。

 

20180111b.jpg
(C)Ivo Nörenber

 

20180111c.jpg
(C)Ivo Nörenber


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「密着!幻の白いオオカミ」
放送は、1月14日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
01.jpg
実は私、今こっそりとある部屋に潜入しておりますぞ~♪
ここはダーウィンが来た!の担当ディレクターの方々がいる部屋です。
ここから数々の生きもの新伝説が生まれるんですね!
私ワクワクしてまいりましたぞ~♪
さてさて今日は担当ディレクターの石垣さんに突撃インタビューをしちゃいます。いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪石垣さんお願いします~♪




ヒゲじい、みなさん、はじめまして!
今年11月から仲間入りさせてもらいました、石垣と申します。大阪生まれ、岡山と奄美大島育ち、NHKでの初任地は北海道の釧路局でした。職場から15分ほど行けば湿原が広がる気持ちのいいところで、昼の休憩時間にタラの芽を採りに行ったりしていました。これからさまざまな生きものたちの新伝説をみなさんにご紹介できるようにがんばります!

 

2018011001.jpg
奄美大島の家の前

 

2018011002.jpg
タナゴとかを捕っていた田んぼと裏山(岡山)

 


23.jpg
この生きものだけは無理!苦手!はありますか?
実は動物(植物・菌類以外の生きもの)全般が苦手です。小さいころは、イヌ、ネコ、ニワトリはもちろん、イモリやタナゴ、カエル、カブトムシなどを飼い、学校帰りにイセエビやシャコガイを採って食べ、クワガタムシとチョウの標本を作って飾り、将来の夢は動物カメラマンというほどの動物好きだったのですが、大人になってふと気づくと、結構いろんな、というかたいていの動物が苦手になっていました。正確に言うと、好きなんだけど、疎遠になりすぎてなんだか怖くなってしまっていました。セミもチョウも素手では掴めなくなっていて、飛びついてくるバッタに悲鳴を上げ、動物園のふれあいコーナーでえさを持つ手が震える始末。動物たちはそういう「怯え」に敏感で、そうと見てとると、ここぞとばかりに襲いかかってきます。あるいはそんな気がします。それでこちらはさらにビビる、という悪循環。そんな私がなんとダーウィンが来た!を担当することになりました。これはチャンス!一度疎遠になった昔の馴染みと、またやり直せる機会を得たと思っています。

 

2018011003.jpg
シャコガイを捕っていた家の前の海(奄美大島)

 

 

21.jpg
好きな生きものはなんですか?
基本的にどんな生きものも好きです。怖いですけど。特に好きなのは、ネコです。ネコは怖くないですし、さわれます。むやみに距離を詰めてこないし、噛まないし、刺さないし、たいてい眠そうだし、なでると喜んでくれるので、そばにいても安心できます。寒い日には一緒に寝てくれて、毛布の代わりにもなります。湯たんぽ代わりに布団の足元に入れようとしたときには怒ってひっかかれたこともありますが、それだって手加減してくれます。いいやつです。

 

 

23.jpg
ロケで感動した事とかあったら教えて下さい。
2014年夏、私は阿寒湖のほとりでひたすらモニターを眺めていました。モニターには、湖底に設置してあるカメラから、マリモの群生地の映像が送られてきています。もう何日もこうしてマリモを眺めていて、いったいなんのために眺めていたのかも忘れかけたころ、それは起こりました。隣に設置してあった風速計が勢いよく回りだし、湖面に強い波が立ち始め、湖底のマリモがゆらゆら、やがてゆっさゆっさとゆれ始めたのです。「たぶんこれだ・・・」。研究者を呼んで「確かに回転している」ことを確認してもらいました。そう、マリモは波に揺られながら「回転」していたんです。研究者は、マリモが回転することで、その丸い体の全身に満遍なく日光を浴びると考えていましたが、湖底のマリモを長時間観察するのは難しく、本当にマリモが回転しているところを確かめた人はいませんでした。当時、初めてマリモの群生地に湖底カメラを設置したことで、新たなマリモの生態が明らかになった瞬間でした。

 

2018011004.jpg
マリモ観察小屋

 

2018011005.jpg
後光マリモ

 

 

21.jpg
今後のロケでこれは撮影したい!と思う生きものはなんですか?
きのこと粘菌。こいつらも、むやみに距離を詰めてこないし、噛まないし、刺しません。時々ヌルヌルするやつとか、毒を盛るやつとかはいますけど。彼らはいたるところにいて、そしてそれぞれがほんとに不思議な色や形をしています。真っ赤だったり虹色だったり、丸かったり枝分かれしていたり。また、成長が早いので、一日で大きさや形がどんどん変化するのもかわいいです。意外と身近な公園などでも見つかるので、きっとヒゲじいの周りにあるはず。探してみたら?

 

T_2018011006.jpg
阿寒湖畔のベニテングタケ

 

2018011007.jpg
弟子屈のきのこ

 


23.jpg
私ヒゲじいの事をどう思いますか?好きですか?(笑)
噛まなさそうだし、刺さなさそうだし、毛むくじゃらなので、湯たんぽ代わりに寝るときに足元に入れるのにぴったりだと思います。これからどうぞよろしくお願いします。