ダーウィンが来た!ブログ

osirase.jpg

ちょっと待った~!
01.jpg
さてみなさん、
こちらのお知らせ、気付いていただきましたか?

bnrneko.jpg

 そうなんです!
11月20日の「ダーウィンが来た!」は、ネコ大特集!
ネコ大好きな私も、いまからワクワクしておりますぞ~。


 

こんにちは、ヒゲじい。
番組を担当したハラダです。
今日は番組取材のウラ話を、ご紹介しようと思います!

 


01.jpg
はい、よろしく~!

 


舞台は福岡県の玄界灘に浮かぶ小さな島、
相島(あいのしま)といいます。

 

 

2016110601.jpg

 

 

ここは「猫の島」として、世界中の観光客がやってくる場所なんです。

 

 

2016110602.jpg 

 

2016110603.jpg

 


取材のためネコたちを追いはじめた私たち。
島の人たちと仲良くなりながら、
ネコの目撃情報を聞き始めた頃のことです。

宿のご主人のお気に入りは、「カオル」君という白いオスネコ。
愛嬌もあり、周りには他に白いネコがいないので、
すぐに見分けがつきます。

 

 

2016110604.jpg

 


16.jpg
真っ白でカワイイですなぁ~。

 


えぇ。
ところが、隣の人に「カオル君見ましたか?」と聞くと、
いくら聞いても「見てない」とおっしゃいます。
どうも話が、かみ合わないんです。

 


05.jpg
えっ? どうしたんでしょう?

 


私たちも、おかしいな~、って思いながら取材を進めていたんですが、
そのうち理由が分かりました。
お隣さんはその白いオスのことを「アーちゃん」と呼んでいたんです!

 


06.jpg
同じネコなのに、名前が違ったんですな!

 


はい、そうなんです。
話がかみ合うはずがないですよね~。
いろんな名前で呼ばれる島のネコちゃんたち。
本人たちは自分のコト、どんな名前だ、って
思っているんでしょうね?

 


16.jpg
島の皆さんがそれぞれ、ネコたちをかわいがっている証拠ですな~。

 


えぇ、そうなんです。
それと面白いのが、島の人たちのネーミングセンス!
とにかく数が多いので、なるべくわかりやすい名前を
付けていらっしゃいます。

まだら模様で汚れているような模様のネコはその名も「ヨゴレ」!
鼻に黒い点があるので、「ハナチョン」。
模様の出方がちょっと不格好で、ぶさいくに見えるから「ブータン」。

 


2016110605.jpg
左が「ブータン」右が「ハナチョン」   

 


24.jpg
あはは、そっくり!
微妙な違いを、的確に言い当てていますな~。

 


はい。
さらにこんなエピソードも。
最初に紹介した「カオル」君は、
実は宿のご主人のお孫さんと同じ名前なんです。
「最近、カオル君が来なくてねー。どこにいるんだろう?」
なんて会話の時は、ネコのカオル君のこと。
「もうすぐ夏休みでカオル君が帰ってくるんですよ」
というのは、お孫さんの話。
どちらもとっても大事なカオル君なのでした。

 


01.jpg
ネコの島ならではの、いい話ですな~。

 


はい、そうなんです!

 

 

2016110606.jpg

 


こうして、ネコの島で半年あまり取材して制作した、
「ダーウィンが来た!」史上初の、ネコの大特集。
当番組ならではの徹底取材、
そしてスクープ映像満載で、その魅力を語り尽くしますよ~!! 


 title2016.png
     11月20日(日) よる7:30~ 総合テレビ

お楽しみに~!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)