ダーウィンが来た!ブログ

2015年03月15日 (日)

ダジャレ反省会

 

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
皆さんいかがお過ごしですかな?

01.jpg
 
さぁ!今日も元気よく2月分(後半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


2月15日「初公開!驚きのキリン保育園」

2015031501.png
 

アフリカ・タンザニア、カタビ国立公園のキリンは、
母親が一か所に集まって共同の子育てを始めます。
子守役の母親が子どもの世話をする様子などから、
研究者は「キリンの保育園」と名づけました。
子守役は、子どもに食事のレッスンをしたり、天敵から守ったり、
わずかな時間で食事を済ませるなど大変な役割です。
その間、他のお母さんは子どもを預けて食事へ出かけます。
食事の場所にはライオンなどが待ち構えていてとても危険なので、
保育園に預けていたほうが安心なのです。
子守役にとっては不公平なようですが、
子どもがもう少し大きくなれば、他のお母さんと交代できるようになり、
子守役のお母さんも思う存分、食べられるようになります。

これを聞いてヒゲじい:
ふ~ん。それを聞いて安心しました。
キリンのお母さん、
せキリン」重大ですが、
子守役頑張ってくださいね!

06.jpg

 


2月22日放送「密着!アリの空中城」

2015031502.jpg
 

東南アジアに暮らすツムギアリ。
木の葉っぱを使って、ボール型の巣を作ります。
アリたちが鎖のように連なり、葉っぱを引き寄せて、
幼虫がつむぐ糸で葉っぱを接着します。
こうして、空中に浮かんだお城のような巣ができあがります。


これを聞いてヒゲじい:
アリだけに、こりゃ“技アリ”だ!

06.jpg
 


しかもこの空中城の中の温度は外に比べて4度も低く、
湿度は17%も高いんです。
機能的にもすぐれていて、暑さや乾燥に弱い幼虫や
サナギを守るためにも適しています。

これを聞いてヒゲじい:
はー!そうなんですか。
空中」の巣で「空調」もバッチリという訳ですな!

06.jpg
 

皆さん、いかがでしたかな?
では、次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!