ダーウィンが来た!ブログ

2013年05月05日 (日)

ダジャレ反省会

 dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

01.jpg
 
皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですかな?
残り少ないですが、
今夜の放送「神秘!ホタルイカ 光の謎に迫れ
は見ていただけましたかな?
さぁ!今日も元気よく4月分(前半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


4月7日放送「アフリカゾウ300頭!謎の大集合」

2013050501.png
 

乾季の初め、水と草が豊富な湿地に
なんと300頭ものアフリカゾウが集まります。
この大集団、親戚同士からなる「絆群れ」がいくつかあつまったもの。
こうして、1年に一度、絆を確かめ合うんです。
でも、とっても仲良しなのに、「絆群れ」は三週間ほどで解散します。
なぜなら、ゾウが一日に食べる量は240キロ。
300頭も集まれば草を食べつくしてしまうからです。
それに、ゾウは健康を保つために、100種類以上の
草や木や果物を食べないといけません。
だから普段は10頭ほどの群れで移動しながら暮らしているんです。

これを聞いてヒゲじい:
いろいろ食べて
健康
ゾウ進ってわけだ。

アナウンサー:実はゾウが大集合する大切なワケが、
もうひとつあるんです。

ヒゲじい:え?なあに?

アナウンサー:第二章でちゃんとお教えしますよ。

ヒゲじい:え~!早く教えて!
知りたい
ゾウ!
 10.jpg

ゾウは、乾いた地面をツンツン蹴って「カンダリ」
と呼ばれているイネ科の草を食べます。
この草は薬草として人間に利用されていて、
ゾウにとっても健康を維持する大切な役割があると
考えられています。
ゾウたちはこの貴重な薬草を食べるために
みんなで集まっていたのです。

これを聞いてヒゲじい:
ところでそのゾウが一生懸命食べていた
薬草の名前、なんでしたっけ?


アナウンサー:「カンダリ」ですけど・・・
 

ヒゲじい:それだ!ゾウ大集合の秘密、
つ・
かんだり!

06.jpg
 
 


4月14日放送「追跡!ペンギン大脱走」

 2013050502.jpg

去年、東京の葛西臨海水族園と、長野の須坂市動物園で
ペンギン連続脱走事件がありました。
いったい、どんな動機で、どんな手口で逃げたのか、
ペンギンの「ふるさと」、南米・チリで探りました。

チリのペンギンの親はヒナを置いて立ち去り、
ヒナの自立を促します。
取り残されたヒナは集まって集団を作り、
仲間と競争しながら体力をつけていきます。
動物園のペンギンもチリのように、
ヒナたちだけの集団を作り競い合って、
ジャンプ力と体力をつけていました。
そして、ある日、柵を乗り越えたのに違いありません。
つまり、野生のヒナたちがもつ技を
動物園ペンギンももってたということでした。

これを聞いてヒゲじい:
んー、トットちゃんの脱走の謎は、
実験と
チリで、バッ「チリ」解決というわけだ

 06.jpg
皆さん、いかがでしたかな?
では、次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!