ダーウィンが来た!ブログ

koborebanashi.jpg

次回、5月13日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「密着!東京大自然 奥多摩 生きものたちの熱~い冬」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

寒~い!厳冬期の渓流で撮影
奥多摩の自然に魅せられ、2017年の秋から撮影を続ける動物カメラマン・
平野伸明さん。冬も精力的に撮影に挑みました!
冬の奥多摩で撮影に挑んだのは、今から40年前に奥多摩で初めて発見された
カエル、ナガレタゴガエル。その撮影のため、2月上旬から山間の渓流に通い
始めました。この冬の厳しい寒波で、奥多摩も冷え込みました!
撮影初日、なんと川面は一面の氷!水温は氷点下0.3度。
厚い靴下をはいていても、長靴の外から水の冷たさがじんじん伝わってきます。
カエルたちが出てくるようになってからも、水温は暖かい日でも10度以下・・・。
防寒着を着込み、胴長に長いゴム手袋をして撮影に挑みますが、
特に手先は5分も水につけて作業しているとしびれるほどの冷たさ!
しばらく撮影してはポットの熱湯で手を温め・・・・
そんな作業を繰り返しながらカエルと魚の熱愛をスクープしました!

 

 2018051001.jpg

多摩川上流に見える山々が奥多摩

 

2018051002.jpg

舞台は真冬の奥多摩

 

2018051003.jpg

雪の河原でカエル探し!

 

2018051004.jpg

撮影はこんないでたちで

 

2018051005.jpg

撮影風景

 

T_2018051006.jpg

カエルが魚に恋をした!?

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「密着!東京大自然 奥多摩 生きものたちの熱~い冬」
放送は、5月13日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)