ダーウィンが来た!ブログ

koborebanashi.jpg

次回、5月6日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「世界初撮影!幻のイルカ大集結」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

「激カワイイ!幻のイルカに大接近」
ブラジルのとある小さな漁港。
毎朝7時に決まって野性のアマゾンカワイルカが来るんです。
目的は、おこぼれの魚。
魚ちょうだい!とおねだりするかのようにクルクル回ったり、お腹を出したり。
ついには、なんと地元の男の子が背びれにつかまって泳ぎはじめたり!
まさに「イルカに乗った少年」! 一体どこが「幻のイルカ」なんでしょう? 
もしかして今回の撮影、楽勝!?

 

T_2018050301.jpg

「幻のイルカ」が毎朝漁港に!       

 

2018050302.jpg

なでられて気持ちよさそう~   
     

 2018050303.jpg

まさに「イルカに乗った少年」!

 


「1876年製の船でアマゾン源流域へ」
なんて、そんな甘い話あるわけありませんよね。
12時。市場に人がいなくなるとカワイルカもサヨウナラ。
そこから全く見つけ出せなくなりました。
そこで作戦変更。漁港から3000km離れたアマゾン源流域に、
集まる場所があるという情報を入手。
1か月間に及ぶ、船上生活に突入です。
船はなんと1876年代に造船されたクラシック船!

 

 2018050304.jpg

1か月寝泊りした1876年製の船

 

2018050305.jpg

川の水が黒いアマゾン源流域に突入 イヤな予感が・・・
                         

 

「まさか!暗黒の水中」
アマゾン奥地で再びカワイルカに遭遇。
水中撮影に挑んだカメラマンが上がってくるなり、言ったこと。
「真っ暗!水深3mで暗黒。
目を開いているのか閉じているのかわからない」。
撮れた映像を見てビックリ!
そこには何の光も届かない闇の世界が広がっていたのです。

 

 2018050306.png

水深3mで暗黒の世界           

 

 2018050307.jpg

テレビが壊れたと思わないでください

 

 

「高性能ソナーカメラで暗黒の水中が見えた!」
そこで「ダーウィン」初、高性能ソナーカメラの出番。
エコーでお腹の中の赤ちゃんを見るように、
目に見えない世界を映し出します。
日本の大学の研究者にお借りしました。
そして運よくカワイルカの狩りに遭遇。
暗黒の水中で、世界初の狩りの撮影に成功しました。
お楽しみに!

 

2018050308.jpg

高性能ソナーを備えた音響カメラ
丸い部分から超音波を出して
跳ね返ってきた音を映像にする

 

2018050309.jpg

音響カメラが初めてとらえた暗黒の水中の狩り
点のように見えるのは魚

 

2018050310.jpg

ボツになった浮き輪カメラ作戦
現場では試行錯誤の連続

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「世界初撮影!幻のイルカ大集結」
放送は、5月6日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)