ダーウィンが来た!ブログ

koborebanashi.jpg

次回、8月6日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「ミーアキャット 母と娘のオキテ」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

世界最大級の研究!支えるのは学生たち
今回撮影を行ったのは、南アフリカの広大な研究施設の敷地。ミーアキャットはなぜ独特の群れの仕組みをつくるのか? ここでは20年以上も前から調査が続けられています。研究を支えているのが、世界中から集まる学生たち。1年以上もここに住み込み、群れの行動を観察したり体重を量ったりと基礎的なデータをとっています。これまで何と3,000匹以上ものミーアキャットの一生分の体重の変化が記録されています。世界の野生動物の中でも、最も詳細に研究されているものの一つと言えるでしょう。番組でご紹介する生態は、この地道な調査の積み重ねからわかってきたことなのです。

 

2017080301.jpg
世界各国から集まる学生たち

 

2017080302.jpg
ミーアキャットの体重測定

 

2017080303.jpg
地道な努力の積み重ね

 


大追跡!群れを追い出された長女
ロケも半ば過ぎ、群れの長女が群れを追い出されてしまいました。長女はいったいどうなってしまうのか?その撮影に集中します。ところがなんとも運の悪いことに、長女につけていた発信器が故障してしまったんです。仕方なく、毎日広い乾燥地帯を歩き回って探しました。そしてなんとか発見すると、今度は見失わないよう懸命に追跡。日中40度近くまで気温が上がる砂漠での追跡は、それはそれは大変なものでした。こうした苦労の甲斐あって、放浪中のメスの意外な姿を、次々と目撃することができたんです。こうして撮影できた母と娘の物語、ぜひご覧ください!

 

2017080304.jpg
長女を群れから追い出す「ウォーダンス」

 

T_2017080305.jpg
放浪中の長女

 

2017080306.jpg
炎天下 長女を探しながら撮影

 

2017080307.jpg
朝から夜まで撮影は続く…


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「ミーアキャット 母と娘のオキテ」
放送は、8月6日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)