ダーウィンが来た!ブログ


koborebanashi.jpg

 

次回、6月25日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「毒ヘビを狩る!田んぼの王者タガメ」

「カマキリ先生」こと香川照之さんが、Eテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」で熱烈なラブコールを送っていた水生昆虫の王様、タガメ超スクープ映像の数々とともに、ついに「ダーウィンが来た!」登場します!

Kamakiri20170606.jpg

Eテレで「タガメちゃん、ホントに好きなの、タガメちゃん」と、かなり暴走していた香川照之さん。

タガメがマムシを狩る!衝撃のシーンの舞台裏
タガメがマムシを獲物にするという驚きの生態が、近年明らかになりました。しかし実際に襲う様子は研究者も見たことがなく、タガメよりはるかに大きく、猛毒を持つマムシをどのようにしとめるのかは、撮影を行うまで謎でした。正直に告白すると私(ディレクター)の心の中には「たまたま見つけた死骸をタガメが食べていただけなのでは…?」という疑念が少しだけあったのも事実です。しかし夜通し田んぼで粘ること4週間、ついにマムシとタガメが大接近! 昆虫とは思えないタガメの名ハンターぶりを、見事カメラでとらえることに成功しました!

 

2017062201.png
ハブより強い毒を持つヘビ・マムシ

 

2017062202.png
タガメVSマムシ 衝撃の狩り

 


田んぼの昆虫の達人!「ゲンゴロウ丸」
全国で数を減らしていて、姿を見るのも困難なタガメ。今回、探索の「助っと」をつとめて下さったのが、長崎大学の大庭伸也博士。タガメをはじめ、田んぼの昆虫が専門の気鋭の若手研究者です。甘いマスクのイケメン。よく見ると誰かに似ているような・・・そう、ラグビーのワールドカップで大活躍した五郎丸選手です! 聞いてみるとご本人も「言われることがあります」とのこと。研究対象でもある水生昆虫のゲンゴロウにあやかって、撮影現場でのニックネームは「ゲンゴロウ丸」に決まり! こちらは“五郎丸ポーズ”の大庭博士の貴重なショットです!

 

2017062203.png
大庭伸也博士・またの名を「ゲンゴロウ丸」

 

2017062204.jpg
大庭博士(左)と近田雄一アナ(右)

 


夢にまで見たタガメとの出会い(by 近田雄一アナウンサー)
ナレーターである私、近田も、今回撮影に参加してきました!(※実は小さい頃から、大の昆虫好きなんです!)
大庭先生に案内してもらったその場所は、まさに水生昆虫の宝庫。田んぼをちょこっとのぞくだけで、そこかしこにタイコウチやミズカマキリ、コオイムシの姿が!虫とりに夢中だった少年時代、「こんな場所があったらなぁ」という想像がそのまま現実になったような環境でした。
大庭先生、私、そして担当したカメラマンと、根っからの虫好きが揃った今回の現場。撮影中も水生昆虫のディープな話に盛り上がってしまい、ディレクターから「あの~、そろそろ次の撮影に移りたいんですけど~」と突っ込みが入ることもしばしばでした。

 

2017062205.jpg
撮影風景(虫を見つけるたび歓声をあげるおじさんたち)


2017062206.jpg
驚くべき生息密度!タガメ幼虫、タイコウチ幼虫、アメンボがいるんですが…

 

2017062207.jpg
小さな小さなタイコウチの赤ちゃん

 

2017062208.jpg
圧倒的な重量感!野生のタガメ成虫

 

2017062209.jpg
撮影の合間も昆虫談義に花が咲くスタッフ

 

2017062210.jpg
農家の方が食材を差し入れて下さることも。 ありがとうございました!

 

2017062211.jpg
タガメを探すスタッフ 何とも怪しい集団ですね…


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「毒ヘビを狩る!田んぼの王者タガメ」
放送は、6月25日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)