ダーウィンが来た!ブログ

2018年5月

koborebanashi.jpg

次回、6月3日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「巨大イグアナ 大繁栄の秘密」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

番組お蔵入りの危機 イグアナが動かない・・・
イグアナのさまざまな生態を撮ろうと、
意気込んでコスタリカに向かった私たち。
幸いすぐにたくさんのイグアナに出会えて一安心、
と思ったのもつかの間、たちまち不安に襲われました。
と言うのもイグアナは、一日中、日なたぼっこをしているだけで
何もしないんです。
日光浴の映像だけが異様に増えていく日々。
このままでは「番組お蔵入り」の危機です。
ところが、繁殖シーズンが始まったとたん
イグアナたちの行動がガラリと変わったんです。
とにかく情熱的に動く!動く!
あちこちで恋の大騒動が起こるため、カメラマンだけでなく
スタッフみんなで手分けして撮影をしなければならないほどでした。
あまりの極端な変化に、恋の力の偉大さを実感してしまいました。

 

2018053101.jpg
普段はひたすら動かない

 

2018053102.jpg
恋の季節 オスは鮮やかなオレンジ色に

 

2018053103.jpg
激しい恋のバトル

 


ビックリ仰天!お手もするし水洗トイレも使う
イグアナの魅力を余すことなく伝えたい!
外国の文献などを詳しく調べたところ、イグアナはペットとしても人気で、
さまざまな「賢い行動」をすることがわかりました。
そこで、国内でイグアナを飼っている方々に呼び掛けて、
イグアナの面白行動の映像を送ってもらうことにしました。
集まった映像は衝撃的。「お手をする」「掃除機に乗って遊ぶ」
「水洗トイレを使う」!!!
飼い主さんの深い愛情とそれに応えるイグアナ。
驚きの映像はもちろん番組で紹介します!
皆さんも、は虫類のイメージが変わること間違いなしですよ。
(ちなみに、イグアナの飼育には巨大なケージが必要で、
温度を維持するために毎月数万円の光熱費もかかります。
十分な準備と覚悟が必要です。)

 

2018053104.jpg
撮影用のドローンに興味津々?のイグアナ

 

2018053105.jpg
なんと水洗トイレを使う!

 

T_2018053106.jpg
掃除機に乗る!(マネしないでね)

 

ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「巨大イグアナ 大繁栄の秘密」
放送は、6月3日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんにお寄せ頂いたイラストの中から、
大人気の生きものをどど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

今日のテーマは「マンドリル~」!
先日番組でもご紹介しました。

 

2018年4月15日放送「超カラフル顔!マンドリル」

 20180530a.jpg

 

 

2018053001.jpg
東京都八王子市の大久保 慶多(おおくぼ けいた)君(5歳)の作品です♪

 


T_2018053002.jpg
大阪府大阪市の吉本 仁(よしもと じん)君(7歳)の作品です♪

 


2018053003.jpg
茨城県神栖市の水城 陽登(みずき はると)君(5歳)の作品です♪

 


2018053004.jpg
神奈川県横浜市の廣瀬 泰地(ひろせ たいち)君(6歳)の作品です♪

 

おお~。みんな顔も体も個性的!
色彩も表情も豊かなサルだけあって、
皆さんいろんなイメージを膨らませて描いてくれたみたいですな。
どれもカラフルで、本物に負けないぐらいとってもユニークですぞ~。

 

ステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

 28.jpg

 

2018年05月27日 (日)

イラスト紹介「マヌルネコ」

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018052701.jpg
宮崎県宮崎市の大野 康太郎(おおの こうたろう)君(12歳)の作品です♪
「マヌルネコ」

まんまるの身体と、フワフワの毛が特徴のマヌルネコ。
4月に番組で紹介しました。

かわいらしいような、ふてぶてしいような、
マヌルネコの独特の表情がよく出てますな。

2018年4月1日放送「まんまる!謎のマヌルネコ」

20180527a.jpg

 

康太郎君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

 

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

 

 koborebanashi.jpg

次回、5月27日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「翼で子育て がんばれ!タマシギ父さん」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

「幻の鳥」タマシギを探せ!
今回の主役、タマシギは田んぼに暮らす鳥です。
ですから、取材班の最初の仕事は、田んぼでタマシギを探すこと。
これがなかなか大変でした。
なにしろタマシギは絶滅危惧種に指定されており、数が圧倒的に
少ないんです。今回、特にタマシギが多いとされる場所を
探したのですが、それでも1㎞四方に1羽いるかどうか。
しかも、メスは繁殖期の日中は草むらに潜んで、ほとんど出てきませんし、
オスは保護色な上、人の姿を見ると稲の影に隠れてしまいます。
一日中探しても見つからない事がほとんど・・・。
地元のバードウォッチャーの皆さんが結成した「タマシギ探し隊」
の強力なご協力があって、なんとか撮影に成功しました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2018052401.jpg

広大な田んぼ。どこを探せばいいやら・・・

 

2018052402.jpg

イネの間に発見!わかりますか?

 

2018052403.jpg

オスは迷彩柄でホントに見つけにくい。
子どもがいないとまず発見は不可能!?

 

2018052404.jpg

朝から晩まで、広大な田んぼを連日30㎞ほど歩いて探索しました。

 


さすがは田んぼの鳥、イネの生長に合わせて子育て?
観察を続けていると、タマシギの繁殖は田んぼのイネの成長を
うまく利用していることがわかってきました。
まず、田植えの直後のころに、メスがオスに求愛。
この時期はイネがまばらでオスとメスが出会いやすいんです。
イネが生長してくると、株と株の間の敵から見つかりにくい場所
に好んで巣を作ります。イネがすっかり伸びて、田んぼは緑の
じゅうたんで覆い尽くされるころ、ヒナが巣立ちます。
茂ったイネが目隠しとなって、ヒナを上空の天敵から守ってくれると
いうわけです。タマシギがいつから田んぼで暮らすようになったのか、
確かな事はわかりませんが、古くから田んぼのリズムと子育ての
リズムを巧みに合わせて、子育てをしてきたのだろうと思うと、
なぜかタマシギに寄せる愛着が強くなりました

 

2018052405.jpg

田植え直後の田んぼは出会うのにもってこい

 

2018052406.jpg

稲が伸び始めた頃、株と株の間に巣作り

 

2018052407.jpg

6月、稲が伸びて幼いヒナを隠してくれる

 

2018052408.jpg

やがて稲の生長が進むと、タマシギの姿を見つけるのはもはや至難の業。

 


「田んぼのアイドル」撮影には細心の注意をお願い致します 
タマシギはその姿の美しさと珍しさから、カメラマンに大人気。
まさに、「田んぼのアイドル」です。しかし、困ったこともあります。
カメラマンが、私有地である田んぼや農道に勝手に入ったり、
神経質になっている繁殖期のタマシギに近づきすぎて驚かすなどの
問題が起きているんだそうです。
タマシギの研究者で我孫子市鳥の博物館の小田谷学芸員は、
撮影する場合は、「迷彩柄のブラインドの中から撮影するなど、
タマシギにプレッシャーを与えない工夫をしてほしい」との
アドバイスをいただきました。
絶滅の危機にあるタマシギを守るため、カメラマンの皆さんには、
タマシギの暮らしを脅かさない節度ある撮影をお願いいたします。

 

2018052409.jpg

タマシギ夫婦が発見されると・・・

 

2018052410.jpg

大勢の野鳥カメラマンが集結!

 

2018052411.jpg

撮影する時は、迷彩ブラインドを使って。

 

T_2018052412.jpg

遠隔操作カメラにもお手製迷彩。

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「翼で子育て がんばれ!タマシギ父さん」
放送は、5月27日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg 
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018052301.jpg
埼玉県越谷市の山崎 義重(やまさき よししげ)君(8歳)の作品です♪
「スズメバチ」

強そうなスズメバチにハチ合わせて、思わず私もビックリ仰天!
でもよく見ると、ハチの顔と私、色も形もソックリですな。

 


2018052302.jpeg
埼玉県越谷市の小松 世旺(こまつ せお)君(8歳)の作品です♪
「ハクセンシオマネキ」

おお~。動きそうなほどリアルなハクセンシオマネキ。
でっかいハサミがかっこいい!

 

義重君、世旺君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

 28.jpg

 

2018年05月20日 (日)

イラスト紹介「カジキ」

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストの中から、
海の人気者「カジキ」を、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018052001.jpg
東京都狛江市の横尾 結(よこお ゆい)君(6歳)の作品です♪
「カジキ」

元気そうなカジキの下には、おうちや森のようなものがありますな。
イラストを描いた結君は電車も大好きなんだとか。
もしかして、カジキ列車が街にやってきた!って感じなんですかな?
夢がありますなあ。

 

 

2018052002.jpg
三重県度会郡の島田 彩都(しまだ あやと)君(7歳)の作品です♪
「バショウカジキ」

大きな背びれが特徴のバショウカジキ。
カジキの中でも、特に見た目が派手な人気者ですな。
すっごく速そうでかっこいい!

 

強そうなカジキはやっぱり男の子に人気の様子。
結君、彩都君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg 

 

koborebanashi.jpg

次回、5月20日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「ネコNo.1の成功者!ヒョウの秘密」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

手ごわかった森のヒョウの撮影!
数ある動物たちの中で「撮影難易度」の高いヒョウ。
それは、「隠れ身のプロ」だからです。番組でも紹介していますが、
あまり大きくない上に、樹上にスルスルと登り、木陰に隠れてしまいます。
これまで紹介したヒョウは、樹上に潜むのを得意としているヒョウでした。
今回は、高難易度覚悟で「森に潜むヒョウ」にも挑戦しました。
ん~~、予想以上の難しさでした!全く出会えない日も続出。
会えても、朝に10秒だけ、という日も…。
それでも、狩りが撮れるまで粘りました。手ごわいぞ、ヒョウ!

 

2018051701.png
樹上のヒョウもなかなか見つかりません
どこにいるかわかりますか?

 

2018051702.jpg
ここです!

 

2018051703.png
ほら!

 

2018051704.png
さらに難易度が高いのが森に住むヒョウ。
ヤブの中に入られるとこの状態。
全く見えないでしょう?

 

2018051705.jpg
いるのはここ!

 

2018051706.png
ほら!

 

2018051707.png
何時間もヒョウが森から出てくるのをじっと待ちます

 

2018051708.png
そうして撮れた狩りのシーン!

 


行く手を阻む想定外の大雨!
今回の一番の大敵は、何と雨!
撮影も順調に過ぎた半ばころから、雨の日が多くなり、
例年より早く大雨季が来てしまいました。
最近は雨季の到来が遅れ気味だったアフリカ。
今年は半月も早く来てしまいました。
特にロケ地のマサイマラ保護区は公園の中に川が多く、
ヒョウのいる場所まで何か所か川を渡っていきます。
その川が、氾濫してしまいました。

 

T_2018051709.jpg
毎日川を渡って撮影地に通います 
この車でこの深さなら危険度はゼロです

 

2018051710.jpg
川の上流で大雨が!
水位は川岸ギリギリ これでは渡れません

 

2018051711.jpg
保護区のゲートの前の川が大氾濫 
橋の上を濁流が流れます 

 

2018051712.jpg
帰国を決めたその日 
空港までの道路が大雨で寸断!!
結局長い道のりをう回せざるを得ませんでした…

 


ヒョウを撮影に行ったら雹が降った!! 
ヒョウの撮影を始めて、1週間。
まだ、それほど雨には悩まされていなかった頃です。
突然、空が真っ黒になりました。
そして、車の屋根を打つ、いつになく激しい音。
なんと大粒の雹(ひょう)が降ってきました。
地元のドライバーもほとんど見たことがないというヒョウ!ではなく雹。
最終的には、直径5センチほどまで大きくなりました。
そして、周囲は真っ白に。驚きの、そして、あっという間の30分でした。

 

2018051713.jpg
突然 真っ黒の雲が!

 

2018051714.jpg
アフリカの大地にヒョウではない雹が!!

 

2018051715.jpg
周囲はどんどん真っ白に

 

2018051716.jpg
大きな物は直径5センチも!!

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「ネコNo.1の成功者!ヒョウの秘密」
放送は、5月20日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

2018年05月16日 (水)

イラスト紹介「エナガ特集」

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

皆さんからお寄せいただくイラストで、最近大人気の「エナガ」。
今月初めにどどんとご紹介しましたが、まだまだたくさん届いています。

そこでエナガ特集第2弾!今日もど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018051601.jpg
大阪府東大阪市の藤田 すみれ(ふじた すみれ)さん(6歳)の作品です♪

 


2018051602.jpg
東京都八王子市の高木 朋花(たかぎ ともか)さん(5歳)の作品です♪

 

どっちのエナガもカワイイ!
エナガは特に女の子に人気のようですな。
あのもっふもふのエナガが団子になって集まっていると、
私も胸がキュンキュンしちゃいます♪

 

すみれさん、朋花さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

irasuto.jpg
ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストをご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018051301.jpg
京都府京都市の飯島 一(いいじま はじめ)君(5歳)の作品です♪
「オオキバドロバチ」

 

描いてくれたのは今年1月に番組で紹介した「クワガタバチ」こと、「オオキバドロバチ」。

 

20180513a.jpg

2018年1月28日放送「キバで戦う!クワガタバチ」

クワガタみたいな長~いキバを持っていてかっこいいですな!
絵を描いてくれた一君は、見た目だけじゃなく、
メスが泥ですごくよくできた巣をつくるところに驚いたそう。
イラストも本物に負けず、よくできてますぞ~。

 

一君、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

 

 

koborebanashi.jpg

次回、5月13日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「密着!東京大自然 奥多摩 生きものたちの熱~い冬」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

寒~い!厳冬期の渓流で撮影
奥多摩の自然に魅せられ、2017年の秋から撮影を続ける動物カメラマン・
平野伸明さん。冬も精力的に撮影に挑みました!
冬の奥多摩で撮影に挑んだのは、今から40年前に奥多摩で初めて発見された
カエル、ナガレタゴガエル。その撮影のため、2月上旬から山間の渓流に通い
始めました。この冬の厳しい寒波で、奥多摩も冷え込みました!
撮影初日、なんと川面は一面の氷!水温は氷点下0.3度。
厚い靴下をはいていても、長靴の外から水の冷たさがじんじん伝わってきます。
カエルたちが出てくるようになってからも、水温は暖かい日でも10度以下・・・。
防寒着を着込み、胴長に長いゴム手袋をして撮影に挑みますが、
特に手先は5分も水につけて作業しているとしびれるほどの冷たさ!
しばらく撮影してはポットの熱湯で手を温め・・・・
そんな作業を繰り返しながらカエルと魚の熱愛をスクープしました!

 

 2018051001.jpg

多摩川上流に見える山々が奥多摩

 

2018051002.jpg

舞台は真冬の奥多摩

 

2018051003.jpg

雪の河原でカエル探し!

 

2018051004.jpg

撮影はこんないでたちで

 

2018051005.jpg

撮影風景

 

T_2018051006.jpg

カエルが魚に恋をした!?

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「密着!東京大自然 奥多摩 生きものたちの熱~い冬」
放送は、5月13日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

T_2018050901.jpg
千葉県船橋市の関口 広樹(せきぐち ひろき)君(10歳)の作品です♪
「キツネ」
おお?!キツネが浜辺で風に吹かれる葉っぱを見つめてますぞ。
これから葉っぱを頭にのせて何かに化けるんでしょうか?
それとも海辺で獲物を探しているの?
色々想像力をかきたてられる絵ですな~。

 


2018050902.jpg
東京都武蔵村山市の内藤 そら(ないとう そら)さん(6歳)の作品です♪
「ウミネコ親子」
ウミネコのお母さんがひなのお世話をしているところですな。
親がミミズをもってきて、ひなが「早くちょうだ~い」とせがんでいる場面だそう。
そらさんも、こんな感じでお母さんにご飯おねだりしたりしてるんですかな?
ほのぼの風景ですな~。

 

広樹君、そらさん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

irasuto.jpg

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!
01.jpg
今日は皆さんからお寄せ頂いたイラストを、ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018050601.jpg
兵庫県豊岡市の田中 希実(たなか のぞみ)さん(8歳)の作品です♪
「オ二オオハシ」
とびきり大きなくちばしの「オニオオハシ」。
「オオオオハシ」という呼び名もあるみたいですな。
「大きな」「オオハシ」で「オオオオハシ」。
確かに立派な立派なくちばしですなあ!

 

希実さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg

 

koborebanashi.jpg

次回、5月6日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「世界初撮影!幻のイルカ大集結」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!

 

「激カワイイ!幻のイルカに大接近」
ブラジルのとある小さな漁港。
毎朝7時に決まって野性のアマゾンカワイルカが来るんです。
目的は、おこぼれの魚。
魚ちょうだい!とおねだりするかのようにクルクル回ったり、お腹を出したり。
ついには、なんと地元の男の子が背びれにつかまって泳ぎはじめたり!
まさに「イルカに乗った少年」! 一体どこが「幻のイルカ」なんでしょう? 
もしかして今回の撮影、楽勝!?

 

T_2018050301.jpg

「幻のイルカ」が毎朝漁港に!       

 

2018050302.jpg

なでられて気持ちよさそう~   
     

 2018050303.jpg

まさに「イルカに乗った少年」!

 


「1876年製の船でアマゾン源流域へ」
なんて、そんな甘い話あるわけありませんよね。
12時。市場に人がいなくなるとカワイルカもサヨウナラ。
そこから全く見つけ出せなくなりました。
そこで作戦変更。漁港から3000km離れたアマゾン源流域に、
集まる場所があるという情報を入手。
1か月間に及ぶ、船上生活に突入です。
船はなんと1876年代に造船されたクラシック船!

 

 2018050304.jpg

1か月寝泊りした1876年製の船

 

2018050305.jpg

川の水が黒いアマゾン源流域に突入 イヤな予感が・・・
                         

 

「まさか!暗黒の水中」
アマゾン奥地で再びカワイルカに遭遇。
水中撮影に挑んだカメラマンが上がってくるなり、言ったこと。
「真っ暗!水深3mで暗黒。
目を開いているのか閉じているのかわからない」。
撮れた映像を見てビックリ!
そこには何の光も届かない闇の世界が広がっていたのです。

 

 2018050306.png

水深3mで暗黒の世界           

 

 2018050307.jpg

テレビが壊れたと思わないでください

 

 

「高性能ソナーカメラで暗黒の水中が見えた!」
そこで「ダーウィン」初、高性能ソナーカメラの出番。
エコーでお腹の中の赤ちゃんを見るように、
目に見えない世界を映し出します。
日本の大学の研究者にお借りしました。
そして運よくカワイルカの狩りに遭遇。
暗黒の水中で、世界初の狩りの撮影に成功しました。
お楽しみに!

 

2018050308.jpg

高性能ソナーを備えた音響カメラ
丸い部分から超音波を出して
跳ね返ってきた音を映像にする

 

2018050309.jpg

音響カメラが初めてとらえた暗黒の水中の狩り
点のように見えるのは魚

 

2018050310.jpg

ボツになった浮き輪カメラ作戦
現場では試行錯誤の連続

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「世界初撮影!幻のイルカ大集結」
放送は、5月6日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


               

2018年05月02日 (水)

イラスト紹介「エナガ特集」

irasuto.jpg 

ちょっと待った~!
生きもの大好き♪ヒゲじいです!

01.jpg

最近お寄せいただくイラストで、大人気なのがエナガ!
先日番組でご紹介した、モフモフのかわいい鳥です。

2018年3月18日放送「匠の技で生きる!里山のもふもふ鳥エナガ」
20180502a.png

 

そこで今日は、エナガのイラスト大特集!ど~んとご紹介しちゃいますぞ~♪

 

2018050201.jpg
埼玉県鴻巣市の徳本 心音(とくもと ここね)さん(8歳)の作品です♪

 


2018050202.jpg
東京都小平市の門間 日菜子(もんま ひなこ)さん(6歳)の作品です♪

 


2018050203.jpg
千葉県千葉市の田中 咲妃(たなか さき)さん(7歳)の作品です♪

 


2018050204.jpeg
神奈川県横浜市の朝見 知世(あさみ ちよ)さん(9歳)の作品です♪

 


T_2018050205.jpg
東京都府中市の能代 航史郎(のじろ こうしろう)君(8歳)の作品です♪

 


いや~、みんな個性いっぱい!かわいさいっぱい!ですな。
私もいっぱい癒されましたぞ~♪
皆さん、とってもステキなイラスト本当にありがとうございました~!!

お便り、イラスト、まだまだ大募集中ですぞ~!
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係

Web投稿はこちら!!
https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

※【お名前】、【ご連絡先】を忘れず記入してくださいね~♪

28.jpg