ダーウィンが来た!ブログ

2018年3月22日

koborebanashi.jpg

次回、3月25日(日)の「ダーウィンが来た!」は
「大捜索!謎の空飛ぶ十字架」
その取材こぼれ話を、一足お先にお届けします!


きっかけは水族館職員のこぼれ話

空を飛べる魚は「トビウオ」だけ…と思ってはいませんか?
実は、私もその一人。ほかにも、見事に飛ぶ魚がいると知ったのは、
沖縄の水族館職員Mさんと話したのがきっかけです。
まるで「空飛ぶ十字架」のようなその魚。
とっても奇妙な飛び方をするというではありませんか。
一体、その正体は何?これはダーウィン取材班の出番か!
でも調べてみると、手がかりはごくわずか。早くも苦戦の予感が・・・。

 

T_2018032201.jpg

 

2018032202.jpg
謎の「空飛ぶ十字架」。その正体は!?

 

2018032203.jpg
飛行機のように大きな翼を持つ「元祖・飛ぶ魚」トビウオ

 


まるで罰ゲーム!? 走る漁船から撮影せよ

神出鬼没の相手をどう撮影すればいいの?取材班がまず取った撮影方法は、
目撃報告のある海域を愚直に船で走り回るという作戦。でも、難題がありました。
航行中の船は激しく振動するため三脚が使えないこと。
それを解決すべくたどり着いたのが「足」で振動を吸収し、
すばやくカメラを向けられるように「カメラを担いで立つ」という撮影スタイル。
でも、走る船は不安定。
ずーっと立ちっぱなしのカメラマンは、何だか「罰ゲーム」みたい・・。

 

2018032204.jpg
罰ゲームのような撮影スタイル

 

2018032205.jpg
揺れる船の上で長時間カメラをのぞいていると、
百戦錬磨のベテランも船酔いに・・・

 


助っ人参上!驚きのシーンの撮影に成功

苦戦する取材班に救いの手を差し伸べてくれたのが、海を知り尽くした漁師のみなさんです。
様々な情報を頂くだけでなく、捜索にも参加して頂きました。
その結果、これまで漁師さんも見たことのない「空飛ぶ十字架」の驚きの光景を目の当たりに!
さらに、魚と海鳥による手に汗握る「空中戦」の撮影にも成功したんです!
番組でどうぞお楽しみください。

 

2018032206.jpg
海を知り尽くした漁師のみなさん

 

2018032207.jpg
奇想天外!魚と海鳥による「空中戦」も撮影

 


ダーウィンが来た!生きもの新伝説
「大捜索!謎の空飛ぶ十字架」
放送は、3月25日(日) 総合テレビ 夜7:30~
お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)