ダーウィンが来た!ブログ

2016年3月 3日

jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのハラダさん、おねがいしま~す。


はーい、よろしくお願いします!
次回は、中東のイスラエルが舞台です。
皆さん、少し前に紹介したメンフクロウの番組を
覚えていますでしょうか?
その時は、のどかな畑が舞台でした。

 

 

2016030301.jpg

ヒマワリ畑

 


01.jpg
あ~、ネズミを捕るフクロウでしたな。
畑がきれいでしたな~。

 


今回も同じイスラエルですが、
南部の広大なネゲブ砂漠が舞台です。

 

 

2016030302.jpg
ネゲブ砂漠

 


05.jpg
ほーー!
まったく違う光景。
なーんにもないですな!

 


そうなんです。
真夏には気温が50度を超える日もあります。
汗もかいた瞬間に蒸発してしまうほど、カラッカラッ。

 

 

2016030303.jpg
かげろうが立つ

 


10.jpg
ひゃー。暑くて溶けちゃいそう!
こんな所に本当に生きものがいるんですか??

 


はい。いるんですよ。
生息数がとっても少ないため、
見つけるのはとっても大変だったんですが、
何とか出会うことができました!
その動物とは、オオカミ。
アラビアオオカミといい、英語では“砂漠オオカミ”
とも呼ばれているんですよ。

 

 

2016030304.jpg

しゃく熱の砂漠を歩くアラビアオオカミ

 


01.jpg
砂漠にオオカミなんて、何だか不思議な光景ですな~。

 


そうですね。
私のオオカミのイメージと言えば、
夜の森で月に向い遠ぼえをする姿だったんですが、
こーんな姿を見かけたんですよ。
じゃーん、太陽とオオカミ!
砂漠に暮らすオオカミらしいでしょ!?

 

 

2016030305.jpg

太陽とオオカミ

 


01.jpg
はっはー。
小さな黒い点がオオカミですか? 確かにね。 
でも、ちょっと遠いですな。

 


そうなんです。実はオオカミが歩いている山は、
撮影地であるイスラエルのお隣の国、ヨルダン!
今回、なんとヨルダンとイスラエルの2カ国を
自由に行き来する家族を見つけたんです。

 

 

2016030306.jpg

国境に暮らす子ども

 


01.jpg
へー。
確かに動物に国境は関係ないですもんね~。

 


それに、とっても珍しい砂漠の巣穴も見つけちゃいました!
ほとんど撮られたことがないという、
かわいい赤ちゃんも登場しますので、
番組を楽しみにして下さいね!

 

 

2016030307.jpg

巣穴から出たばかりの赤ちゃん

 


16.jpg
おお!かわいいですな~。
砂漠暮らしのオオカミ、楽しみにしとりますぞ!

 


世界にわずか700匹しかいない、アラビアオオカミの不思議な暮らしぶり。
スクープ映像満載でご紹介します!
「砂漠に生きる!幻のオオカミ」
3月6日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)