ダーウィンが来た!ブログ

2016年1月21日


jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
ご紹介しますぞ~。
担当ディレクターのコバヤシさん、おねがいしま~す。


 

ヒゲじい、皆さんこんにちは!
今回の番組の舞台は、お隣の国・韓国です!

 

 

05.jpg
へ~、韓国!
おいしい韓国料理や韓流スターは有名ですけれど、
どんな生きものが住んでいるのか想像もつきませんなぁ。
何か珍しいものがいるんですか?

 

 

はい。一度とても珍しくなってしまったものの、
近年ふたたび韓国各地で見られるようになった
カワウソが主人公です!

 

2016012101.png
主人公はカワウソ

 

 

15.jpg
ほ~カワウソ!
かわいいですなぁ。

 

 

はい。
でもかつては毛皮目当てに乱獲されたり、
戦後の高度経済成長期に川の環境が悪化したりして
数が減ってしまいました。
実は日本にも、数十年前までカワウソがいたんです。
ところが、韓国と同じような原因で数を減らし、
ついには絶滅してしまったんですよ。

 

 

26.jpg
え、日本のカワウソは絶滅してしまったんですか!
残念ですなぁ・・・。

 

 

日本では1979年に目撃されたのを最後に姿を消し、
2012年に国によって絶滅が宣言されました。
日本で絶滅にまで追い込まれたカワウソが、
韓国でどうやって生き残り、その後復活したのか。
私たちは「カワウソの楽園」と呼ばれる湖を訪ね、
その暮らしに密着。謎の答えを探りました。

 

2016012102.png
カワウソの楽園・ジニャン湖

 

2016012103.png

魚を食べるカワウソ

 

 

29.jpg
えっ、湖ですか!?
「カワ」ウソというからには、
川にしかいないのかと思っていました。

 

 

ええ、実は「湖」こそがカワウソ復活のカギを
握っていましてですね…と、危ない危ない、
説明しすぎるところでした。
詳しくは番組の中でご説明しますね。

 

 

07.jpg
う~ん、気になりますなぁ。

 

 

それでね、ヒゲじい。
現在カワウソは韓国各地に暮らすようになったと
言われるんですが、
なんとこんな場所でも見られるんですよ!
これらは韓国で2番目に人口の多い・釜山市内で
撮影されたものです。

  

2016012104.png
往来の激しい橋のたもとに出没!

 

2016012105.png
排水管の中で親子発見!

 

 

05.jpg
え~、カワウソって清流の生きものというイメージが
ありましたけど、こんな街中にも住んでいるんですか!

 

 

はい。実はこうした姿にも、カワウソが復活できた
秘密が隠されているんです。番組をご覧いただくと、
意外なカワウソの能力が見えてきますよ!!

 

 

01.jpg
こりゃ、楽しみだ!!

 

「韓国のカワウソ 大復活の秘密!」
1月24日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)