ダーウィンが来た!ブログ

2016年1月

2016年01月31日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪
23.jpg


 

2016013101.jpg

富山県富山市の河野 駿生(かわの しゅんき)君(13歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016013102.jpg

神奈川県横浜市の福田 羽恭(ふくだ うきょう)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013103.jpg

福岡県福岡市の小原 太一(おはら たいち)君(11歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013104.jpg

宮崎県宮崎市の安藤 さら(あんどう さら)さん(10歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013105.jpg

新潟県新潟市の磯部 晴之介(いそべ はるのすけ)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013106.jpg

山形県酒田市の小林 奏太(こばやし かなた)君(7歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013107.jpg

京都府亀岡市の岩本 拓海(いわもと たくみ)君(8歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013108.jpg

神奈川県横浜市の五十木 詩乃(いかるぎ しの)さん(8歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013109.jpg

茨城県つくば市の内野 まりか(うちの まりか)さん(11歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013110.jpg

東京都杉並区の佐藤 若奈(さとう わかな)さん(9歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016013111.jpg

埼玉県さいたま市の坂田 修一(さかた しゅういち)君(7歳)の作品です♪

 

 


みなさん、イラストどうも有難うございました~!!

またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg


jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
01.jpg
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのヤマモトさん、お願いしま~す。



はい、わかりました!  
次回の番組を担当しているディレクターのヤマモトです。
主人公は、“幻”とまで言われる、珍しい動物です!
それがこちら!!

 

2016012801.jpg
主人公はどこ?

 

 

01.jpg

え~、どこにいるんですか?

 

実は、ココなんです、ココ!

2016012802a.png
こんなところにいます

 

 

05.jpg
ありゃま!
こんなところにいたんですか!?
でも、いったい何者?

 

 

名前は、“雪の豹”と書いて「ユキヒョウ」。
雪のような淡い色合いに、黒いまだら模様。
この姿で、高山の岩場に完全に溶け込み気配を消します。

 

 

2016012803.jpg
雪山の王者ユキヒョウ

 

 

01.jpg
なるほど!
だから“幻”の動物なんですか?

 


それもありますが、ユキヒョウは絶滅危惧種に
指定されるほど数が少なく、
住んでいるのは標高2千~6千メートルの山岳地帯。
暮らしぶりはもちろん、その姿さえも観察するのは至難の業。
正体がつかめないことも、“幻”と呼ばれる理由です!

 

 

2016012804.jpg
断崖が切り立つ高山が舞台

 

 

実はヒゲじい、今回、とっても嬉しいことに、
ユキヒョウのたくましい姿だけでなく、
子育ての詳細まで撮影することができたんです!
世界的にも大変貴重なことなんですよ! 

 

 

2016012805.jpg

岩穴で寄り添うユキヒョウの親子

 

2016012806.jpg

小さな脚と尻尾でバランスをとる子ども

 

 

06.jpg
ほお、そりゃすごい!
ユキヒョウだけに、
こりゃ、ヒョウ彰状ものですな!!

 

ありがとうございます!
番組では、たくましく生き抜く母親と幼い子どもを大追跡!
夏、秋、冬と表情を変えるモンゴルの高山で、
ユキヒョウの素顔に迫りました!
ぜひ、ご覧下さい!

 

 

 

2016012807.jpg

生息地 モンゴルのアルタイ山脈

 

2016012808.jpg

2年目に追跡した母親

 


「大追跡!幻のユキヒョウ」
1月31日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞ、お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞ、ご了承下さい。)

2016年01月24日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg
ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
01.jpg
皆さん、いかがお過ごしですかな?
今日は、絵本の紹介ですぞ~。


去年、ステキな絵本を投稿してくださった
神奈川県横浜市の田口 鈴加(たぐち すずか)さん(22歳)
が、また制作してくれました。


今回は、「顔は口ほどにものを言う!クロザル」(2014年11月23日放送)
を見て作ってくれましたぞ~!

2016012401.jpg

それでは始まり始まり~!!

23.jpg


2016012402.jpg

 

2016012403.jpg

 

2016012404.jpg

 

2016012405.jpg

 

2016012406.jpg


 

01.jpg

なんともいいお話ですな~。
田口さんは、去年12月のパリの同時多発テロの
ニュースを見て、とてもショックを受けたそうです。
そして、争いごとを表情で巧みに丸くおさめる
クロザルを思い出して描いてくれたそうです。
人間の社会も、顔の表情ひとつで、
こんなに平和になるといいんですが・・・。

田口さん、心温まる力作、ありがとうございました!!
またお便り待ってますぞ~。


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)


jikai.jpg
ちょっと待った~!
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
ご紹介しますぞ~。
担当ディレクターのコバヤシさん、おねがいしま~す。


 

ヒゲじい、皆さんこんにちは!
今回の番組の舞台は、お隣の国・韓国です!

 

 

05.jpg
へ~、韓国!
おいしい韓国料理や韓流スターは有名ですけれど、
どんな生きものが住んでいるのか想像もつきませんなぁ。
何か珍しいものがいるんですか?

 

 

はい。一度とても珍しくなってしまったものの、
近年ふたたび韓国各地で見られるようになった
カワウソが主人公です!

 

2016012101.png
主人公はカワウソ

 

 

15.jpg
ほ~カワウソ!
かわいいですなぁ。

 

 

はい。
でもかつては毛皮目当てに乱獲されたり、
戦後の高度経済成長期に川の環境が悪化したりして
数が減ってしまいました。
実は日本にも、数十年前までカワウソがいたんです。
ところが、韓国と同じような原因で数を減らし、
ついには絶滅してしまったんですよ。

 

 

26.jpg
え、日本のカワウソは絶滅してしまったんですか!
残念ですなぁ・・・。

 

 

日本では1979年に目撃されたのを最後に姿を消し、
2012年に国によって絶滅が宣言されました。
日本で絶滅にまで追い込まれたカワウソが、
韓国でどうやって生き残り、その後復活したのか。
私たちは「カワウソの楽園」と呼ばれる湖を訪ね、
その暮らしに密着。謎の答えを探りました。

 

2016012102.png
カワウソの楽園・ジニャン湖

 

2016012103.png

魚を食べるカワウソ

 

 

29.jpg
えっ、湖ですか!?
「カワ」ウソというからには、
川にしかいないのかと思っていました。

 

 

ええ、実は「湖」こそがカワウソ復活のカギを
握っていましてですね…と、危ない危ない、
説明しすぎるところでした。
詳しくは番組の中でご説明しますね。

 

 

07.jpg
う~ん、気になりますなぁ。

 

 

それでね、ヒゲじい。
現在カワウソは韓国各地に暮らすようになったと
言われるんですが、
なんとこんな場所でも見られるんですよ!
これらは韓国で2番目に人口の多い・釜山市内で
撮影されたものです。

  

2016012104.png
往来の激しい橋のたもとに出没!

 

2016012105.png
排水管の中で親子発見!

 

 

05.jpg
え~、カワウソって清流の生きものというイメージが
ありましたけど、こんな街中にも住んでいるんですか!

 

 

はい。実はこうした姿にも、カワウソが復活できた
秘密が隠されているんです。番組をご覧いただくと、
意外なカワウソの能力が見えてきますよ!!

 

 

01.jpg
こりゃ、楽しみだ!!

 

「韓国のカワウソ 大復活の秘密!」
1月24日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2016年01月17日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪
23.jpg

 


 

 

 

2016011701.jpg

大阪府豊中市の満島 睦月(みつしま あつき)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

 

2016011702.jpg

栃木県大田原市の宮地 豊(みやじ ゆたか)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016011703.jpg

東京都世田谷区の山崎 翔太(やまざき しょうた)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016011704.jpg

東京都八王子市の國府田 湊(こうだ みなと)君(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016011705.jpg

東京都大田区の奥山 乎子(おくやま ここ)さん(6歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016011706.jpg

京都府船井郡の竹村 優那(たけむら ゆな)さん(5歳)の作品です♪

 

 

 


 

 

2016011707.jpg

青森県八戸市の加藤 稟夏(かとう りんか)さん(7歳)の作品です♪

 

 

 


 

みなさん、イラストどうも有難うございました~!!

またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
01.jpg
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのヤノさん、おねがいしま~す。



はい。よろしくお願いします!
次回は、日本の森の奥深くに暮らすアオバトです。

 

 

201601401.jpg
主人公のアオバト

 

 

15.jpg
へぇ~。
ハトっていうから、地味な鳥かと思ったら、
緑色のきれいなハトなんですなぁ。

 

 

そうでしょ。
このアオバトが毎年、春から秋になると
神奈川県大磯町の海岸に大群でやってきます。
大磯は日本一とも言われるほど、
たくさんのアオバトが集まる場所なんですよ!

 

  

2016011402.jpg
アオバトが集まる大磯町の海岸

 

2016011403.jpg
磯にやって来たアオバトたち

 

 

05.jpg
あっ、ホントだ。いっぱい集まってますな。

 

はい。
でも海に来たアオバトには、
危険がいっぱい待っているんです。

 

 

 2016011404.jpg
次々と襲いかかる大波

 

2016011405.jpg
波にのまれて命を落とすことも!

 

 

12.jpg
うわ~っ!こりゃ危険だ!!

 

さらに天敵のハヤブサが、海岸に来るアオバトを狙っています。

 

 

 2016011406.jpg
時にはハヤブサに捕まってしまうことも!

 

 

29.jpg
アオバトにとっては、海って恐ろしい場所なんですなぁ。
ハトだけに、ハット気がつけば、まわりは危険だらけ!
ガタガタ・・・
でも、なんでわざわざ森から海にやって来るんですか?

 

 

それは、アオバトにとって、
なくてはならない大切なものがあるからなんですが、
その答えは番組でご紹介しますよ!

 

 

2016011407.jpg
アオバトが危険な海に来る理由とは?

 

 

03.jpg
大切なものって?
アオバトが海に来る理由、気になりますなぁ!

 

 

はい。さらに今回、とっても珍しいアオバトの子育てにも
密着しました。アオバトが子育てをするのは、深い山の中なので、
これまでその映像が撮られたことは、ほとんどありません。
超貴重な映像なんですよ!
さらに、その子育て方法もすご~く変わっているんです。

 

 

01.jpg
ほう、そりゃあ楽しみだ!

 

 

2016011408.jpg
アオバトならではの驚きの子育て方法が!

 

 

詳しくは番組でたっぷりとご紹介します。
お楽しみに!
「命がけ!荒波に挑む 森のハト」
1月17日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2016年01月10日 (日)

突撃インタビュー

totugekiin.jpg
どうも~ヒゲじいです。
01.jpg
私、今こっそりとある部屋に潜入しておりますぞ~♪
ここはダーウィンが来た!の担当ディレクターの方々がいる部屋です。
さて、今日は、新入りディレクターの中嶋さんにいろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
では早速、中嶋さんお願いします~♪

23.jpg



はい、中嶋です。
私は去年の9月に「ダーウィンが来た!」班に異動して来ました!
それまでは別の部署で「ためしてガッテン」や「サイエンスZERO」、
「ロボコン」などの番組を担当していました。
最近は、Nスペの「ホホジロザメ」や、きょう放送した
「二ホンザル」の制作を手伝いつつ、新たな“生きもの新伝説”を
探して日々リサーチに励んでいます。
あ、ヒゲじい、最近よく間違われるのですが「ナカジマ」でなく
「ナカシマ」です。よろしくお願いします!

2016011001.jpg
大分・高崎山にてニホンザルの捜索中!

 

23.jpg
こちらこそ、よろしくお願いします。
では早速、質問いってみましょう!
中嶋さんがロケの前に必ずする事はなんですか?

まず、持っていく物の詳細なリストを作ります。
このリストを作っていないと出発の日の朝に急に心配になって、
「あれも持っていこう、これも持っていこう」と、どんどん荷物を
増やしてしまいがちなんです。たとえば最近の大分・高崎山でのロケ、
この時も出発の朝にのりの利いたYシャツを持って行った方が
いいような気がし始め、急きょ2着をカバンに詰め込みました。
ところが、結局着る機会は一度もありませんでした・・・。

2016011002.jpg
結局一度も着なかったYシャツ2枚

 

 

21.jpg
なるほど、事前の準備は大切なんですな~。
では次に、これまでのロケで感動したことを教えて下さい。

四国に石鎚山(いしづちやま)という西日本最高峰の山があります。
初任の松山局にいたとき、2月の厳冬期にこの山の頂上に1週間ほど
泊まり込んでロケをしたことがあります。
頂上の気温はなんとマイナス20℃前後、温暖な四国といえども、
山の上は凍てつく寒さです。
ある日のこと、朝起きてテントから出て地上を見ると、
あたり一面に雲海が広がっていました。
360度、どの方向を向いても、ただひたすらに真っ白なのです。
あの世というのはきっとこんな感じなのだろうなあ、と感動したのを
今もよく覚えています。

2016011003.jpg
厳冬の石鎚山

 

 

 

23.jpg
へー、それは貴重な体験ですなぁ!
ちなみに、そんな厳しいロケに持っていくおやつは?

なんと言ってもチョコですね。
最近は、体操の内村選手が大好きなチョコクッキーや、
ピーナツが入ったチョコバーがお気に入りです。
甘ければ甘いほどいいです。
小さいものを買ってリュックやポケットに入れておくと、
ここぞというときに役に立ちます。

 

 

 

21.jpg
なるほど。ところで、
好きな生きものはなんですか?
ペットとか飼っていますか?

ネコです!!圧倒的にイヌよりネコ派です。
和歌山の実家では、ネコを4匹飼っていたことがあります。
いまもネコを飼いたいがために、引っ越しを検討しています。

 

 

 

23.jpg
そうですか・・・。では最後に
私ヒゲじいのことをどう思いますか?好きですか?(笑)

ひと言でいうと、憧れの存在です。
実は私、いつもヒゲを伸ばしています。
ヒゲつながり同士、どうぞよろしくお願いします!

2016011004.jpg
顔の半分がヒゲ!!

 

 

 

01.jpg
立派なヒゲ、頼もしいですな~
中嶋さん、ありがとうございました!
頑張ってくださいね!期待してますぞ~!


jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
01.jpg
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのスミタさん、おねがいしま~す。



はい!了解です!
2016年は“さる年”。そこで今回は、サルを大特集します!
最初の主人公は、アフリカ・エチオピアの高地に暮らす
ゲラダヒヒです。

 

2016010701.jpg
大ニュースの主役ゲラダヒヒ      

 

03.jpg
あれ?ゲラダヒヒって
以前、紹介しませんでしたっけ?

 

さすがヒゲじい、よく覚えていますね。

でも、実は今回は、ゲラダヒヒにまつわる
大ニュースがあったんです!!

 

05.jpg
え? 一体どんな?

 

ヒントは、こちらのお相手が深~く関係します。

お相手とは、エチオピアンウルフです。

 

2016010702.jpg
相方はエチオピアンウルフ

 

01.jpg
ああ。
こちらも前にダーウィンが来たで紹介しましたね。
でも、この両者の関係って??

 

はい。このエチオピアンウルフは、イヌの仲間。

そして、ゲラダヒヒは、サルの仲間です。
イヌとサルの関係といえば・・・そう「犬猿の仲」です。
仲が悪い者どうしを表す言葉ですよね。

 

01.jpg
ああ、よく言いますよね。
で、それがどうかしたんですか?

 

はい。実は、今回、両者が「犬猿の仲」を解消し、

仲よく一緒に過ごしているという
大ニュースが飛び込んできたんです!!
これは世界中でもここだけでしか見られない、
とっても珍しい関係なんですよ。

 

2016010703.jpg
大接近!ヒヒとウルフ

 

12.jpg
ええ!? そうなんですか?
でもなんで一緒に過ごすの?

 

はい。今回は、番組のナレーションを担当している

中山準之助アナウンサーが、エチオピアまで行って、
この両者の関係の秘密に迫ってくれました!
ぜひお楽しみに!

 

2016010704.jpg
今回は中山アナのリポート!

 

01.jpg
ほう、それは早く見たいですな!!

 

はい。さらにね、ヒゲじい。

たくさんのニホンザルが暮らす、大分県の高崎山で、
今話題のお母さんザルについてもご紹介します。
お母さんザルの名は「カラオケ」。

 

2016010705.jpg
2匹を育てるカラオケ

 

このお母さんザル、自らの子どもの他に、育児放棄された子を

自ら引き取って分け隔てなく育てているんですよ。
通常ニホンザルが育てる子どもは1匹だけ。
他人の子まで育てることは異例中の異例なんです。

 

2016010706.jpg
かわいい2匹の子ザル

 

01.jpg
へえ~!
そんなこともあるんですよね。

 

はい。2匹の子育ては、とにかく苦労の連続です。

果たして2匹の子は無事に育つのか!
詳しくは、番組をご覧下さい。

さらに、今回は、近田雄一アナウンサーと
和久田麻由子アナウンサーも、高崎山へ行ってきましたよ。

 

01.jpg
おぉー二人とも 楽しそう!!

 

2016010707.jpg
近田アナと和久田アナ ニホンザルに大接近

 

「驚き!感動!サル大特集」

1月10日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2016年01月03日 (日)

作品紹介

irasuto.jpg
ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
みなさん、お正月、いかがお過ごしですかな?
さて、ことし最初のブログは、ステキな作品を紹介ますぞ~!

23.jpg


 

2015010301.jpg

静岡県下田市にお住まいの深町 勇太郎
(ふかまち ゆうたろう)くん(9歳)の作品です♪

勇太郎くんは、いろんな色の紙でたくさんの生きものを
作ってくれました。「割りピン」というものを使って、
動くようにして躍動感を表現したそうです。
その数、なんと65種類!

勇太郎くんは、立体的な折り紙や、フリー切り紙などが
大好きな小学生。
動物図鑑や、魚類図鑑をボロボロになるまで読んで、
載っているほぼすべての生きもの名前や生態などが
説明ができるそうです。スゴい!!

たくさん送ってくれた作品の中から、
私のお気に入りを選んでみましたぞ~!!

 

2015010302.jpg
恐竜に、シャチ、ダイオウイカ(?)、サソリ、などなど!!
楽しくなってきましたぞ~。

 

ほら、こんな風に動くんですよ~。 

2015010303.jpg

   

2015010304.jpg

 

ホント、ステキな作品ですね~!
勇太郎くんは、将来、水族館など生きものに関わる仕事や
研究者を目指しているそうです!

勇太郎くん、これからも頑張ってくださいね~!!
またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 28.jpg

2016年01月01日 (金)

新年のごあいさつ

sinnen.jpg

みなさん、あけましておめでとうございます!!
どうもヒゲじいです。
ヒゲじいからみなさんに新年のごあいさつですぞ!

22.jpg
2016年、ことしは“サル年”ですぞ~。
サルといってもいろんな種類がいますが、
皆さん、どんなサルが好きですかな?

さっそく1月10日(日)の放送では
「驚き!感動! サル大特集」
を放送しますぞ~、是非チェックしてください!!

ことしはどんな珍しい生きものがでてくるのか、
私も今からワクワクしておりますぞ~♪
皆さんも、リクエストがありましたら、ぜひ教えて下さい。

2016年もまた「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」を
どうぞよろしくお願いいたします。

06.jpg

2016年1月1日 ヒゲじいより