ダーウィンが来た!ブログ

2015年11月22日

 
totugekiin.jpg
どうも~ヒゲじいです。
さてさて、今日も先週に引きつづき、この部屋に仲間入りした
新入りディレクターのカワテさんに突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~~
カワテさんお願いします。
23.jpg
 

はーい。ヒゲじい、そして皆さま、はじめまして!

ディレクターのカワテです。
この夏に、熊本放送局から転勤してきました。
どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
21.jpg
よろしくお願いしますぞ。
早速ですが、初めての「ダーウィンが来た!」のロケに
まもなく行かれるんですって?
 
はい。しかも、初めての海外ロケなんです。
目的は、ニューギニア島の山奥に暮らす珍しい生きもの。
衛星電話でしか連絡が取れない山の中で1か月間、
地元の方たちの協力を得ながら探すんですよ。
 
 
 
05.jpg
えっ!そんな山奥で1か月過ごすなんて
大丈夫なんですか?
 
よくぞ聞いてくれました!
実は私、高校・大学とワンダーフォーゲル部に所属。
特に大学時代は山でガイドのアルバイトもしていました。
富士山には80回も登ったんですよ!
 
2015112201.jpg
学生時代の私(冬の北アルプスにて)
 
 
 
12.jpg
ひぇー!富士山に80回!
それなら、どこへ行っても大丈夫ですな
 
はい。ディレクターになると決めたときから、
こういう自然番組のロケがしたかったんです!
今からとっても楽しみです。
 
 
 
21.jpg
頑張って行ってきてくださいね~
ところで、カワテさんは熊本局では
どんな番組を作っていたんですか?
 
そうですね。旅番組、のど自慢、スポーツ中継、
いろんなジャンルの番組を担当させてもらいました。
なかでも思い出深いのは、阿蘇の牛飼いさんを訪ねた紀行番組です。
阿蘇山の周辺では、広大な草原をいかした放牧が盛んに行われています。
牛たちは広い草原で自由にしていても、飼い主さんが「ベーベーベー」
と呼ぶと、ちゃんと集まってくるんです。
牛とヒトのステキな関係に感動しました。
 
2015112202.jpg
阿蘇でお世話になった最年長の牛飼い農家・甲斐さん
 
 
 
23.jpg
へ~、それは見てみたいですな~。
そんな熊本から「ダーウィンが来た!」班に来て
印象はどうでしたかな?
 
赴任する前は、「過酷なロケに挑む自然番組班のディレクターは、
野人みたいな人ばかりでは!?」とか思っていたんですが(笑)、
そんなことなかったです。
実際は、穏やかで優しい感じの、紳士的な人が多かったです。
女性ディレクターの先輩もいて、とても心強いです。
 
でも、そんな先輩たちの話を聞いていると、
仕事のスケールがとにかく大きくて、驚かされます。
アフリカ、南極、アマゾン・・・、
ロケの行き先もワールドワイドなら、その期間も長い!
部屋に机はあっても、何か月もいない先輩も少なくないんです。
 
 
2015112203.jpg
ある日の行動表 ガラパゴス、ネパール、南アフリカ、
イスラエル・・・ロケ先は世界中!
 
 
 
そんななか、こっそり楽しみにしているのが、
世界中から集まる先輩たちのお土産。
最近のヒットは、イスラエルからのゴマのお菓子。
日本ではありえないくらい甘かったんですが、
それがクセになっちゃいました!
 
 
2015112204.jpg
大ヒット! イスラエルの甘―いお土産
 
 
 
23.jpg
最後に、これからどんなことしたいですかな?
意気込みとダジャレをひとこと
 
 
せっかく「ダーウィンが来た!」の制作ができるので先輩たちの様に、
不思議な生態・スゴイ生きものを探して地球の果てまで行ってみたいですね。
そこで、見たことのないような生きものや生態を撮影できたら、
と思っています!頑張ります~!
 
あと、ダジャレ、ですか。。。
ヒゲじいとのダジャレ合戦が、実は一番の心配事かもしれません。
どうか「そんな下手なダジャレを言うのはダレじゃー!」なんて、
言わないでくださいね。お手柔らかにお願いします!!
 
 
 
21.jpg
はい。容赦はしませんが・・・
頑張ってくださいね!
ありがとうございました~。