ダーウィンが来た!ブログ

2015年11月

2015年11月29日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg
 

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。

みなさん、いかがお過ごしですかな?

さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!

早速、始まり始まり~♪

23.jpg


 

2015112901.jpg

北海道函館市の塩瀬 孝太郎(しおせ こうたろう)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015112902.jpg

鹿児島県垂水市の宮迫 奏夢(みやさこ かなむ)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

2015112903.jpg

長野県佐久市の植松 友(うえまつ とも)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

2015112904.jpg

茨城県水戸市の加藤 宏太郎(かとう ひろたろう)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015112905.jpg

愛知県名古屋市の西本 幸平(にしもと こうへい)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

2015112906.jpg

東京都足立区の吉田 丈慈(よしだ じょうじ)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

2015112907.jpg

広島県広島市の堤 由里(つつみ ゆり)さん(5歳)の作品です♪

 

 


 

2015112908.jpg

兵庫県西宮市の岡原 結翔(おかはら ゆいと)君(6歳)の作品です♪

 

 


 

2015112909.jpg

愛知県長久手市の田倉 みすず(たくら みすず)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015112910.jpg

高知県香南市の田中 亜実(たなか あみ)さん(7歳)の作品です♪

 

 


みなさん、イラストどうも有難うございました~!!

またお便り待ってますぞ~。

 

〒150-8001

NHK「ダーウィンが来た!」係

(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 
 
jikai.jpg
ちょっと待った~! 
01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのスズキさん、おねがいしま~す。

 
は~い!よろしくお願いします。
次回の主人公は、アフリカのサバンナに住む、
グラントガゼルです。
 
 
 
2015112601.png
グラントガゼルのオス
 
 
 
01.jpg
ほう、えっ、これ?
どこにでもいそうな、なんだか地味な動物ですなあ。
 
 
 
ヒゲじい、ちょっと失礼じゃありませんか?
まあ確かに、グラントガゼルは派手な動物ではありませんが、
百獣の王・ライオンはもちろん、しつこい敵・ハイエナや、
地上最速のハンター・チーターなどの恐ろしい天敵から、
驚くべき方法で身を守るんですよ!
 
 
 
2015112602.png
ライオンが陣取った!
 
 
2015112603.png
しつこい敵ハイエナ
 
 
2015112604.png
地上最速のハンター・チーター
 
 
 
03.jpg
驚くべき方法って、どういうこと?。
 
 
 
子どものグラントガゼルは、
「一瞬で姿を消したり」、「全く別の種類の動物に化けたり」
するんですよ。
 
 
 
03.jpg
姿を消す?化ける?
一体どういうこと?
 
 
 
2015112606.png
一瞬で姿を消す?
 
 
2015112607.png
別の動物に化ける??
 
 
 
詳しくは番組でご紹介しますが・・・
せっかくなので、クイズを1問。
ひげじい、ここにグラントガゼルの赤ちゃんが隠れているんですが、
どこにいるかわかりますか?
 
 
2015112608.png
隠れている赤ちゃんを探してね!
 
 
 
03.jpg
いやいや、どこにいるか分かりませんな。
本当にいるの?
 
 
 
いますよ~。ここです!
 
2015112609.png
正解はココ!
 
 
 
05.jpg
何と!近くにいてもわからないものですなあ!
 
 
でしょう。
番組ではもっと驚くクイズを用意していますから、
ぜひ赤ちゃんを探してみてくださいね!
それに、本当に一瞬で姿を消す様子、
他の動物に化ける姿もたっぷりご紹介します!
 
「消える!化ける!草食ガゼルの秘策」
11月29日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)
 
 
 
totugekiin.jpg
どうも~ヒゲじいです。
さてさて、今日も先週に引きつづき、この部屋に仲間入りした
新入りディレクターのカワテさんに突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~~
カワテさんお願いします。
23.jpg
 

はーい。ヒゲじい、そして皆さま、はじめまして!

ディレクターのカワテです。
この夏に、熊本放送局から転勤してきました。
どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
21.jpg
よろしくお願いしますぞ。
早速ですが、初めての「ダーウィンが来た!」のロケに
まもなく行かれるんですって?
 
はい。しかも、初めての海外ロケなんです。
目的は、ニューギニア島の山奥に暮らす珍しい生きもの。
衛星電話でしか連絡が取れない山の中で1か月間、
地元の方たちの協力を得ながら探すんですよ。
 
 
 
05.jpg
えっ!そんな山奥で1か月過ごすなんて
大丈夫なんですか?
 
よくぞ聞いてくれました!
実は私、高校・大学とワンダーフォーゲル部に所属。
特に大学時代は山でガイドのアルバイトもしていました。
富士山には80回も登ったんですよ!
 
2015112201.jpg
学生時代の私(冬の北アルプスにて)
 
 
 
12.jpg
ひぇー!富士山に80回!
それなら、どこへ行っても大丈夫ですな
 
はい。ディレクターになると決めたときから、
こういう自然番組のロケがしたかったんです!
今からとっても楽しみです。
 
 
 
21.jpg
頑張って行ってきてくださいね~
ところで、カワテさんは熊本局では
どんな番組を作っていたんですか?
 
そうですね。旅番組、のど自慢、スポーツ中継、
いろんなジャンルの番組を担当させてもらいました。
なかでも思い出深いのは、阿蘇の牛飼いさんを訪ねた紀行番組です。
阿蘇山の周辺では、広大な草原をいかした放牧が盛んに行われています。
牛たちは広い草原で自由にしていても、飼い主さんが「ベーベーベー」
と呼ぶと、ちゃんと集まってくるんです。
牛とヒトのステキな関係に感動しました。
 
2015112202.jpg
阿蘇でお世話になった最年長の牛飼い農家・甲斐さん
 
 
 
23.jpg
へ~、それは見てみたいですな~。
そんな熊本から「ダーウィンが来た!」班に来て
印象はどうでしたかな?
 
赴任する前は、「過酷なロケに挑む自然番組班のディレクターは、
野人みたいな人ばかりでは!?」とか思っていたんですが(笑)、
そんなことなかったです。
実際は、穏やかで優しい感じの、紳士的な人が多かったです。
女性ディレクターの先輩もいて、とても心強いです。
 
でも、そんな先輩たちの話を聞いていると、
仕事のスケールがとにかく大きくて、驚かされます。
アフリカ、南極、アマゾン・・・、
ロケの行き先もワールドワイドなら、その期間も長い!
部屋に机はあっても、何か月もいない先輩も少なくないんです。
 
 
2015112203.jpg
ある日の行動表 ガラパゴス、ネパール、南アフリカ、
イスラエル・・・ロケ先は世界中!
 
 
 
そんななか、こっそり楽しみにしているのが、
世界中から集まる先輩たちのお土産。
最近のヒットは、イスラエルからのゴマのお菓子。
日本ではありえないくらい甘かったんですが、
それがクセになっちゃいました!
 
 
2015112204.jpg
大ヒット! イスラエルの甘―いお土産
 
 
 
23.jpg
最後に、これからどんなことしたいですかな?
意気込みとダジャレをひとこと
 
 
せっかく「ダーウィンが来た!」の制作ができるので先輩たちの様に、
不思議な生態・スゴイ生きものを探して地球の果てまで行ってみたいですね。
そこで、見たことのないような生きものや生態を撮影できたら、
と思っています!頑張ります~!
 
あと、ダジャレ、ですか。。。
ヒゲじいとのダジャレ合戦が、実は一番の心配事かもしれません。
どうか「そんな下手なダジャレを言うのはダレじゃー!」なんて、
言わないでくださいね。お手柔らかにお願いします!!
 
 
 
21.jpg
はい。容赦はしませんが・・・
頑張ってくださいね!
ありがとうございました~。
 

 

jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイノウエさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回は、日本の南アルプスが舞台。
主人公はこちら、ライチョウです。

 

2015111901.jpg

主人公は特別天然記念物ライチョウ

 

 

16.jpg

うわぁ、ヒナたち、かわいいですな~。

 

そうでしょう。冬になると真っ白になります。
雪の背景に溶け込んで目立たなくなるんですよ。

 

 

2015111902.png

冬は雪のように真っ白

 

ライチョウは国の特別天然記念物に指定されています。
標高が2000m以上の高い山にしか住んでいないんです。
ですので、苦しい山登りの末に出会えたら本当にラッキー!
登山者たちにとっては、アイドルの様な存在なんです。

 

 

01.jpg

苦労した末に出会えたら、うれしくてたまらんでしょうなあ。
みんな夢中で写真を撮っておりますぞ!

 


 2015111903.jpg

夢中で写真を撮る登山者 

 


でもね、ヒゲじい。
ライチョウは今、絶滅の危機に直面しているんです。
ライチョウの住む高い山に天敵が増えたことが
原因と考えられています。
そこで、この夏、研究者たちが立ち上がりました。
ライチョウを守るための作戦が始動したんです。
名づけて「ボディーガード作戦」!!

 

 

2015111904.png
ピンチに立ち上がった研究者

 


 05.jpg
えっ!ボディーガード?

 

はい、研究者たちが、毎日ライチョウ家族に付き添って
天敵から守ろうというんです。

 

 

2015111905.jpg

ボディーガード作戦は苦労の連続!

 


 03.jpg
でも一体どうやって守るの?

 

詳しくは、番組をご覧下さい!
果たして、作戦はうまくいくんでしょうか?
「ライチョウを守れ!ボディーガード大作戦!」
11月22日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2015年11月15日 (日)

「突撃インタビュー」

totugekiin.jpg

どうも~ヒゲじいです。
実は私、久しぶりにある場所に潜入しておりますぞ~♪
ここは「ダーウィンが来た!」担当ディレクターの部屋です。
ここから数々の生きもの新伝説が生まれるんですね!
私ワクワクしてまいりましたぞ~♪

21.jpg
 
さてさて今日は新入りディレクターの井上さんに突撃インタビューをしちゃいます。
いろんなお話を聞いてまいりますぞ~♪
井上さんお願いします~♪
 


は~い、ヒゲじい初めまして。
この夏から自然科学番組チームの仲間入りさせてもらった、井上と申します。
出身は神奈川県。ここに来る前は5年間、長野局にいました。

 

 

21.jpg

長野ではどんな番組作っていたんですか?

長野といえば、なんといっても山!
それまで登山の経験はあまりなかったのですが、幸運なことに北アルプス、
中央アルプス、南アルプスの山々を舞台にした番組を作らせて
もらいました!山小屋の方々のドキュメントや、生きもの番組です。
そのおかげでプライベートでも夏山から冬山まで頻繁に山に行くよう
になってしまいました!

 

 2015111501.jpg
冬の北アルプスの乗鞍岳へ登山!!

 

 2015111502.jpg
日本で2番目に高い山、北岳(3192m)

 

 

23.jpg

ロケ、撮影で苦労したことはありますか?

来週22日(日)に放送予定の「ライチョウを守れ!ボディーガード大作戦」。
撮影の舞台は南アルプスの北岳。
標高は3192mで日本で2番目に高い場所です。
撮影していた7月、平地は30度を超える暑さですが
山の上ではわずか3~5度と、とても寒いんです。
毎朝、山小屋の布団から出るのもおっくうになるくらいです。
しかも梅雨なので荒れた天気が続くことが多かったんです。
あまりにも天候がひどいときは、山小屋の中でひたすら
待機する日もたくさんありました。
長期間に及ぶ自然の中での撮影は初めてだったので、
まさに自然の厳しさを実感しました。

 

 2015111503.png
嵐の中でも!ライチョウの保護活動

 

 

21.jpg

ロケで感動した事とかあったら教えて下さい。

ライチョウの母親の子どもへの愛情にはホント感動しました。
ライチョウは生後まもなくから山を歩き回って生活します。
ヒナにとっては大変で、母親はなんてスパルタなんだろうと
思ってしまいました。ですが、それも愛情の裏返し。
そうして厳しい環境に早く慣れないと生きていけないんです。
上空からワシやタカ、地上ではキツネなどの天敵に狙われるライチョウ。
特にヒナがたくさんいると目立ってしまいます。
そうした危険もある中で、いろんなことを教えている姿に
母の愛の強さを感じずにはいられませんでした。

 

 2015111504.png
子どもに食べものを教えている母親

 

 2015111505.png
母親の愛情をたっぷり受けて育つヒナ

 

 

23.jpg

この生きものにはビックリした!そんなエピソードは?

長野で取材したニホンジカです。日本を代表するシカなんですが、
このシカが夜な夜な、ある町の道路をなめに来るという目撃情報があって、
1ヶ月近く現場で取材しました。すると、確かに道路をなめに来るシカが!
不思議に思い、道路の成分を調べてみると、塩分濃度がとても
高かったんです。どうやら、シカたちは冬場に積もる雪を溶かすため
道路にまかれる塩(融雪剤)をなめに来ていたんです。
たくましく生きる動物の知恵に驚かされました。
これから自然科学番組チームの一員として、たくさんの動物たちの
驚くべき姿をお伝えできればいいなと思っています。

 

 2015111506.jpg
毎夜、道路をなめにやってくる二ホンシカ!

 

 

23.jpg

では最後にご自慢のダジャレをどうぞ!

私、井上大志(たいし)は、皆さんにあっと驚く瞬間や感動できる
生きものの様々な場面をお伝えし、「大したもんだなぁ~」と称賛頂ける
番組作りを心がけます。どうぞよろしくお願いします!

 

28.jpg


 

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、お
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのイダさん、おねがいしま~す。


ははっ! 承知いたしました!
次回は、オットセイとホホジロザメの攻防に密着します。

 


 2015111201.jpg
ミナミアフリカオットセイ

 

このオットセイ。ただモノではありません。
住んでいるところが特別なんです。

 


 05.jpg
えっ、特別!?

 

はい。
それがこちら、南アフリカのシール島です。

 


 2015111202.jpg
今回の舞台 南アフリカ・シール島

 


 03.jpg
うーん、
特にスゴいところには見えませんが・・・?

 

実はこの島、凶暴なホホジロザメに包囲された島なんです。

 


 2015111203.jpg
魚類最強ハンター ホホジロザメ

 


 07.jpg
それは恐ろしいですな~!?
でも、どうしてそんなことに?

 

島は、この辺りで唯一の子育ての場所になっていて、
ホホジロザメに目をつけられてしまったんです。
島の周りでは、毎日のように衝撃の狩りが・・・

 


 2015111204.jpg
ホホジロザメの衝撃の狩り

 


 12.jpg
どひゃー!?
これはヒドイ!!

 

でも、オットセイも黙って食べられるわけではありません。
様々な作戦を駆使して、ホホジロザメの攻撃をかわすんです。
果たして、両者の攻防には、
どんな秘密が隠されているのでしょうか!?

 


 27.jpg
それは早く見たい~!

 

「オットセイVSホホジロザメ 世界一危険な海の攻防」。
2015年11月15日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

 

2015年11月08日 (日)

イラスト紹介

 

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
みなさん、いかがお過ごしですかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
早速、始まり始まり~♪
 23.jpg
 


 

2015110801.jpg

東京都新宿区の北野 朱里(きたの あかり)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015110802.jpg

北海道河西郡の藤本 涼花(ふじもと りょうか)さん(18歳)の作品です♪

 

 


 

2015110803.jpg

東京都目黒区の河野 希美(こうの のぞみ)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015110804.jpg

愛知県江南市の吉田 優志(よしだ ゆうし)君(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015110805.jpg

大阪府貝塚市の荻野 千尋(おぎの ちひろ)さん(7歳)の作品です♪

 

 


 

2015110806.jpg

 

2015110807.jpg

愛知県豊田市の佐野 友香(さの ともか)さん(8歳)と
佐野 太基(さの たいき)君(4歳)の作品です♪

 

 


 

2015110808.jpg

京都府京都市の藤原 安里(ふじわら あさと)君(8歳)の作品です♪

 

 


 

2015110809.jpg

東京都文京区の川崎 逸希(かわさき いつき)君(5歳)の作品です♪

 

 


みなさん、イラストどうも有難うございました~!!
またお便り待ってますぞ~。

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg
 

jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのオークボさん、おねがいしま~す。



はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公はこちら!
ガラパゴス諸島に暮らす、とっても変わった鳥です。

 

 

2015110501.png
主人公・ガラパゴスコバネウ

 

 

01.jpg
ずいぶん羽が小さいですな!

 

そうなんです。「ガラパゴスコバネウ」という名前で、
「ガラパゴスの小さな羽の鵜(ウ)」という意味。
なんと、ウの仲間で唯一、飛べないんですよ!

 

 

2015110502.png
溶岩で覆われた火山島に暮らす

 

 

03.jpg

へー、でも、どうして飛べないんですか?

 

ガラパゴスには大型の肉食動物がいないため、
わざわざ飛んで逃げる必要がなく、
このように進化したと考えられています。
でも、泳ぎの技はピカイチ!
“潜りの達人”なんです。

 


 2015110503.jpg
海の中では“潜りの達人”

 

 2015110504.png
海底の獲物を見事にキャッチ!

 


 01.jpg

ほおー、すばらしいですな!

 

ところが、飛べないことで、
苦労もたくさんあるんです。
そのひとつがこちら!
2組の夫婦が、あるモノを巡って
大ゲンカを始めたんです。

 

 

2015110505.png
2組の夫婦が大ゲンカ!

 


 25.jpg

これは、どうしちゃったんですか?

 

それは、番組を見てのお楽しみ!

 


 10.jpg
えー、早く知りたーい!

 

ふしぎな進化を遂げたガラパゴスコバネウ。
世界初の密着ドキュメントです。

「ガラパゴスで大進化!潜りをきわめた鳥」
2015年11月8日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2015年11月01日 (日)

投稿写真

toukousyasin.jpg 
ちょっとまった~
どうも~♪ヒゲじいです。
皆さんいかがお過ごしですかな?

21.jpg
 
今日は投稿して頂いた写真を紹介してまいりますぞ~♪
 



きょう紹介しますのは、

 20151101.jpg
「キツネとヘビの戦い!」


北海道札幌市の穂刈正昭(ほかり まさあき)さん(43歳)と
穂刈胡桃さん(ほかり くるみ)さん(4歳)親子からの投稿です。

21.jpg

 

この写真は、今年の8月に知床半島に家族で行ったとき
バスの車窓から撮ったそうです。
胡桃さんと正昭さんが目撃したときには、 
もうすでにキツネとヘビの戦いは終了間近。
ヘビが負けて、キツネに食べられる?ところに
見えたそうですぞ~。
キツネはバスが来たので、ヘビをとられないように
したのか、くわえたり、手でひきずったりして、
道の端にヘビを移動させたそうです。
胡桃さんたちは「キツネってヘビを食べるのかな~」と
不思議に思ったそうですぞ~。

よくぞ貴重な瞬間を撮影できましたな~。
ちなみに、「ダーウィンが来た!」のディレクターに聞いたところ
ヘビはキツネの食べもののひとつだということです。

27.jpg

 


穂刈さん、貴重なお写真、どうもありがとうございました♪
みんなも身近で撮影した生きもの写真とお便り
どんどんお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら

https://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 28.jpg