ダーウィンが来た!ブログ

2015年7月 9日

 jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、おなじみのヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのクボシマさん、おねがいしま~す。



はい!了解です!
今回の舞台はアフリカ・ウガンダにある、カリンズ森林保護区です。
ここ、絶滅が心配されているチンパンジーを始め、
6種類ものサルの仲間が暮らしているんです。まさに「サルの楽園」!

 

 

2015070901.jpg

チンパンジー 

 

2015070902.jpg

ロエストモンキー 

 

2015070903.jpg

アヌビスヒヒ

 


 01.jpg
いろんな姿のサルたちがいるんですなぁ。

 

そうなんですよ!
今回の主人公はこちらの2種です。
赤い尻尾がトレードマークのレッドテイルモンキー、
そして体の色が青みがかった灰色の、ブルーモンキー。

 


 2015070904.jpg
赤い尾と白い鼻 小柄なレッドテイルモンキー

 

2015070905.jpg

ひとまわり大きいブルーモンキー

 


 01.jpg
おっ、いわば赤いサルと青いサル、ですな。

 

この2種には、この森だけで見られるとっても不思議な関係があるんです。
こちら見て下さい。毛繕いしているんですが・・・・

 


 2015070906.jpg
2種サルが仲良く毛繕い!

 

ブルーモンキーがレッドテイルモンキーに毛繕いしているんです。

 


 05.jpg
ホントだ。確かに色が違いますなあ。

 

実はこの森では、この2種のサルたち、
ほとんど一日中一緒に過ごすんです。
これって、世界でもこの森だけで見られている
珍しい現象なんですよ!

 

 

2015070907.jpg

 

 2015070908.jpg
好物はどちらも木の実! 食事も一緒

 

でも、そんなのどかな時間ばかりではありません。
この森、実は同種のサル同士では、ケンカが多いんです。

 


 2015070909.jpg
同種同士は仲が悪い!ケンカ勃発!

 


 12.jpg
え~? 違う種とは仲が良いのに?

 

そうなんですよ。
さらに、空からサルたちを狙う猛禽
カンムリクマタカもやってきます!

 

 

2015070910.jpg
恐ろしい天敵襲来!

 


 17.jpg
ひゃ~!サルたち大丈夫!?

 

実は、こんなピンチをうま~く乗り切るために、
ブルーモンキーとレッドテイルモンキーは、
一緒に過ごしているらしいんです。

 


 03.jpg
え?どういうこと? 
だって、相手は違う種でしょ?
一緒にいていったいどんな得があるの??

 

その答えは番組でご覧下さい!

 

「頼るは“アカの他人”!? サルたちの不思議な関係」
7月12日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

お楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)