ダーウィンが来た!ブログ

2014年10月16日

 jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのオークボさん、おねがいしま~す。
 



はいはい、わかりました~。
次回は不思議な一生を送る魚の物語です。
まずは、今回の主役をご紹介しましょう。


2014101601.jpg 
ヤマメとサクラマス


小さい方がヤマメで、大きい方がサクラマスです。
大きさも顔つきも全然違いますよね!
でもこの二匹、まったく同じ種類の魚なんです。


 03.jpg
えっ? 
大きさも名前も違うのに、同じ種類ってどういうこと?


簡単に説明すると、生まれた川で一生を過ごすものがヤマメ。
一方で生まれた川から海に旅立ち、戻ってくるのがサクラマス。
生まれは同じでも、その後の生き方で、まったく違う姿になるんです


 05.jpg
へー!
でもどうして2つの生き方があるの?


2014101602.jpg 


不思議ですよね。
そもそも、ヤマメになるのか、サクラマスになるのかは、
卵の段階ではわかりません。
そこで、専門家の協力を得て実験してみました。
ほぼ同じ大きさのヤマメの稚魚を同じ水槽に入れて数か月飼育してみたところ・・
なんと体重で10倍もの差がついたんです。


 2014101603.jpg
水槽で実験!


 03.jpg
えっ、なんで?
大きい方がサクラマスになるってこと??


気になりますよね。
この体格の差がヤマメとサクラマスの一生にどう関係してくるのか、
それは、番組でお確かめください。

「どっちが得?ヤマメVSサクラマス」。
10月19日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)