ダーウィンが来た!ブログ

2014年8月

2014年08月31日 (日)

投稿写真コーナー

 toukousyasin.jpg
ちょっとまった~
どうも~♪ヒゲじいです。

21.jpg
 
今日も先週に引き続き、投稿して頂いた写真を紹介してまいりますぞ~♪
 



2014083101.jpg 
 「埼玉県三郷市にて」

 

千葉県柏市にお住まいの後藤 純一(ごとう じゅんいち)さん(41歳)からの投稿です。

 

 12.jpg
これはこれは!!
すごい写真ですな~!
一体なんの鳥ですかな?
なにかムシャムシャと食べてますぞ~。。

後藤さんのお話によりますと、埼玉県の三郷市で
仕事の待機中に車に乗っているときに、この鳥と遭遇したそうです。
山の中ではなく、なんと、駅前の商業ビルの敷地で撮った写真だそうですぞ~。
最初草むらにいた鳥が、後藤さんの目の前の柵に飛んできて、
人目を気にすることもなく、つかんでいたハト?か何か食べていたそうです。
すごい迫力!!

 

みんなも身近で撮影した生きもの写真とお便り
どんどんお寄せくださいね~♪

28.jpg
 
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin&id2=6KGBw2pY
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

2014年08月28日 (木)

休止のお知らせ

 osirase.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

 01.jpg

今日は休止のお知らせです。


次回、8月31日(日)の「ダーウィンが来た!」は、
休止となります。

 

次の放送は9月7日(日)19:30~「珍獣マーラ 奇妙なご近所づきあい」
です!!

総合テレビで放送予定です。
どうぞお楽しみに~!

 28.jpg

2014年08月24日 (日)

投稿写真コーナー

 
toukousyasin.jpg

ちょっとまった~
どうも~♪ヒゲじいです。
暑いですな~~。皆さんいかがお過ごしですかな?
 21.jpg
今日は投稿して頂いた写真を紹介してまいりますぞ~♪
 


 

2014082401.jpg
 
「おなすとテントウムシ」

 

今回紹介しますのは大阪府にお住まいの
ゆらさん (3歳)からの写真ですぞ。

 

ゆらさんのお宅では、テントウムシを飼っているそうです。
はじめはテントウムシの餌になるアブラムシが見つからず困っていました。
ところがある日、ベランダで育てているナスにアブラムシが
大量発生していることに気づいたそうです!
写真に写っている、葉っぱの上の白いものがアブラムシですかな~??

 01.jpg

そこで、朝、テントウムシをナスの葉の上に放して、
夕方またカゴに戻すようにしてみると、
不思議とテントウムシは逃げていかないで、
昼間中アブラムシを食べたり、葉で休んだりしているそうです。
なんだか気が通じるペットのような感じだそうです。

16.jpg
 
いいですな~。
本当にペットのようですな~
私もぜひ、テントウムシを飼ってみたいですぞ~♪


 みんなも身近で撮影した生きもの写真とお便り
どんどんお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin&id2=6KGBw2pY
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 

jikai.jpg

ちょっと待ったー!!!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのイダさん、おねがいしま~す。
 



はいっ! 承知いたしました!!

次回の「ダーウィンが来た!」
まずはこちらをご覧ください。

 

 2014082101.jpg
密林で発見した謎の小屋!?

 

 

03.jpg
うん、小屋、ですか??

 

はい、次回は東南アジアのジャングルの奥地で発見した、
この小屋の秘密に迫ります。
無数の木の枝を編んで作られたこの小屋、人が作ったものではないんです。
近隣の村では、作者の正体は「森の悪霊」ではないかと
信じられたこともあったそうです。

 

 

05.jpg
え、悪霊!? ひょえー! 

 

ヒゲじい、安心してください。
実は、作者の正体は、ある生きものなんです。
一生懸命、小屋を作りあげるんですよ。

 

 

01.jpg
器用な生きものがいるんですねえ 

 

はい、小屋の前には、こんな品々も飾られています。

 

 2014082102.jpg
飾り① 木の実


色鮮やかな木の実に、

 

 2014082103.jpg
飾り② 花

 

 

24.jpg
おっ、花ですな?

 

はい。とったばかりの新鮮な花びらです。
赤いものやオレンジのもの。
本当にたくさんあります。

 

 2014082104.jpg
飾り③ 謎の黒い物体

 

 

24.jpg

何ですか? この黒いのは?

 

昆虫の羽です。
どうやって持ってきたかはわかりませんが、
これだけ集めるのはかなりの労力ですよね。
全部で1000個以上の品々が、森から運ばれて飾られているんです。

 

 

12.jpg
へぇー! そりゃすごい。
でも、こんなにたくさん集めて、一体何に使うんですかね・・・? 
そもそも、この小屋は一体何なんですか???

 

それは・・・。
番組でじっくり解き明かしていきます! 

 

「密林で発見! 謎の小屋」。
8月24日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2014年08月17日 (日)

ダジャレ反省会

 dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「不思議いっぱい!身近なアリ大研究」
は見ていただけましたかな?

01.jpg
 
さぁ!今日も元気よく7月分(後半)のダジャレ反省会はじめますぞ!
_________________________________

7月20日放送「青いリングにご用心!謎のタコ」

2014081701.png
 

ブルーリングオクトパスは10センチほどの小さなタコですが、
猛毒をもっていて非常に危険な生きものです。
フグの毒と同じテトロドトキシンが含まれ、
その強さは青酸カリの500倍から1000倍ともいわれています。
このタコは大好物のカニを捕えるため、
普通、軟らかいお腹にかみついて毒を入れようとひっくり返して襲います。
しかし、捕まる前から動きが止まり、抵抗する素振りさえ見せないカニがいます。
最近の研究で、このタコが毒を海に流し、獲物を動けなくさせることがあると
分かってきました。このカニは、ブルーリングオクトパスが放った毒に触れて、
動けなくなったと考えられています。

これを聞いてヒゲじい:
いやはや、こんな技を持っているなんて、すごいタコですな~!
を飛ばすタコ。
ドクトバス… オクトパス・・・
 06.jpg

 


7月27日放送「負けるな!森の小さな“悪魔”」

2014081702.png

オーストラリアのタスマニア島にすむタスマニアデビルは、
島の「最強」の肉食動物として、君臨しています。
動物の死がいをみつけると、地球上の哺乳類の中で最強といわれる鋭い牙で
骨ごとかみくだき食べつくします。
しかし、生きている動物の狩りをすることはほとんどありません。

これを聞いてヒゲじい:
ふうん、がっ「狩(かり)」。
何ちゃって。

06.jpg
 

7月後半のダジャレを振り返りましたが、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

jikai.jpg

ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのタドコロさん、おねがいしま~す。
 



どうも、ヒゲじいこんにちは。
今回の主人公は身近なアリです。

 

 2014081401.png
主人公はフツーのアリ!

 

 

03.jpg
へ~、アリって公園にいるフツーのアリですか?
「ダーウィンが来た!」で取り上げるほどのおもしろい話なんかあるんですか?

 

それがいっぱいあるんですよ。
例えば、アリが音を出すなんて知ってました?

 

 2014081402.png
これが音を出しているアリ

 


 05.jpg
え~知りません。
どんな音を出すんだろ。

 

さらにこちら、煮干しの周りに砂粒がいっぱいありますが
アリの仕業です。まるで魚のお墓。

 

 2014081403.png
アリが魚のお墓を作る?

 

 

03.jpg
 
へ~、なんでこんなことするの?

 

それは、番組を見てのお楽しみ。
夏休みの自由研究の題材も満載ですよ!
「不思議いっぱい!身近なアリ大研究」
8月17日(日) よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2014年08月10日 (日)

イラスト紹介

 irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「大迫力!巨大クジラ 恋のバトル」は見て頂けましたかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
どんなイラストが出てきますかな~?
楽しみですぞ!!
 23.jpg


 

2014081001.jpg

静岡県富士宮市の芦澤 和真(あしざわ かずま)君(7歳)の作品です♪

 


 

2014081002.jpg

兵庫県神戸市の塩田 礼(しおた れい)君(7歳)の作品です♪

 


 

2014081003.jpg

福岡県福岡市の堤井 賢人(ていい けんじん)君(5歳)の作品です♪

 


 

2014081004.jpg

 

2014081005.jpg

東京都町田市の松本 覚(まつもと さとる)君(8歳)の作品と
松本 完爾(まつもと かんじ)君(7歳)兄弟の作品です♪

 



皆さん、今日も素敵なイラスト、
どうもありがとうございました!!
またお便り待ってますぞ~。
01.jpg

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのカガワさん、おねがいしま~す。
 



はーい、分かりました!
次回の主人公は、ザトウクジラです。

 

2014080701.jpg

ゆったりどっしりと構えるザトウクジラ

 

 

01.jpg
ザトウクジラ・・・名前は聞いたことありますな。

 

ヒゲじい、クジラって言ったらどんなイメージがありますか?

 


 16.jpg
そりゃ、なんたって大海原をのんびりゆったり泳いでいる姿が目に浮かびますぞ。

 

確かにそうですよね~。でも、ある季節を迎えると一変するんですよ!

 


03.jpg 
は?どんな風に?

 

 

2014080702.jpg

尾びれに強烈な頭突き!      

 

2014080703.jpg

クジラいち長~い胸びれで強烈なチョップ

 

巨体ごと突っ込んで体当たりしたり、
長~い胸びれを振り回したり、大乱闘を繰り広げるんです。

 


 12.jpg
うわっ!すごい迫力ですな。
でも、何のために闘っているんですかね?

 

メスと結婚して、自分の子孫を残すためなんです。

 

 

03.jpg
でも、何もケンカまでしなくてもいいんじゃないですか?

 

ケンカは最後の手段なんです。大乱闘が勃発するのは最後の最後。
そこに至るまでに、全速力で泳いでスピードを競うんです。
さらに、ダイナミックなジャンプも競争に役立てられるんですよ~。

 

2014080704.jpg
 
最高時速25キロでスピードを競う

 

2014080705.jpg

ダイナミックなジャンプで運動能力を競う

 

 

05.jpg
え、そうなの?全然知りませんでしたぞ~

 

これまでテレビで描かれていないシーンもめじろ押し。気になるでしょう?
番組でたっぷりご紹介します。
「大迫力!巨大クジラ恋のバトル」
8月10日(日) 総合テレビ よる7:30~ の放送です。

お楽しみに~!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2014年08月03日 (日)

ダジャレ反省会

 dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

01.jpg
 
今夜の放送「孤独なリカオン 生き残りの秘策」                 
は見ていただけましたかな?
さぁ!今日も元気よく7月分(前半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


7月6日放送「ニホンカモシカ 雪崩とともに生きる!」

2014080101.jpg
 
石川、富山、岐阜、福井の四県にまたがる白山国立公園に
国の特別天然記念物、ニホンカモシカがすんでいます。
冬、雪崩が発生した直後の急斜面を登っていくニホンカモシカたち。
あえて危険な急斜面を登るのにはワケがあります。
雪崩が起きた場所は、雪に埋もれていた草が顔を出して、
最高の食事の場所となるからです。
命がけの食事でもあるのですが、ニホンカモシカの体には、
危険を少なくする秘策も備わっています。
ウシの仲間であるニホンカモシカ、
「反すう」といって、胃にため込んだ草を食べ直すんです。
雪崩あとで素早く草を胃袋に収め、安全な場所で食べ直すことができるのです。

これを聞いてヒゲじい:
なるほどね~!
ニホンカモシカはたくましいですなあ。
こんなに
雪崩の多い場所で暮らすことになったら、
私なら、う!「
なだれ」ちゃうところです。
なんちゃって!

 06.jpg

今回は1つだけでしたが、皆さん、いかがでしたかな?
では、次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!