ダーウィンが来た!ブログ

2014年5月 1日

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
 01.jpg
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
ご紹介しますぞ~。
担当ディレクターのコヤマさん、おねがいしま~す。
 


は~い、よろしくお願いします!
次回はアフリカ大陸の東に浮かぶ大きな島、マダガスカルが舞台。
主人公は「だるまさんがころんだ珍獣」です!

 

 

01.jpg
 
「だるまさんがころんだ」って、子どもの遊びですか??

 

はいその通りです。
鬼役の子が「だるまさんがころんだ」と、十まで数えるうちに、
鬼以外の子が小走りしながら近づいたり、
急停止したりする遊びです。
ヒゲじいもやったことあるでしょう

 

 2014050101.jpg
だるまさんがころんだ!

 


 01.jpg
はい、なつかしいですなあ。

 

今回の主人公テンレックは、
この「だるまさんがころんだ」の達人なんです。

 

 2014050102.jpg
主人公のテンレック 


茶色くて大きいのがお母さん、
小さいしま模様のが子どもたちです。

 

 2014050103.jpg
かわいい!テンレックの子ども

 

 

 16.jpg
かわいいですなあ。
でも、どうして「だるまさんがころんだ」が得意なの?

 

それは、こちらの写真を見るとわかりますよ。
これは、テンレックが「だるまさんがころんだ」のように
一斉に動きを止めた瞬間です。
ヒゲじい、この中にテンレックが何匹いるか分かりますか?

 

 2014050104.jpg
「だるまさんがころんだ」中のテンレック

 

 

 24.jpg
ん?カンタン、カンタン。
写真の左側に茶色いお母さんがいますな。

 

お見事!
でも、まだまだいますよ。
ヒゲじい、よく見てください。

 

 2014050105.jpg
テンレックのお母さん(黄色矢印)と…

 

 

 27.jpg
おーどれどれ、落ち葉ばっかりのようですが…。

 

はい、正解はこちら。
お母さんの他に、その子どもたちが9匹いますよ。


 
 2014050106.jpg
テンレックのお母さんと子どもたち9匹(青色矢印)

 

 

 25.jpg
あ~、確かに。
クリーム色と黒のシマ模様の小さいのが子どもですな。
でも、ホントに9匹もいるの?落ち葉にまぎれて、
よくわかりませんな。

 

実は、それこそがテンレックの狙いなんです。
秘技「だるまさんがころんだ」を使って、
突然、動きを止めれば、
周りの環境に隠れてしまいます。
そうすることで、森の強敵から身を守っているんです。

 


 07.jpg
なるほど!
これなら確かに見つからないかも

 

驚くことに、珍獣テンレックの護身術はこれだけじゃないんです。
敵の種類や強さによって、ワザを使い分けていることが最近分かってきました。

 

 2014050107.jpg
2メートルの大蛇が大接近!

 

 

 29.jpg
わ~お、コワそう…
でも、ワザを使い分けるってどういうことなの?

 

それは、番組を見てのお楽しみ!
番組では「あるお母さんと14匹の子どもたち」に密着、
貴重な子育てのドラマを撮影することに成功しました!

「だるまさんがころんだ 密着!珍獣の秘策」
5月4日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)