ダーウィンが来た!ブログ

2014年1月

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

23.jpg
 
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのナカジマさん、お願いしま~す。
 



は~い、こんにちは!
次回の主人公は、ハイイロオオカミ!
カナダの広大な原野でくらす群れに密着しました。
これはリーダーの父親オオカミ。かっこいいでしょ?

 

2014013001.jpg

 

 

09.jpg

おっ、りりしいですな!

 

このオオカミ、ある巨大な生きものを狩る名ハンターなんです。
それが、こちら。

 

 2014013002.jpg

 

 

05.jpg
 ひゃ~!すごい迫力。いったい何ですか?


 2014013003.jpg

 

北米最大のほ乳類、アメリカバイソンです。
鋭い角に、たくましい体格。
体重はなんと1トンを超えることもあります。

 

 

14.jpg
 1トン!? 
そんな大きな獲物をどうやって捕らえるんですか?

 

そう思いますよね。
でも、このオオカミたちは長い間、
巨大なバイソンをしとめて生きてきたんです。
抜群のスタミナで、どこまでも追いかけ、
巨体に果敢に挑みます。

 

 2014013004.jpg

 

でも、バイソンだって負けてはいません。
オオカミを踏みつけて反撃!

 

 2014013005.jpg

 

 

03.jpg
 わ~っ! 大丈夫ですか?

 

猛牛バイソンとの戦いは、
オオカミにとっても命がけなんです。
白熱の激闘は、番組でじっくりご覧ください。

そして、春には、オオカミたちの巣のそばに、
こんな生きものも現れます。
子どものオオカミを襲うこともある、アメリカグマです。

 

 2014013006.jpg

 

 

12.jpg
 ひゃ~! これは“クマった”ことですな~!

 

かわいい子どものために巨大な生きものたちと戦い、
仲間と危機を乗り越えていく、オオカミたちの一年を追いました。

 

 2014013007.jpg

 

大迫力の狩りの映像、そして、カナダの美しい風景も満載です!

 

「激闘!オオカミvs猛牛バイソン」
2月2日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2014年01月26日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~
どうもヒゲじいです。

01.jpg
 
今日はイラストを紹介しますぞ~。
今回も素敵なイラストをみなさんからたくさんいただきました~!!
では、早速はじめますぞ~♪
 


 

2014012601.jpg

鳥取県鳥取市の前田 桔壱(まえだ きいち)君(4歳)の作品です♪

 


 

2014012602.jpg

千葉県我孫子市の大鹿 竜之介(おおしか りゅうのすけ)君(9歳)の作品です♪

 


 

2014012603.jpg

長野県松本市の関島 良真(せきじま りょうま)君(5歳)の作品です♪


 

2014012604.jpg
神奈川県大和市の小鹿 誠ノ介(こじか せいのすけ)君(6歳)の作品です♪


 

2014012605.jpg

新潟県胎内市の加藤 真実(かとう まみ)さん(7歳)の作品です♪


 

2014012606.jpg
栃木県下都賀郡の松本 遵世(まつもと じゅんせい)君(7歳)の作品です♪


 

2014012607.jpg
東京都新宿区の中川 惟(なかがわ あり)さん(6歳)の作品です♪


 

2014012608.jpg

神奈川県川崎市の中村 優太郎(なかむら ゆうたろう)君(8歳)の作品です♪


 

 

2014012609.jpg
 福井県福井市の安久 啓悟(あんきゅう けいご)君(5歳)の作品です♪


 

2014012610.jpg

東京都練馬区の長浜 結太(ながはま ゆうた)君(5歳)の作品です♪


 

2014012611.jpg

長野県須坂市の藤本 咲(ふじもと さく)君(6歳)の作品です♪


 

2014012612.jpg

兵庫県神戸市の北川 雅経(きたがわ まさのり)君(9歳)の作品です♪


 

2014012613.jpg

東京都世田谷区の岡 杏奈(おか あんな)さん(6歳)の作品です♪


 

2014012614.jpg

福岡県朝倉郡の坂本 直哉(さかもと なおや)君(8歳)の作品です♪


どれもとってもお上手でしたぞ~。
みなさん、どうも有難うございました!!!
またた~くさんの生きものに関するお便りやイラストを送って下さい。
ヒゲじいもみんなからのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

28.jpg

 

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのオオキさん、おねがいしま~す。


ハイ、ヒゲじいこんにちは。
次回のテーマは、「東京 アナグマのキャンパスライフ
アナグマは、北海道や沖縄をのぞく日本全国の里山に
暮らしていますが、なんと都内の大学のキャンパスで
暮らしていることがわかったんです。
ほら、こんな感じにね。

 

 2014012301.jpg
校舎から出るわ出るわ

 

 

03.jpg
 へえ。
でもなんで大学のキャンパスなんかに暮らしているの。

 

ハイ、実は取材に訪れた大学は、
キャンパス内の森の面積が都内でも指折りの広さがあるんです。
だからこんな巣穴を掘るスクープ映像も撮影できたんです。

 

2014012302.jpg
 巣穴を掘って顔真っ黒

 

 

03.jpg
へぇー、でもスクープだなんていうけど、
アナグマが穴を掘る様子なんて、
日本各地で観られているような気がしますけどね。

 

いいえ、そんなことはないんです。
アナグマは夜行性なうえ、毎日のように巣穴をコロコロ変えて、
居場所をつかむことすら難しいんです。
だから30台を超える無人カメラを設置して、
その生態をとらえることにしました。

 


 01.jpg
ふうーん、それでどうだったの?

 

おかげさまで、都会ならではの
面白いスクープ映像も撮影できました。
こちら、真夏に、近くの住宅地の庭に
やって来たアナグマの家族です。

 

 2014012303.jpg
避暑に訪れる家族

 

 

 05.jpg
えっ、家族でお風呂ですか?

 

まあ、詳しくは番組を見てのお楽しみ。
こんな映像もありますよ。
怪盗アナグマン!?

 

 2014012304.jpg
盗みの瞬間!?

 

 

11.jpg
えっ、ちょっと、今度は泥棒ですか?
こんなことしたら逮捕されますぞ! 

 

まあ、そんな固いこと言わないでくださいよ。
アナグマのすごさは、まだまだたくさん!
番組を見たら、都会で暮らせるわけも見えてくると思います。


「東京 アナグマのキャンパスライフ」
1月26日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2014年01月19日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg
ちょっと待った~
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

 01.jpg

今日は12月後半の反省会ですぞ~♪♪
ペンギン2本ですぞ~!
早速始まり始まり~!!
 



12月15日放送『南極のペンギン“世界一過酷”な子育て!』
 2014011901.png

南極大陸に住むコウテイペンギン。
世界最大のペンギンです。

コウテイペンギンたちが子育てをするのは、海から数十キロも離れた内陸。
数千羽が集まって、長い道のりを歩きます。
内陸を目指す理由は二つ。
まず、海の近くにはカモメやアザラシなど、ヒナを襲う天敵がたくさんいること。
そして、海辺に吹き付ける強風を避けるためです。
南極では上空の空気が冷やされて重くなり、下向きの風が生まれます。
この風は、南極大陸のドームのような地形に沿って海に向かい、
ちょうど坂道を転がるように、どんどん加速していきます。
ペンギンたちはこの風を避けるため、陸と氷河の境目にある高い崖の下まで行って
子育てをするんです。

これを聞いてヒゲじい:
なーるほどね。
コウテイペンギンだけに、
崖の
高低差をうまく活かしている、というワケか。

 15.jpg
 



12月22日放送『潜入!ペンギンたちの危ない断崖生活』
 2014011902.png
 

南米・フォークランド諸島のイワトビペンギン。
海からそそり立つ崖の上で子育てをします。

子育ては苦労の連続です。
まずは荒波が打ちつける中、海から上陸。目の前にそびえる垂直の壁を
ジャンプしたり、羽根やくちばしを使ったりしながら登っていきます。
やっとたどり着いた崖の上の繁殖地。ここにも危険がいっぱいです。
空から、カモメやタカの仲間が次から次へとヒナに襲いかかるからです。

なぜ、わざわざこんな場所にまで来て子育てをするのか?
それは海沿いの平らな場所には、オタリアという肉食動物がいて
イワトビペンギンは格好の餌食になってしまうからです。
崖の上にも天敵がいますが、大人のペンギンは襲われません。
逆に、崖登りで鍛えたジャンプ力で追い払ってしまうことも。

これを聞いてヒゲじい:
なるほど、伊達にを登り続けているわけじゃないですなー。
たくましいのは正に
のお(おかげ)。
なんちゃって。
でも戦いは
がけ
ですもんね。


アナウンサー:
ひげじい。
いい
がけん(いいかげん)にしてください。

 28.jpg

12月後半のダジャレ反省会、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

 

 jikai.jpg
ちょっと待った~!
 
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのスミタさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公は、ニュージーランドの飛べない鳥、キーウィです。
絶滅危惧種に指定されている鳥なんですよ。

 

2014011601.png
ニュージーランドを代表する鳥キーウィ

 

 

 05.jpg
ほう!これがキーウィですか!

 

はい。大きさはニワトリぐらい。
ニュージーランドの人に最も愛されている鳥なんですよ。

 


 01.jpg
そうなんですか。
でも「キーウィ」と聞くと、
私は甘酸っぱくておいしい果物を思い浮かべてしまいますぞ。

 

そうですよね。
ニュージーランドの名産といえば、キウイフルーツですからね。

 

 2014011602.png
キウイフルーツとそっくり

実は、キウイフルーツは、このキーウィに似ていることから
名づけられた
んです!
丸くて毛が生えている感じが似ていますよね。

 

 

16.jpg
 
そうなんですか。
確かに似てますな。

 

でも、キーウィの体はただ丸いだけじゃないんです。

 

 2014011603.png
何かが足りない体つき 

ヒゲじい、よく見てください。
キーウィの体つき、鳥にしてはなんだかちょっと
ヘンじゃありませんか?

 

 

25.jpg
 
うん、どれどれ?

 

鳥に欠かせない、あるものが見当たらないんですよ。
分かりますか?

 

 

24.jpg
 
あ!もしかして、翼ですか??

 

2014011604.png
 とっても小さな翼

 

そうなんです!
キーウィの翼は、とっても小さくて、5センチほどしかありません。
ここまで小さいのは、飛べない鳥でもかなり珍しい
ことなんですよ。

 


 07.jpg
ほう~。

 

その代わりに立派なのが足です。

 

 2014011605.png

大きくがっしりした足

 


05.jpg 
は~、がっしりした足ですな。
ツメも鋭い!

 

はい。キーウィの足は太くて大きいんです。
空を飛ぶことをやめて、地面を歩くことに特化しているんですよ。

 


 05.jpg
へぇ~!
なんとも変わった鳥ですな!!

 

驚くのはまだ早いですよ、ヒゲじぃ。

 

 2014011606.png

超巨大!キーウィの卵(右)

 

キーウィはとっても巨大な卵を産むんです。
ニワトリの卵と比べるとご覧のとおり。
なんと6倍も重
んです。

 


 12.jpg
はー!大きいですな。
でも、親はニワトリと同じ大きさでしたよね?
大丈夫なんですか?

 

もちろん大丈夫です。でも・・・

 

 2014011607.png
メスのおなかの中は卵でいっぱい

産卵前のメスをX線で撮影してみるとご覧のとおり。
おなかは、もう卵ではちきれそうです。

 

 

14.jpg

ほわ~。これはもうびっくりですな!
でも、一体どうしてこんなに大きな卵を産むんですか?

 

いい質問ですね~。
その答えは番組でご紹介しますよ!

 

 

16.jpg

え~!これは楽しみですな。

 

ニュージーランドだけにすむ珍鳥キーウィの不思議に迫る!
「超個性的!飛べない鳥キーウィの秘密」
1月19日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2014年01月12日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg

ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
 01.jpg

今夜の放送「“強さ”VS“優しさ”アヌビスヒヒ 恋の駆け引き」
は見ていただけましたかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~♪
 


 

2014011201.jpg

兵庫県川西市の林田 真拓(はやしだ まひろ)君(7歳)の作品です♪

 


 

2014011202.jpg

福井県小浜市の山本 泰成(やまもと たいせい)君(7歳)の作品です。

 


  

2014011203.jpg

東京都町田市の吉川 虎太朗(よしかわ こたろう)君(5歳)の作品です♪

 


 

2014011204.jpg

東京都調布市の栗田 颯華(くりた ふうか)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2014011205.jpg

兵庫県尼崎市の小西 萌名(こにし もな)さん(8歳)の作品です♪

 


 

2014011206.jpg
 神奈川県中郡の湊 直哉(みなと なおや)君(7歳)の作品です♪


 


 

2014011207.jpg

 

2014011208.jpg

神奈川県横浜市の後藤 友奈(ごとう ともな)さん(6歳)と
後藤 愛奈(ごとう らな)さん(4歳)兄弟の作品です♪

 


 

2014011209.jpg
 東京都国分寺市の中村 仁一朗(なかむら じんいちろう)君(5歳)の作品です♪

 



みなさん、とってもお上手ですな~!
たくさんのイラスト有難うございました。
またお便りお待ちしてますぞ~♪

 28.jpg

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

jikai.jpg

ちょっと待った~!どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのタカハシさん、おねがいしま~す。
 


はーい、分かりました!
まずはこちらを見て下さい。次回の主人公は、
最大で5センチもある鋭いキバの持ち主です!

 

2014010901.jpg
 オスは最大5センチのキバを持つ

 


 17.jpg

ひえ~すごい! 
見るからに凶暴そうですなあ。

 

サバンナにすむサルの仲間、アヌビスヒヒです。
巨大なキバを持つオスは、見た目を裏切らない乱暴な性格。
群れの中で、他のオスとのケンカに明け暮れる毎日を過ごしているんです。

 

2014010902.jpg

オス同士の対決   

 

2014010903.jpg
 グループ同士で大乱闘
 

 

 11.jpg
へ~、激しいですなあ。
でも、なにも群れの仲間とケンカしなくても・・・。

 

それがヒゲじい、群れのオスたちはみんな、
よその群れから入ってきた赤の他人同士。
“強さ”でオスたちの頂点に立つと、群れのメスにモテるんですよ。

 

 

2014010905.jpg

強さNo.1のオスはメスたちにモテモテ!

 

 

05.jpg

 ほお~!だからみんな力比べするんだ。
力の弱いオスは「なす術なし」ってわけですな?

 

そう思いますよね?
でもヒヒの社会では、必ずしも強いオスだけがモテるとは
限らないんです。
実は弱いオスも作戦次第では、
メスのハートを射止められるんですよ。


 

 

 2014010904.jpg
一生懸命メスに毛繕いするオス

 


 03.jpg
え?そうなの!?
いったいどんな作戦なんですか?

 

それは、ズバリ“優しさ”。
メスに優しく接することで、メスの心をつかむんですよ。

 


09.jpg 
優しさ!?
ケンカ好きのオスからは、想像出来ませんな~。

 


“強い”オス VS“優しい”オス。 
さあ、真の勝者はどちらでしょう!
くわしくは番組をご覧ください。
「“強さ”vs“優しさ”アヌビスヒヒ 恋の駆け引き」
2014年1月11日(日)よる7:30~ 総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2014年01月05日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg 
ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「モンゴル大草原 追跡!世界唯一の野生馬」は見て頂けましたかな?

01.jpg
 
さぁ!今日も元気よく12月前半のダジャレ反省会はじめますぞ!
 


12月1日放送「おんぶで子育て!珍獣ナマケグマ」

 

 04.jpg
ナマケグマの回は、残念ながらダジャレはありませんでしたぞ~。

 


12月8日放送「命がけ!シロイルカ“脱皮”大作戦」
 2014010502.jpg

シロイルカは、夏にカナダの沿岸に大集合して
川をのぼって脱皮します。
川の浅瀬には体をこするのに適した砂利や小石があることと、
水温が海に比べて光がよく当たり、水温が10度も高いからです。
脱皮したての皮膚はまだ薄く、冷たい水の中では耐えられないので、
新しい皮膚が手に入るひと月ほどの間は温かい浅瀬で暮らすわけです。
特にまだ寒さに弱い子供にとっては大事なのです。

これを聞いてヒゲじい:
それで親子そろってわざわざ川をのぼってきたんですな。
じゃあ浅瀬を目指して泳いで
いる時はこんな歌を歌っていたんですかな?
♪ごらんあれが
脱皮岬、北のはずれと・・・(歌う)


 28.jpg

12月前半のダジャレ反省会はいかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

jikai.jpg 
ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのタドコロさん、おねがいしま~す。
 


どうも、ヒゲじいこんにちは。
今年の干支って、もちろんご存知ですよね?

 

 

01.jpg

はい、午(うま)でしょ。
この前、年賀状のために馬の芋版画を彫りましたもん。

 


芋版画!さすがヒゲじい、渋いですね。
次回、午(うま)年最初の主人公は、ずばりウマです。

 

2014010201.jpg
 2014年の干支・ウマ 首藤アナも乗馬ロケに挑戦!

 

 

22.jpg
 あら、首藤アナウンサー、乗馬姿がなかなかサマになってますな。

 

そうでしょ。今回は人生2回目という乗馬に挑戦してもらいました。
それはさておき、
今回の主人公はモンゴルにくらす世界唯一の野生馬、モウコノウマです。

 

2014010202.jpg
 主人公は世界唯一の野生馬 モウコノウマ

 

 

05.jpg
へぇ 野生の馬って世界に一種類しかいないんですか!
でも、なんだか家畜の馬と違わないように見えますけど・・・?

 


見た目は似てますが、まったくの別もの。
とにかく気性が荒いんです。
馬のプロのモンゴルの遊牧民の皆さんでも手なずけられないほどなんですよ。
今度の番組の見どころも、野生ならではの激しい戦いです。

 

2014010203.jpg
 激しい野生の大決戦!

 

 

12.jpg
うわ~立ち上がってる。まるで、お相撲みたいですな!
こりゃスゴイ。

 


知られざるモウコノウマの素顔を徹底紹介!
「モンゴル大草原 追跡!世界唯一の野生馬」
2014年1月5日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承下さい。)

 

2014年01月01日 (水)

新年のご挨拶

sinnen.jpg

みなさん、あけましておめでとうございます!!
どうもヒゲじいです。
ヒゲじいからみなさんに新年のごあいさつですぞ!

22.jpg

 

昨年も「ダーウィンが来た!」を支えてくださり
本当にありがとうございました。
いつもたくさんのイラストや番組の感想のお便りを送っていただいて、
番組制作スタッフ一同と私ヒゲじい、心より感謝申しあげます。
たくさんのお言葉が、私たちの励みとなっておりますぞ~。

2014年、どんな生きものが出てくるか
みなさん、楽しみにしていてください!
今年もまたダーウィンが来た!生きもの新伝説をよろしくお願い致します。

 06.jpg

2014年1月1日 ヒゲじいより