ダーウィンが来た!ブログ

2013年12月

2013年12月29日 (日)

年末のご挨拶

 みなさん!!
今日は今年最後のヒゲじいのブログですぞ。
 01.jpg

2013年の放送すべて終わりましたがいかがでしたでしょうか?
みなさんの一番お気に入りの生きもの、ダジャレはなんでしたかな~??
是非、ご意見ご感想お聞かせくださいね~!

今年も残すところあとわずかになりました。
みなさんにとって
今年1年はどんな年になりましたかな?

私はみなさんが番組をみてくれて
イラストやお便りもたくさん送ってくれて
とっても嬉しかったですぞ~!!
紹介できなかった方、申し訳ありませんでしたが、
来年もどうかみなさんでヒゲじいのブログを盛り上げてください。
それでは、
みなさんよいお年を~!!

28.jpg

2013年12月26日 (木)

休止のお知らせ

osirase.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg

今日は休止のお知らせです。

 

次回、12月29日(日)の「ダーウィンが来た!」は、
休止となります。

 08.jpg

 


来年、始めの放送は
1月5日(日)午後7:30~
「モンゴル大草原 追跡!世界唯一の野生馬」ですぞ~!!!

 

28.jpg
総合テレビで放送予定です。
どうぞお楽しみに~!

 

2013年12月22日 (日)

イラスト紹介

irasuto.jpg 
ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
 01.jpg
すっかり、寒くなりましたな~。
皆さん、体調は大丈夫ですかな?
今夜の放送「潜入!ペンギンたちの危ない断崖生活」は見ていただけましたかな?
さて、今日は今年最後のイラスト紹介の日ですぞ~♪
早速はりきって紹介してまいりますぞ~!


 

2013122201.jpg
 神奈川県横浜市の村上 泰之(むらかみ ひろゆき)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013122202.jpg

東京都墨田区の古谷 祐一(ふるや ゆういち)君(7歳)の作品です♪

 


 

 2013122203.jpg

福島県いわき市の小松 優花(こまつ ゆうか)さん(13歳)の作品です♪

 


 

2013122204.jpg
和歌山県海南市の深澤 泰三(ふかざわ たいぞう)君(6歳)の作品です♪

 


 

 

2013122205.jpg
山口県下関市の村上 義也(むらかみ よしや)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013122206.jpg

神奈川県横浜市の飯岡 天(いいおか そら)さん(6歳)の作品です♪

 


 

2013122207.jpg
 新潟県胎内市の加藤 真実(かとう まみ)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013122208.jpg

 2013122209.jpg
神奈川県相模原市の鈴木 悠峻(すずき ゆうしゅん)君(12歳) と
鈴木 茉莉花(すずき まりか)さん(4歳)兄妹の作品です♪

 


 

2013122210.jpg

神奈川県横浜市の後藤 友奈(ごとう ともな)さん(6歳)の作品です♪

 


 

2013122211.jpg
愛知県名古屋市の伊藤 大地(いとう だいち)君(10歳)の作品です♪

 


 

2013122212.jpg

東京都江東区の土肥 晃太朗(どい こうたろう)君(9歳)の作品です♪

 


 

2013122213.jpg
茨城県つくば市の前島 僚太(まえじま りょうた)君(9歳)の作品です♪

 


 

2013122214.jpg
 福岡県田川市の山辺 光将(やまべ こうすけ)君(6歳)の作品です♪

 



みなさん、たくさんのイラスト有難うございました。
楽しいクリスマスをお過ごしください!!

 28.jpg

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

jikai.jpg 
ちょっと待った?!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイガラシさん、おねがいしま~す。


はい、お願いしまーす!
まずは、これを見て下さい!
ペンギンが岩を登っていますよ!
イワトビペンギンはその名の通り、岩を跳ぶんです!

 

 2013121901.png
岩を跳び越えるイワトビペンギン

 

 

12.jpg

おお~!すごいジャンプ力!!

 

次回の主人公は、南米大陸から東におよそ500キロ
フォークランド諸島に棲むイワトビペンギンです。

 

 2013121902.png
フォークランド諸島

 

このイワトビペンギンに密着するのが
アイディアいっぱい、4種類の“スパイカメラ”!!

 

 2013121903.png
ペンギンそっくり二足歩行型スパイカメラ!!

 

 2013121904.png
泳ぐことが出来る水中型スパイカメラ!!

 

 2013121905.png
岩そっくり岩型スパイカメラ!!

 

 2013121906.png
さらに卵型まで!!

 

 

20.jpg
 おお~!これはおもしろそうですな!

 

イワトビペンギンたちは子育てのため島へ上陸します。
目指す場所は、なんと、、、
高さ100メートルにも及ぶ崖の上なんです。

 

2013121907.png
 高さ100メートルにも及ぶ断崖

 

 

12.jpg
 ひゃ?!高いですなー!

 

イワトビペンギンたちは、この崖を登るんです!!
まるでロッククライマーのようでしょう?

 

 2013121908.png
崖をよじ登るイワトビペンギン

 

 

 03.jpg

ひやー、ホントだ。
大したもんですな~。
でも一体何のために?

 

それは、番組を見てのお楽しみ!
ものすごいドラマがあるんですよ!
迫力映像がめじろ押しです!!

 

 

22.jpg
そりゃあ楽しみですな!

 

ペンギン界の“ロッククライマー”イワトビペンギン、
苦労極まりない断崖での暮らしに密着します。
「潜入!ペンギンたちの危ない断崖生活」
2013年12月22日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
どうぞお楽しみに!!!

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2013年12月15日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「南極のペンギン“世界一過酷”な子育て」は見て頂けましたかな?

01.jpg
 
さぁ!今日も元気よく11月後半のダジャレ反省会はじめますぞ!
 


11月17日放送「頑張れ オスライオン!百獣の王への道」
 2013121501.png

ライオンの群れの中心は、血のつながったメスたちです。
狩りもメスの役目です。
一方オスは、メスが倒した獲物を独り占めします。
働かないで食べられるなんて、オスライオンの暮らしって
ずいぶん楽にみえますが、オスにはオスの苦労があるんです。
成長した子どものオスは、
リーダーである父親から群れを追い出されます。
父親にとって子どものオスは、将来獲物を奪いあうライバルになってしまうからです。

これを聞いてヒゲじい:
そういうことか。
それにしても生まれ育った群れを追われて、さすらいの旅に
出るのが定めとは…
男はつ
らいおん

 06.jpg

 


11月24放送「鳥か? 魚か? いや、カモノハシだ!」
 2013121502.jpg

カモノハシはほ乳類なのに、
鳥のカモのようなクチバシがあります。
でも、それはたまたま似ただけ。両者はもちろん、別々に進化してきました。
カモもカモノハシも、水の底の潜む獲物を狙うという生活を続けてきた結果、
同じような形のクチバシを持ったのです。

これを聞いてヒゲじい:
ふーん。カモカモノハシが
そっくりな理由、何も
かもわかったカモノハシ。
なんちゃって。

 06.jpg

 


クチバシがあって、卵を産むと聞くと、
カモノハシって「本当はほ乳類ではないのではないか?」と思いますよね。
でも、カモノハシは確かにほ乳類です。
卵から生まれた赤ちゃんは、ちゃんとお母さんのお乳で育ちます。

実は元々、ほ乳類は卵を産む生き物でした。
カモノハシはその性質を残した珍しいほ乳類なんです。
卵を産むほ乳類のほとんどは絶滅してしまいましたが、
カモノハシは、天敵が少なく、食料も多い「川」で暮らせる能力を身につけたことで
現在も生き続けているんです。

これをきいてヒゲじい:
なるほど! 一つ閃きましたぞ!
カモノハシとかけて、
うまい
シュークリームと解く!
えー?その心は?
どちらも
川(皮)が大切!
なんちゃって

 06.jpg

11月後半のダジャレ反省会はいかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

jikai.jpg
ちょっと待った?!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのイガラシさん、おねがいしま~す。


はい、よろしくお願いしまーす!
次回の主人公は、南極にくらす
世界最大のペンギン、コウテイペンギンです。

 

 2013121201.png
世界最大のペンギン!コウテイペンギン

 

今回、コウテイペンギンに密着するのが
カメラを搭載したペンギンそっくりのロボット。
名づけて“スパイロボット”!!

 

 2013121202.png
ペンギンそっくり!“スパイロボット”(中央)

 

 

05.jpg
 おお~!ホントにそっくりですな?。

 

でしょ?
スパイロボットは親鳥型、卵型、ヒナ型の3タイプ!
遠隔操作でコントロールできる優れものなんです!

 

2013121203.png
 卵型スパイロボット!

 

 2013121204.png
ヒナ型スパイロボット(右)

 

 

12.jpg
 うわ!すごいハイテク。

 

コウテイペンギンたちが目指すのは
海から数十キロも離れた繁殖地。
なんとコウテイペンギンたちは
真冬の南極で子育てをするんです!


 2013121205.png
猛吹雪に襲われる群れ

 

 

17.jpg
 えっ!?
真冬の南極で?寒そ?。

 

そうなんです。
氷点下50度を下回ることもあるんですよ。
こんなときペンギンたちには特別な防寒対策があるんです!

 

2013121206.png
 吹雪に耐えるヒナ

 

 

03.jpg
 え?
なんですか、それは?

 

それは番組を見てのお楽しみ!
さらに、独り立ちを迎えたヒナに天敵が襲いかかります!
ヒナたちのピンチ!!

 

2013121207.png
 
カモメに立ち向かうヒナたち

 

 

18.jpg
子供たち大ピンチですぞ!
これから一体どうなっちゃうの~!?

 

果たしてペンギンたちは無事に
子育てを成し遂げることができるのでしょうか!?
スパイロボットが完全密着!
「南極のペンギン “世界一過酷”な子育て!」
12月15日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2013年12月08日 (日)

イラスト紹介

 irasuto.jpg

ちょっとまった~!
どうも~♪ヒゲじいです。
 01.jpg
今夜の放送「命がけ!シロイルカ “脱皮”大作戦」は見ていただけましたかな?
さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~♪
早速紹介してまいりますぞ~


2013120701.jpg

茨城県ひたちなか市の清水 怜(しみず れい)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013120702.jpg
千葉県野田市の土橋 泰平(どばし たいへい)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013120703.jpg

三重県伊勢市の山口 達也(やまぐち たつや)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013120704.jpg
 沖縄県那覇市の宮里 陽菜(みやさと はるな)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013120705.jpg

岐阜県多治見市の松田 響生(まつだ ひびき)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013120706.jpg
 愛知県名古屋市の平山 沙織(ひらやま さおり)さん(5歳)の作品です♪

 


 

2013120707.jpg

富山県富山市の河野 駿生(かわの しゅんき)君(11歳)の作品です♪

 


 

2013120708.jpg
 熊本県阿蘇郡の坂東 和寿(ばんどう かずとし)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013120709.jpg \

京都府向日市の山田 菜央(やまだ なお)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013120710.jpg

神奈川県大和市の田中 詠太郎(たなか えいたろう)君(4歳)の作品です♪

 


 

2013120711.jpg

京都府八幡市の納口 皓介(のうぐち こうすけ)君(8歳)の作品です♪

 


 

2013120712.jpg

 

2013120713.jpg

 

 東京都小平市の菅原 朝陽(すがわら あさひ)君(7歳)と
菅原 しのぶ(すがわら しのぶ)さん(6歳)兄弟の作品です♪

 



みなさん、とってもお上手ですな~!!
たくさんのイラスト有難うございました。
また、お便り待ってますぞ~。
 

28.jpg
〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

 jikai.jpg
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

01.jpg
 
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのコタニさん、おねがいしま~す。
 



は~い!了解です!
次回の主人公は、シロイルカです!
ヒゲじい、このシロイルカがいる場所、どこだか分かります?

 


 2013120501.jpg

 


 03.jpg

イルカだから、海なんじゃないんですか?

 


残念!ここは川なんです!

 

 

05.jpg
 えーっ?川で暮らしているんですか?

 


 2013120502.jpg

 


いえいえ。シロイルカは普段、海で暮らしています。
でも夏になるといっせいに川をさかのぼるんです!

 

 

14.jpg
それはビックリ!
一体何のために川を上ってくるんですか?

 


ヒントをあげましょう!コチラです!

 

2013120503.jpg

 

 

17.jpg
 うーん?川の底ですか?
何か食べ物でも探しているんですかね?

 


シロイルカは海でイカやエビ、魚類など色んなものを食べているので、
食べ物を探しているワケではありません。
でも年に一度、浅瀬に来てあることをしなければ生きていけないんです!

実は“脱皮”をしているんですよ!

 

 

12.jpg
 ひえー!イルカが脱皮ですか!
それは驚きますなー。
でも、いったい何のために?

 


答えは、番組の中で!
かわいいシロイルカの姿と共に、その驚きの行動をご覧ください!
「命がけ!シロイルカ“脱皮”大作戦」
12月8日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2013年12月01日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「おんぶで子育て!珍獣ナマケグマ」は見て頂けましたかな?


 01.jpg
さぁ!今日も元気よく11月前半のダジャレ反省会はじめますぞ!
 


11月3日放送「潜入!インドサイの楽園」
 2013120101.png
 

インドサイには立派な角がついていますよね。
実はこれ、皮膚の一部が盛り上がったもの。
戦うための武器にはならないんです。
ウシやヤギ、シカの仲間の角は、
頭蓋骨からしっかり生えているため硬くて丈夫ですが、
サイの角はやわらかいんです。

じゃあサイの角は、いったい何のために付いているのでしょうか?
角を木に引っ掛けて折って、その枝や葉っぱを食べるとか・・・、
多少は硬いものが顔の前についているので、
身を守るのに役立っているのではとか・・・、
いくつかの説がありますが、はっきりしたことは分かっていません。

これを聞いてヒゲじい:
うーん。なるほど。
インドサイは神秘のベールに包まれた動物だってことを、

サイかくにん!!しましたぞ。
ほな、
サイなら~。

06.jpg


11月10放送「“黄金の前足”が大活躍!アライグマ」

2013120102.jpg
 

「洗う」仕草がおなじみのアライグマ。
実はこれ、「洗っている」のではなく、「獲物を探す」ための行動だったんです!
水の中に前足を入れると、
皮膚が濡れて刺激が伝わりやすくなります。
ただでさえ敏感な前足の触覚が、さらに鋭くなるため、食べ物を探すのに便利なんです。

動物園では食べ物をくわえたあと、
わざわざ池に放して洗っているように見える行動をよく見かけます。
これは野生での狩りの行動を無意識になぞり、
似た動作をしているのだと考えられているんです。
いわば食べる前に“黄金の前足”で
“味見”をしているってところでしょうか。

これを聞いてヒゲじい:
なるほど~。でもそれを言うなら、
味見」というより「アシミのほうが
良さそうですな。

 

 28.jpg
11月前半のダジャレ反省会はいかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!