ダーウィンが来た!ブログ

2013年5月

jikai.jpg

ちょっと待った~! どうも、ヒゲじいです。

21.jpg
 
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのI.ヤマモトさん、お願いしま~す。


はい、わかりました! みなさん、こんにちは! 
次回の番組を担当しているディレクターのI.ヤマモトです。
では、さっそく主人公の登場です!

 

05.jpg
 
ほお~、葉っぱにしがみつくアリですか? 

 2013053001.jpg


おっと、おしい…。でも、ちょっと違います。
今回の主人公は、「葉っぱかつぐアリ」なんです!
その名は「ハキリアリ」。森の中で、みんなそろって行進するんですよ!

 

 

02.jpg
 
あは、葉っぱが歩いているみたいで、おもしろいですなあ。

 

2013053002.jpg

実はハキリアリ、運ぶのは葉っぱだけじゃないんです。

 


16.jpg 
ホントだ! かわいらしい花を運んでる! 配達中のお花屋さんだ。

 

 2013053003.jpg

 

アリアリっ、今度はアリまで運んでますぞ!
ひょっとしてタクシー?

 2013053004.jpg

 

 

 05.jpg
わっ、びっくり! 宇宙からやってきたインベーダーみたい!
これも何か運んでいるんですか?

 

2013053005.jpg
 

ヒゲじい、それぞれの状況については、
番組で詳しくご紹介しますね!
実はこのアリたち、み~んな、
ある大きな目的のために懸命に頑張っているところなんです!

 

 

06.jpg

ほお、そうなんだ。
じゃあ、ハキリアリというより、ハリキリアリってとこですな!


あ~・・・、はい。。。
ハキリアリは地下に広がる巨大な巣の中で、
チームワークを武器に、人間顔負けの、
ある仕事に打ち込んでいるんですよ!
番組ではその一部始終に迫ります!
何から何まで驚くことばかり。ぜひ、ご覧くださいね!

2013053006.jpg

 

「葉っぱこそ命!ハキリアリの巨大王国」。
放送は6月2日(日)夜7時半です。お楽しみに!


 

2013年05月26日 (日)

イラスト紹介

 irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「小笠原で初産卵!若きアホウドリ夫婦の挑戦」は見て頂けましたかな?

さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
今日はどんな生きものが登場するのかワクワクしながら
紹介してまいりますぞ~♪

 23.jpg

 


 

2013052601.jpg

埼玉県深谷市の大窪 祐希(おおくぼ ゆうき)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013052602.jpg 
茨城県ひたちなか市の西田 晴紀(にしだはるき)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013052603.jpg 
神奈川県伊勢原市の佐藤 陽(さとう はる)君(8歳)の作品です♪

 


 

 

2013052604.jpg

岡山県倉敷市の白神 聡太(しらが そうた)君(6歳)の作品です♪

 


 

 

2013052605.jpg

 

 

2013052606.jpg

 

 

2013052607.jpg

岐阜県多治見市の石田 永依子(いしだ えいこ)さん(36歳)、
陽向子(ひなこ)さん(7歳)、
颯太郎(そうたろう)君(4歳)、
親子の作品です♪

 


 

2013052608.jpg

石川県かほく市の澤野 結衣(さわの ゆい)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013052609.jpg

長野県小諸市の大内 悠生(おおうち ゆうせい)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013052610.jpg
 佐賀県鳥栖市の野崎 今(のざき いま)さん(7歳)の作品です♪

 


 

2013052611.jpg 
山口県岩国市の松永 和斐(まつなが かずい)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013052612.jpg

静岡県静岡市の高橋 和(たかはし やまと)君(7歳)の作品です♪


 


 

2013052613.jpg

 

2013052614.jpg

 
愛知県岡崎市の橋倉 明日香さん(7歳)、
橋倉 涼太さん(4歳)兄弟の作品です♪

 


 

2013052615.jpg
 
北海道札幌市の岡 稜太郎(おか りょうたろう)君(6歳)の作品です♪

 



みなさん、たくさんのイラストどうもありがとうございました!!
また、お便り待ってますぞ~。

 01.jpg


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!

 http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg

 

 jikai.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

21.jpg
 
お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのカガワさん、おねがいしま~す。



はーい、ヒゲじいこんにちは。
次回のテーマは、これまで「ダーウィンが来た!」で
3回にわたってお伝えしてきた“アホウドリ移住プロジェクト”。
その最新情報です。


2013052301.jpg 
聟島に運ばれてきたヒナたち

 


2013052302.jpg 
人の手で育てられるヒナ

 

 

01.jpg
 
確か、前回は2年前にご紹介しましたな。


ヒゲじい。良く覚えていますね!
前回は小笠原の聟(むこ)島(じま)という無人島で
人の手で育てられたアホウドリが成長して
再び聟島に帰ってきたところまでをお伝えしました。

 


2013052303.jpg 
聟島に帰ってきたアホウドリ

 


02.jpg 
そうでしたな。今回はどんなお話なんですか?

 

聟島で育てられたオスがつがいとなり、去年秋、ついに卵が産まれたんです。

 


16.jpg 
おおー!それはめでたいですな。

 

 

2013052304.jpg
 
産卵直後に喜びの雄たけびをあげるオス


はい。
移住プロジェクトを進めてきた山階鳥類研究所を
はじめとする関係者はもう大興奮。
ニュースや新聞でも報道され、
新天地の小笠原でついにヒナが誕生するか!
と大いに期待が高まったんです。

 


05.jpg 
ほー、そりゃおめでたいニュースですな。

 

はい。でも、実は、卵が産まれてからが大変だったんです・・・。

 

 

03.jpg
 
へ?どういうこと?

 

卵を産んだメスが突然行方不明に! 
たった1羽残されたオスは、飲まず食わずで卵を温め続けたんです。

 

2013052305.jpg
 
突然行方不明になったメス

 

2013052306.jpg
 
たった1羽で卵を温め続けるオス

 


2013052307.jpg 
疲れきってぐったりするオス

 

2013052308.jpg
 
雨水を飲んで体の乾きをいやす

 


04.jpg 
えーっ?卵とヒナは、いったいどうなっちゃったんですか?

 

気になる結末は、ぜひ放送でご覧ください!
未熟ながらも、必死に頑張るアホウドリ夫婦の奮闘記。
3か月におよぶ驚きと感動のドキュメントです。

「小笠原で初産卵!若きアホウドリ夫婦の挑戦」
5月26日(日)、よる7:30~、総合テレビで放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2013年05月19日 (日)

ダジャレ反省会

 dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「岩山フル活用!駆け登れ ハイラックス」
は見ていただけましたかな?

01.jpg
 
さぁ!今日も元気よく4月分(後半)のダジャレ反省会はじめますぞ!
 


 

4月21日放送「実は最強!?カバの素顔」
 2013051901.jpg

 

カバは、たくさん食べるので、フンの量もたっぷり。
泉の中で用をたします。
でも、「マナーが悪い!」なんて思わないでください。
栄養分が少ない泉の中で、
カバのフンは魚にとっては大切な食糧なんです。
カバの後ろを追いかけるようにして魚が食べてくれるので
泉が汚れることもありません。

ヒゲじい:フーン!

さらに別の魚がカバ皮膚をつつきます。
さらに歯磨きをしたり、足つぼマッサージしたり・・・。
これ、カバの古い皮膚や寄生虫を食べているところ。
カバは魚たちに食べ物を提供しているんです。
その影響は魚だけにとどまりません。
泉には魚を食べて暮らしている鳥が20種類ほどいます。
カバが魚を育ててくれるおかげで、こうした鳥たちが生きていくことが出来るんです。

 

これを聞いてヒゲじい:
なるほど、カバはただフンをしていたワケではなかったんだ。
毎晩遠出をする、カバの「
フン」とう「ブリッ」(奮闘ぶり)が、
泉の生きものたちを支えていたんですなぁ~。

 22.jpg

番組では、今までさまざまな動物の噛む力を測ってきました。
カバは「4.7キロニュートン」!
ダーウィン史上最高記録です!

 

これを聞いてヒゲじい:
では「ダーウィンが来た!」が認定するチャンピオンは、
現在のところカバということですな。

噛む力に自信のある動物の皆さん!
「カムカム大実験」に「
カム」・オーン!(カモーン)
アナウンサー:自信がない方もウェル「カム」ですよー!
06.jpg

 


 

4月28日放送「イタリアの大空へ!渡り鳥復活大作戦」
 2013051902.jpg

ハイイロガンは渡り鳥ですが、
親に教えられないと渡りをしません。
そこで、イタリアで人工繁殖させたハイイロガンに
人が渡りを教えるプロジェクトが立ち上がりました。
鳥なのでわざわざ訓練しなくても、
自然に飛ぶようにはなりますが、
訓練しなければ、渡りができるほど、
高く、遠くまで飛べるようにはなりません。
野生の渡り鳥は、親鳥は渡りのルートを教えるだけで、
「天敵」が訓練をしてくれます。
天敵の気配を感じるたびに飛んで逃げることを
繰り返しているうちに、翼の筋肉が鍛えられるのです。

 

これを聞いてヒゲじい:
なるほど。
野生では
天敵がいることで、てんてーき、
いや、てんてーてきに鍛えられる・・・あれ?
 17.jpg

 

4月のダジャレ(前半)を振り返りましたが、いかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

 jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのスミタさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公は、アフリカの大草原にすむケープハイラックスです。

 

 2013051601.jpg
かわいい!ハイラックス

 

 20.jpg
ヒゲじい:おお~!かわいいですなあ。

 

でしょう? 大きさはネコぐらいです。
今回は、このハイラックスの魅力を一足先にお伝えします!

 

 2013051602.jpg
イワダヌキとも呼ばれています

ハイラックスは「岩ダヌキ」とも呼ばれています。
タヌキにどことなく似てませんか?

 

 01.jpg
ヒゲじい:確かに。
でも、どうして「岩」なんですか?

 

2013051603.JPG 
草原のところどころにある岩山

ハイラックスが住んでいるのは、大草原といっても
そのところどころにある「岩山」だけなんです。
草食動物なので、おもに食事のときだけ草原に降ります。

 

 19.jpg
ヒゲじい:ほう~。
アフリカにはちょっと変わったタヌキの仲間がいたんですな!?

 

いいえ。実は、ハイラックスはタヌキの仲間ではないんです。
どういうことかというと・・・

 

 2013051604.jpg
ゾウとハイラックス 

ハイラックスの祖先は、なんとゾウと共通。
つまり、むしろハイラックスはゾウに近い動物なんです!

 

 14.jpg
ヒゲじい:ええーー!!
大きさも外見も全然違いますよね。
これは不思議ですな!!

 

驚くのはまだ早いですよ。

 

 2013051605.jpg
ひなたぼっこが大好き

ふだん、ハイラックスは岩山で、のんびり「ひなたぼっこ」をして
過ごすことが多いんです。

 

 2013051606.jpg
一日中、ぐーすかぐーすか・・・

 

15.jpg 
ヒゲじい:眠っている姿もかわいいですな~♪
もうグッスリって感じ。

 

そうですよね~。

 

 2013051607.jpg
天敵のワシが襲来!!

 

 10.jpg
ヒゲじい:あっ!大変!
怖そうな大きなワシが飛んで来ましたぞ!!

 

こんなときはすぐに岩のすき間に逃げ込みます。
でも・・・

 

 2013051608.jpg
忍者顔負けの「すき間歩きの術」

ただ逃げ込んでじっとしているわけじゃないんです。
ジャジャーン!名付けて
「すき間歩きの術」!!
4本の足をいっぱいに広げて、岩のすき間を
自由自在に移動します!

 

 24.jpg
ヒゲじい:へー、まるで忍者のようですな!
短い足(失礼!)をいっぱいに広げている姿は
なんともけなげで、いじらしいですな。

 

ですよね。
運悪く岩山にいないときに敵が近づいてきたときは・・・

 

 2013051609.jpg
短い足で必死の猛ダッシュ!

その短い足をフル回転させて猛ダッシュ!で
岩山に逃げ戻ります。

 

 05.jpg
ヒゲじい:あれ!宙に浮いてるじゃないですか!
これは速そうですな!

 

さらに・・・

 

2013051610.jpg 
垂直の壁もなんのその

ほとんど垂直の岩壁も一気に登ります!

 

 12.jpg
ヒゲじい:ひょえ~!!
のんびりしていた姿からは想像もできない運動能力ですな!

 

そうなんです。スゴ技連発!
かわいいだけじゃなく、小さな体に驚くべき力を秘めていたんです!

 

岩山に生きるハイラックスの魅力がいっぱい!
「岩山フル活用!駆け登れ ハイラックス」
5月19日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

どうぞお楽しみに!!!
(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2013年05月12日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg 
 

ちょっとまった~どうも~♪ヒゲじいです。
 01.jpg

今日の放送「野生で解明!セキセイインコの不思議」は見ていただけましたかな?
皆さんからとてもたくさんのインコ情報を頂いて感激しましたぞ~!
どうもありがとうございました。
さて、今日は楽しいイラストを紹介しますぞ~!
早速始めましょう!!
 


 

2013051201.jpg
千葉県柏市の樫尾 龍青(かしお りゅうせい)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013051202.jpg
 
埼玉県吉川市の宇都 一真(うと かずま)君(10歳)の作品です♪

 


 

2013051203.jpg
 
大阪府吹田市の飯島 咲耶(いいじま さくや)さん(9歳)の作品です♪

 


 

2013051204.jpg

東京都練馬区の深田 千裕(ふかた ちひろ)さん(5歳)の作品です♪

 


 

2013051205.jpg

2013051206.jpg

東京都豊島区の長尾 絢(ながお あや)さん(7歳)と
長尾 智(ながお とも)さん(5歳)姉妹の作品です♪

 


 

2013051207.jpg
 鹿児島県伊佐市の井ノ原 和(いのはら なごみ)さん(12歳)の作品です♪

 


 

2013051208.jpg

2013051209.jpg

静岡県静岡市の目黒 里菜(めぐろ りな)さん(7歳)と
目黒 里空(めぐろ りく)君(5歳)兄弟の作品です♪

 


 

2013051210.jpg

神奈川県横浜市の齋木 瀬奈(さいき せな)さん(5歳)の作品です♪

 


 

2013051211.jpg
 
千葉県千葉市の山田 温翔(やまだ はると)君(11歳)の作品です♪

 


 

2013051212.jpg 
東京都稲城市の酒井 優太郎(さかい ゆうたろう)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013051213.jpg

熊本県熊本市の松久保 慶太(まつくぼ けいた)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013051214.jpg

神奈川県藤沢市の多田 隆陽(ただ たかはる)君(6歳)の作品です♪

 


みなさん、かわいいイラストどうもありがとうございました。

みんなも生きものイラスト、私ヒゲじいの似顔絵に
ファンレターなどお便りどんどんお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

28.jpg 
みんなのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

 jikai.jpg

ちょっと待った~!

01.jpg
 
どうも、ヒゲじいです。さあ今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを
紹介しちゃいますぞ~。

担当ディレクターのNコバヤシさん、おねがいしま~す。


はぁいこんにちは。Nコバヤシです。
次回は、セキセイインコが主人公ですよ!

 

 01.jpg
セキセイインコですか。
ペットショップでよく見かけるあのカラフルな鳥ですな。

 

2013050901.png

ペットでおなじみ!セキセイインコ

 

そうですそうです!
そのセキセイインコが“飼い主のおしゃべりを物まねする”
という話はご存じですか?

 

 01.jpg
はい、もちろん知っていますぞ!
子どものころ友達の家にいたセキセイインコは物まね上手でしたっけなぁ。
「おはよう」「こんにちは」「ピーちゃん」なんてね。

 

物まねするのも、セキセイインコが人気者になった理由のひとつなんです。
ところで、なぜ鳥なのに、人の言葉をマネできるんだと思います?

 

 03.jpg
そう言われると・・なんでですかなぁ??

 

実は、謎を解くカギは野生の暮らしの中にあるんです。

 

 05.jpg
え、野生?カゴから抜け出したやつですか?

 

そうじゃなくって・・
正真正銘、本物の野生のセキセイインコがいるんです。
それはこちら、オーストラリアです。

 

2013050902.png

広大なオーストラリアの乾燥地帯

 

セキセイインコは内陸部の広大な乾燥地帯に暮らしています。

 

 2013050903.png
セキセイインコの大群

 

2013050904.png

これが野生のセキセイインコ!

 

 12.jpg
うわ!これはすごい数ですなぁ。

 

はい。
普段は数十羽から数百羽の群れで暮らしているんですが、
繁殖期になると特別大集合するんです。

こちらはつがいになったオスとメス。

 

2013050905.png

セキセイインコの夫婦は仲よし

セキセイインコはとっても夫婦仲がよいことで知られているんですが、
実はこのこととペットのおしゃべりの「物まね」に深~い関係があるんですよ!

 

 03.jpg
えっ、夫婦仲と物まねの関係??
どんなものか気になりますなぁ。

 

でしょ~?詳しくは放送でご紹介します。

それでね、ヒゲじい。
今回セキセイインコに関する疑問や情報を募集したところ、
なんと600件以上の投稿をいただいたんですよ!!

 

2013050906.JPG

600件以上の投稿!

 

 05.jpg
へぇ~そりゃすごい!セキセイインコはホントに人気者なんですなぁ。

 

皆さん、本当にありがとうございました。
番組では物まねの謎のほかにも、
皆さんから頂いた質問にもできる限りお答えしていきます。
きっと長年の「?」が解明されるはずですよ。お楽しみに!

 

 2013050907.png
セキセイインコの「?」に答えます! 

 

「野生で解明!セキセイインコの不思議」
5月12日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

 

2013年05月05日 (日)

ダジャレ反省会

 dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

01.jpg
 
皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですかな?
残り少ないですが、
今夜の放送「神秘!ホタルイカ 光の謎に迫れ
は見ていただけましたかな?
さぁ!今日も元気よく4月分(前半)のダジャレ反省会はじめますぞ!


4月7日放送「アフリカゾウ300頭!謎の大集合」

2013050501.png
 

乾季の初め、水と草が豊富な湿地に
なんと300頭ものアフリカゾウが集まります。
この大集団、親戚同士からなる「絆群れ」がいくつかあつまったもの。
こうして、1年に一度、絆を確かめ合うんです。
でも、とっても仲良しなのに、「絆群れ」は三週間ほどで解散します。
なぜなら、ゾウが一日に食べる量は240キロ。
300頭も集まれば草を食べつくしてしまうからです。
それに、ゾウは健康を保つために、100種類以上の
草や木や果物を食べないといけません。
だから普段は10頭ほどの群れで移動しながら暮らしているんです。

これを聞いてヒゲじい:
いろいろ食べて
健康
ゾウ進ってわけだ。

アナウンサー:実はゾウが大集合する大切なワケが、
もうひとつあるんです。

ヒゲじい:え?なあに?

アナウンサー:第二章でちゃんとお教えしますよ。

ヒゲじい:え~!早く教えて!
知りたい
ゾウ!
 10.jpg

ゾウは、乾いた地面をツンツン蹴って「カンダリ」
と呼ばれているイネ科の草を食べます。
この草は薬草として人間に利用されていて、
ゾウにとっても健康を維持する大切な役割があると
考えられています。
ゾウたちはこの貴重な薬草を食べるために
みんなで集まっていたのです。

これを聞いてヒゲじい:
ところでそのゾウが一生懸命食べていた
薬草の名前、なんでしたっけ?


アナウンサー:「カンダリ」ですけど・・・
 

ヒゲじい:それだ!ゾウ大集合の秘密、
つ・
かんだり!

06.jpg
 
 


4月14日放送「追跡!ペンギン大脱走」

 2013050502.jpg

去年、東京の葛西臨海水族園と、長野の須坂市動物園で
ペンギン連続脱走事件がありました。
いったい、どんな動機で、どんな手口で逃げたのか、
ペンギンの「ふるさと」、南米・チリで探りました。

チリのペンギンの親はヒナを置いて立ち去り、
ヒナの自立を促します。
取り残されたヒナは集まって集団を作り、
仲間と競争しながら体力をつけていきます。
動物園のペンギンもチリのように、
ヒナたちだけの集団を作り競い合って、
ジャンプ力と体力をつけていました。
そして、ある日、柵を乗り越えたのに違いありません。
つまり、野生のヒナたちがもつ技を
動物園ペンギンももってたということでした。

これを聞いてヒゲじい:
んー、トットちゃんの脱走の謎は、
実験と
チリで、バッ「チリ」解決というわけだ

 06.jpg
皆さん、いかがでしたかな?
では、次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

2013年05月02日 (木)

次回は「ホタルイカ」

 jikai.jpg

ちょっと待った~!


 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのタドコロさん、おねがいしま~す。


どうも、ヒゲじいこんにちは。
晩酌が大好きなヒゲじいだったら、ホタルイカは知ってますよね?

 

 20.jpg
もちろん!ゆでたホタルイカっておつまみに最高ですよね。
あ~、食べたくなってきちゃった。

今回の主人公は、そのホタルイカです。
富山県が有名な産地ですよね。

 

2013050201.jpg

富山名物ホタルイカ

 

 02.jpg
はいはい、確かホタルみたいに光るんですよね。

よくご存じで!
ところで、ホタルイカはなんで光ると思いますか?

 

2013050202.jpg

網が輝く!ホタルイカ漁

 

 03.jpg
なんだろう?う~ん求愛のためですか・・・

なるほど。確かに昆虫ののホタルは求愛のために光りますからね。
実は、すご~く驚きの理由が隠されているんですよ。
真相は番組でご紹介しますね。

 

07.jpg 
あ~ずるい!

 

ヒゲじい、最後にホタルイカの光の絶景をご覧ください。
砂浜がホタルイカの光で埋め尽くされています!

 

2013050203.jpg

怪奇現象 砂浜に集団で押し寄せる

 

 05.jpg
うわ~、こりゃスゴイ。
砂浜にイカって、どういうこと?

気になりますよね。
この絶景の秘密も番組で解き明かしますよ。
ぜひご覧ください。

「神秘!ホタルイカ 光の謎に迫れ」
5月5日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)