ダーウィンが来た!ブログ

2013年1月 3日

jikai.jpg

ちょっと待った~!
01.jpg 
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのタケガミさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公は、海鳥の仲間・オミズナギドリです。

miazunakidori2013010301.jpg

 

24.jpg
おお~!気持ち良さそうに飛んでますなぁ

そうでしょ、この鳥、海では風に乗って自由自在に飛び回ることが出来るんです。

 
14.jpg

カッコイイですなぁ。私も飛んでみたいもんですなぁ。

 

 mizunakidori2013010302.jpg

海では、巧みなハンティングも見せてくれますよ。
実は最初に、イルカやマグロの群れを探すんです。

 05.jpg
え?ハンティングが得意ってことは、まさか、イルカやマグロを食べるの?

・・・というわけではないんですが、実は、イルカやマグロが食べているイワシなどを狙ってるんです。イルカやマグロが、小魚の集団を海面まで押し上げてくれるので、オオミズナギドリは海に深く潜らなくても、楽に食事ができるわけです。

22.jpg 
ほほう、海の大型ハンターたちの力を上手く借りているわけですな。なかなかしたたかですな。

そうなんです。海では名飛行家にして、頭脳プレーが冴え渡る名ハンターなんです!

mizunakidori2013010303.jpg
 
24.jpg

あれ、なんですか、これは?枝にからまっておりますぞ、何があったんですか?

実はこれ、オオミズナギドリの帰宅風景です。森の中の巣に帰る時、木や枝に激突してしまうんです。枝にひっかかったまま、命を落としてしまうこともあります。

 
17.jpg

えー!危険ですな。海を飛んでいたときみたいにスイーっと帰って来ればいいのに・・・。

実は着陸は得意じゃないんですよ。木の間の小さな地面にピンポイントで降りるような、小回りを利かせた飛行が苦手なんです。おまけに、飛び立つのもあまり得意じゃありません。助走や羽ばたきが十分に出来ないので、こんなこともしちゃいます↓

 mizunakidori2013010304.jpg

 29.jpg
必死の表情ですな、何をしてるんですか?まさか木登り?

そうなんです、わざわざ高い木に登って、飛び立っているんです。変わってるでしょ?

07.jpg
いやーなかなか見ない光景ですな!なんか大変そう。

そうなんです、おまけに高い木の上では、しょっちゅう仲間たちと順番争いのケンカが起きるんですよ。

 mizunakidori2013010305.jpg


03.jpg 
あらあら、そこまでしてどうして森に帰ってくるの?何かいいものでもあるんですかな?

 mizunakidori2013010306.jpg

それは、こんなに、かわいい子供が待っているからなんです。

01.jpg 
ほほっ!毛糸のボールみたいですな!なるほど、森の中で子育てをしておるんですな。

そうなんです、帰ってきたり、出かけたりするには少し面倒ですが、比較的天敵の少ない森をすみかにしてるんですよ。

22.jpg 
なるほど。親鳥は大変だけど、ヒナは安全な場所で、大事に育てられておるわけですなぁ。番組では無事に巣立って、めでたし、めでたしというわけですかな?

 mizunakidori2013010307.jpg

・・・とスムーズにいけばいいんですが、ヒゲじい、実は、ヒナには様々な試練が待っているんです。安全なはずの森には“想定外”の天敵が待ち構えていたんです。

 mizunakidorineko20130103.JPG

 
18.jpg

おや、なんですか、この怖い顔!・・・何があったんですか~???

・ ・・気になる続きはぜひ放送でご覧ください!

28.jpg
 
「華麗なる海鳥 森の奮闘記」
2013年1月6日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)