ダーウィンが来た!ブログ

2013年1月

jikai.jpg 
ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

23.jpg

今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころを、
ご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのクボシマさん、おねがいしま~す。
 


はい!了解です!
次回はこんな恐ろしげな顔の鳥が主人公です。

2013013101.png

 

03.jpg

ヒゲ:え・・・これ、鳥の顔なんですか?
なんだか覆面レスラーみたいですな。

実際に対面してこの顔の迫力には取材班もびっくり。
その名もズグロトサカゲリ。この黄色いマスクは、いわゆるトサカなんです。

顔が怖いだけじゃありません。翼にはとがったツメ(矢印)まであります!

2013013102.PNG

 

 12.jpg
ヒゲ:ええ!!凶器まで持っているんですか!?

しかもこの鳥、町の中にも暮らしていて、ある季節になると、
次々に人に襲いかかるようになるんです!私も襲われましたが、
まさに “超攻撃的”でした。

2013013103.png

 

 18.jpg

ヒゲ:そんな・・・ 町を歩いていて鳥に襲われるなんて、
怖すぎますぞ!!

そうなんです。でも不思議なことに、町の人たちはこの鳥を嫌ってはいませんでした。
それどころかあたたかく見守っている人々までいたんです。
というのも、超攻撃的な性格は、実はこの鳥の愛情深さゆえ、だったんです。

 

14.jpg

ヒゲ:え?どういうこと?どういうこと?
 


それはぜひ、放送でご覧ください!

「超攻撃的!ナゾの覆面鳥」
2月3日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。
お楽しみに!

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)


 

2013年01月27日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「ワニと対決!オオカワウソ大家族」は見て頂けましたかな?

さて、今日はイラスト紹介の日ですぞ~!
 23.jpg


 

 

2013012701.jpg 
京都府京都市の神崎 咲(こうざき さく)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013012702.jpg

神奈川県横浜市の栗田 修吾(くりた しゅうご)君(5歳)の作品です♪

 


 

2013012703.jpg
 
東京都江東区の福田 陸渡(ふくだ りくと)君(5歳)の作品です♪

 


 

2013012704.jpg
 東京都町田市の西 彩加(にし あやか)さん(8歳)の作品です♪

 


 

2013012705.jpg
 
神奈川県横浜市の竹花 晴(たけはな はる)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013012706.jpg
熊本県菊池郡の小川 蒼天 (おがわ そうた)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013012707.jpg

山口県山口市の三和 勝紀(みわ かつのり)君(11歳)の作品です♪

 


 

2013012708.jpg
 
北海道札幌市の河村 亮太朗(かわむら りょうたろう)君(5歳)の作品です♪

 


 

2013012709.jpg
 神奈川県横浜市の武田 成智(たけだ なりとも)君(6歳)の作品です♪

 


 

2013012710.jpg

神奈川県横浜市の中村 純大(なかむら じゅんだい)君(5歳)の作品です♪

 


  

2013012711.jpg

奈良県北葛城郡の山本 怜輔(やまもと りょうすけ)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013012712.jpg
愛知県尾張旭市の瀬古 大地(せこ だいち)君(7歳)の作品です♪

 


 

2013012713.jpg

茨城県龍ヶ崎市の猪岡 純平(いのおか じゅんぺい)君(10歳)の作品です♪

 


 

2013012714.jpg
徳島県板野郡の藤野 晃暉(ふじの こうき)君(10歳)の作品です♪

 


 

2013012715.jpg
 
宮城県仙台市の高橋 優成(たかはし ゆうせい)君(7歳)の作品です♪

 


みなさん、素敵なイラストどうもありがとうございました!!
今回もたくさんお便りを頂いて、うれしかったですぞ~。
残念だけど、載せきれなかった方も大勢いらっしゃいます。
でも、また送ってくださいね~。
お便り待ってますぞ~。

01.jpg


〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin&id2=6KGBw2pY

28.jpg

 

 jikai.jpg

次ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。
 23.jpg
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当のディレクター、マツバヤシさん、お願いしま~す。



はい、わかりました~。
次回の番組を担当しているディレクターのマツバヤシです。

次回の主役は、南米にすむ「オオカワウソ」。
全長2mにもなる、世界最大のカワウソです。

2013012401.png

次回の主人公、オオカワウソ

 

ほ乳類ですが、休むときや寝るとき以外は、ほとんど水の中で暮らします。

2013012402.png 
水の中で魚を食べる

 

なぜなら、食べ物のほとんどは魚だからです。
中でも好物は、あの鋭い歯をもつピラニアなんですよ。

2013012403.png 
大好物はピラニア

 

ところで、アマゾンの川には、ピラニアよりもっと恐ろしい生きものがいます。
どう猛で知られるワニ、カイマンです。
オオカワウソの赤ちゃんは、しばしばカイマンに狙われるんです。

2013012404.png

どう猛なワニ、メガネカイマン

 

それではオオカワウソは、どのようにして赤ちゃんを守るんでしょう?
それは家族の団結です。オオカワウソは20匹くらいの群れをつくります。
全メンバーが一致団結して、赤ちゃんを守り育てるんです。

2013012405.png 
赤ちゃん(手前の2匹)を囲むオオカワウソの家族

 

もっとも危険なのは、赤ちゃんが泳ぎの練習をしているとき。
家族総出で赤ちゃんを取り囲んで、近づくワニに目を光らせます。
でも大人たちも、ワニに噛まれたら一大事。ホント命がけなんです。

2013012406.png

初めて巣穴を出る赤ちゃん

 

家族の絆でかわいい赤ちゃんを守りぬく!
「ワニと対決!オオカワウソ大家族」
1月27日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

28.jpg
 

 

 

2013年01月20日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。
今夜の放送「鼻から風船!? 珍獣ズキンアザラシ」は見て頂けましたかな?

01.jpg
 

さぁ!今日も元気よく12月後半のダジャレ反省会はじめますぞ!


12月23日放送「これぞ親子愛!完全密着ミサゴの子育て」
 misagodajare20130120.png

高い鉄塔の上に設置された、
NHK松江放送局のお天気カメラの目の前に、
偶然ミサゴの夫婦が巣を作りました。
しかし、嵐が来て巣は吹き飛ばされてしまいます。
それでも再び巣を作ったミサゴの夫婦。
今度は巣と卵を守るために風に必死の抵抗。
同じような鉄塔は他にもたくさんあるし、
なにもこんな風の強いところに巣を作らなくてもと思いますが、
このミサゴ夫婦はこの鉄塔に特別なこだわりがありました。
ミサゴは生まれたときから、魚だけを食べて暮らします。
今回巣を作った鉄塔は日本海・宍道湖・中海と、3つの海や湖に囲まれていて
魚を見つけやすい場所にあったのです。
これなら食べ物に困ることなく暮らせそうでしょ?

これを聞いてヒゲじい:

「この鉄塔に巣を作ったのは、てっとうりばやく魚がとれるからです」
なんちゃって。おお、大漁だ。

 20.jpg

今日のダジャレ反省会はいかがでしたかな?
12月後半の放送が1つでしたので、「ミサゴ」の回のみの反省会となりました。
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

jikai.jpg

ちょっと待った~!
どうも、ヒゲじいです。

21.jpg
 
今日は、次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいます。
担当ディレクターのヤマモトさん、お願いしま~す。
 



はい、わかりました~。
担当のヤマモトです。

まずこちらをご覧ください。アザラシの顔なんですか・・・

 

2013011701.jpg

 

12.jpg

ヒゲじい:お~!何ですか?顔の赤い物体は!?

実はコレ、鼻の一部をふくらませた“風船”なんです。
さらに・・・

 

2013011702.jpg

 

14.jpg

ヒゲじい:え~!今度は黒い風船!?いったい何なんですか?

北極周辺に暮らすズキンアザラシです。
赤と黒の“風船”は鼻の一部をふくらませたもので、
オス同士の戦いのときによく見られるんです。

 

2013011703.jpg

 

18.jpg

ヒゲじい:ということは・・・、この鼻をぶつけ合って戦うのですか?

いやいや、そういう使い方ではないんです。むしろ、お互いが
むやみに傷つかないような役割を持っているんです。

 

2013011704.jpg

 

 05.jpg

ヒゲじい:へ~。それは意外ですな。

2色の風船でいったいどんな戦いを繰り広げるのか。ぜひ放送をご覧ください。
そして、ズキンアザラシにはさらに驚きのスゴ技があるんです。
それはこちら!

 

2013011705.jpg

 

03.jpg

ヒゲじい:カワイイ赤ちゃんですなあ~、
でもちょっと待った!何がスゴ技なんですか?

はい。実は、この赤ちゃん。お母さんと一緒に過ごすのはわずか4日間。哺乳類で最短の子育てなんです。

 

07.jpg

ヒゲじい:4日間!信じられませんぞ?

そこで今回、私たちは撮影チームでは世界で初めて子育ての一部始終に密着することに成功しました。

そして、母と子のドラマには意外な結末が待っていたんです。

 

2013011706.jpg

 

01.jpg

 ヒゲじい:おおー!早く見たいですな!?

「鼻から風船!? 珍獣ズキンアザラシ」
放送は1月20日(日)よる7時半です。お楽しみに~!!

28.jpg

 

2013年01月13日 (日)

イラスト紹介コーナー

irasuto.jpg

ちょっとまった~!どうも~♪ヒゲじいです。
今夜の放送「密林の人気スポット!巨大タワーの謎」は見て頂けましたかな?

 01.jpg

今日のイラスト紹介は、去年の11月18日放送しました「東京へ進出中!清流の宝石カワセミ」を見て皆さんが描いてくれた「カワセミ特集」ですぞ~。
今回本当にたくさんのイラストを頂きました。
どうもありがとうございました!!
では、皆さんに大人気のカワセミ!早速はじめますぞ~~♪

 23.jpg

 

 


 

kawasemiyamamoto01.jpg
 
東京都港区の山本 慧(やまもと あきら)君(6歳)の作品です♪

 



kawasemitakahasi02.jpg 
東京都立川市の高橋 優太郎(たかはし ゆうたろう)君(8歳)の作品です♪

 


 

kawasemiyasuda03.jpg 
神奈川県相模原市の安田 知世(やすだ ともよ)さん(7歳)の作品です♪

 


 

kawasemimaekawa04.jpg

愛知県名古屋市の前川 楓真(まえかわ ふうま)君(5歳)の作品です♪

 


 

kawaseminisio05.jpg

鳥取県八頭郡の西尾 航平(にしお こうへい)君(8歳)の作品です♪

 


 

kawasemiitou06.jpg

kawasemiitou07.jpg

上の絵は神奈川県横浜市の伊藤 真由(いとう まゆ)さん(7歳)。
下の絵が伊藤 和佳子(いとう わかこ)さん(4歳)。
姉妹の作品です。

 


 

kawasemisatou08.jpg
 
東京都板橋区の佐藤 睦(さとう むつみ)さん(6歳)の作品です♪

 


 

kawasemitanaka09.jpg

北海道札幌市の田中 悠惺(たなか ゆうせい)君(5歳)の作品です♪

 


 

kawaseminakamura10.jpg

神奈川県横浜市の中村 彩音(なかむら あやね)さん(5歳)の作品です♪

 


 

kawasmishimano11.jpg

東京都町田市の島野 俊一(しまの しゅんいち)君(6歳)の作品です♪

 


 

kawaseminagai12.jpg

三重県津市の永井 薫(ながい かおる)君(6歳)の作品です♪

 


 

kawasemiyasuiyosuke13.jpg 
愛知県豊田市の安井 陽佑(やすい ようすけ)君(11歳)の作品です♪

 


 

kawasemitsuruoka14.jpg

神奈川県川崎市の鶴岡 桂大(つるおか けいた)君(7歳)です♪

 


 

 

kawasemihoriuchi15.jpg 
三重県度会郡の堀内 楓斗(ほりうち ふうと)君(5歳)の作品です♪

 


 

kawasemioono16.jpg 
福岡県小郡市の大野 浩暉(おおの こうき)君(5歳)の作品です♪

 


 

kawasemitakehara17.jpg

鹿児島県阿久根市の竹原 直樹(たけはら なおき)君(7歳)の作品です♪

 


 

kawasemikusano18.jpg
熊本県上益城郡の草野 立子(くさの りつこ)さん(7歳)の作品です♪

 


 

kawasemioogushi19.jpg

神奈川県平塚市の大櫛 映美(おおぐし えいみ)さん(5歳)の作品です♪

 


 

kawasemiiwamoto20.jpg
東京都小金井市の岩元 悠生(いわもと ゆうせい)君(7歳)の作品です♪

 


 

kawasemitaomote21.jpg

岩手県久慈市の田面 勝也(たおもて かつや)君(8歳)の作品です♪

 


 

kawasemiiwasaki22.jpg
 
静岡県富士市の岩崎 祐士(いわさき ゆうと)君(8歳)の作品です♪

 


 

kawasemikomiyama23.jpg

東京都江東区の小見山 英(こみやま はる)君(8歳)の作品です♪

 


 

kawasemiakashi24.jpg

東京都練馬区の赤司 道人(あかし みちひと)君 (5歳)の作品です♪

 

みなさん、本当にお上手ですな~。
きれいなカワセミが皆さんの近くでもっと見られるようになるといいですな~。
たくさんのイラスト、どうもありがとうございました。

 16.jpg
みんなも生きものイラストやご自慢の作品、私ヒゲじいの似顔絵
にファンレター、番組の感想など、お便りお寄せくださいね~♪

〒150-8001
NHK「ダーウィンが来た!」係
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

Web投稿はこちら!!
(※お名前、ご連絡先を忘れず記入してくださいね~♪)

http://upload.nhk.or.jp/video/index.aspx?id=darwin

20.jpg
 

みんなからのお便り楽しみに待っておりますぞ~♪

jikai.jpg

 ちょっと待った~!
 01.jpg
どうも、ヒゲじいです。

今日は次回の「ダーウィンが来た!」の見どころをご紹介しちゃいますぞ。
担当ディレクターのヤノさん。どうぞ。
 21.jpg
 



はーい。
次回の番組を担当しているディレクターのヤノです。
よろしくお願いします。
みなさん、いま話題の人気スポットと言えば、
東京スカイツリーですよね。
熱帯の森にも、生きものたちに大人気のタワーがあるんですよ。

 02.jpg
ヒゲ:大人気のタワーですと?そりゃ、気になりますなぁ。

はい。場所はオーストラリアの熱帯雨林です。

 2013011001.jpg

深~い森の中を進んでいくと…、ほらっ ありましたよ。
大人よりも少し小さいくらいのタワー。
たくさんの小枝で組み上げられています。

 2013011002.jpg

 2013011003.jpg

 

 05.jpg
ヒゲ:ほほぉ~、ずいぶん大きいんですね。

こんなタワーが森にはあちこちにあるんです。

 2013011004.jpg


2013011005.JPG

 

12.jpg

ヒゲ:へぇ~、いろんなタワーがあるんだ。

タワーにはなぜか森の鳥たちが続々と集まってくるんですよ。

 2013011006.jpg

 

 2013011007.jpg

 2013011008.jpg

 

01.jpg
ヒゲ:次から次へと大人気ですな。
でも何しにくるんですか?

それはまだ言えません。
一つ言えるのは、このタワーは森のある生きものが作ったらしいんです。
さて誰が何のために作ったんでしょうか?

 
24.jpg

ヒゲ:知りたい、知りたい!

詳しくは番組でご紹介します。
謎のタワーの秘密にご期待ください。

「密林の人気スポット 巨大タワーの謎」
放送は 総合テレビ 1月13日(日) よる7:30~ です。

お楽しみに~!
 20.jpg

2013年01月06日 (日)

ダジャレ反省会

dajyare.jpg

ちょっと待った~!
どうもダジャレ反省会でおなじみのヒゲじいです。

今夜の放送「華麗なる海鳥 森の奮闘記」は見て頂けましたかな?

 
さぁ!今日も元気よく12月前半のダジャレ反省会はじめますぞ!


12月2日放送「武蔵野の里山 小さな狩人モズ」
 mozu2013010601.jpg

 

モズは秋になると、激しい縄張り争いをして、
人が耕す畑を奪い合いますが、
それにはいくつか理由があります。
翌年の春、この縄張りで子育てをするので、
獲物が豊富な畑が必要なのです。
また、冬は多くの獲物が冬眠するので、
少しでも広い縄張りを確保して、
獲物に出会うチャンスを増やさなければなりません。
そしてもう一つ。
モズの多くは春に子育てを終えると、
高原などに移動して夏を越します。
秋、戻って来たとき、以前の縄張りは消えているので、
再び激しい争いをして縄張りを獲得しなければならないのです。

これを聞いてヒゲじい:
なるほどね。モズの一年は秋に始まるんですなあ。
冬や春に向けて、
モズまず(モズ)、
縄張りが必要、ということですな!
なんちゃって。
モズくん。大変だあねえ。


06.jpg

 

mozu2013010602.jpg
 

モズが捕らえた獲物を、折れた枝先などに突き刺すことを、
「はやにえ」と呼びます。
「モズが秋、初めての獲物を“いけにえ”として捧げた」という意味です。
しかし、モズは獲物を食べずに置きっぱなしにしたりします。
これには、「保存食説」や、「縄張りアピール説」、「メスへのアピール説」、
さらに、モズは満腹でも本能的に狩りをする習性があるため、
捕まえても食べきれない獲物が「はやにえ」となるという説があります。
それだけモズは謎多き鳥ということなんです。

これを聞いてヒゲじい:
モズの謎を考え始めたら、
頭から
もーずーっと離れません、なんちゃって

 28.jpg
 


12月9日放送「前代未聞!ジンベイザメ大集結」
 jinbei2013010603.jpg

ジンベイザメが、タイセイヨウヤイトという魚が大量に産む卵を食べるため、
メキシコ沖のカリブ海に大集結することが最近わかりました。
ジンベイザメは、卵で埋めつくされた海で、頭を海面に向けて立ち泳ぎして、
海水を吸い込みます。立ち泳ぎだと、周りから次々と卵が口の中へ入ってきて
卵の多い海面の水だけを吸い込めるし、泳がなくていいので、
最もラクチンで効率的な食事法なのです。

これを聞いてヒゲじい:
はは、なるほど~。
ジンベエザメの「立ち泳ぎ」は、
楽チンで食べ放題ってワケですな。
そうとも言えますねえ。

サメだけに、「ジョーズ」な立ち泳ぎで、余裕「シャーク、シャーク

 09.jpg

12月前半のダジャレ反省会はいかがでしたかな?
次回のダジャレ反省会でまたお会いしましょう!!

jikai.jpg

ちょっと待った~!
01.jpg 
どうも、ヒゲじいです。

お待ちかね!次回の「ダーウィンが来た!」の見どころ、
ご紹介しちゃいますよ~。
担当ディレクターのタケガミさん、おねがいしま~す。
 


はーい、よろしくお願いします!
次回の主人公は、海鳥の仲間・オミズナギドリです。

miazunakidori2013010301.jpg

 

24.jpg
おお~!気持ち良さそうに飛んでますなぁ

そうでしょ、この鳥、海では風に乗って自由自在に飛び回ることが出来るんです。

 
14.jpg

カッコイイですなぁ。私も飛んでみたいもんですなぁ。

 

 mizunakidori2013010302.jpg

海では、巧みなハンティングも見せてくれますよ。
実は最初に、イルカやマグロの群れを探すんです。

 05.jpg
え?ハンティングが得意ってことは、まさか、イルカやマグロを食べるの?

・・・というわけではないんですが、実は、イルカやマグロが食べているイワシなどを狙ってるんです。イルカやマグロが、小魚の集団を海面まで押し上げてくれるので、オオミズナギドリは海に深く潜らなくても、楽に食事ができるわけです。

22.jpg 
ほほう、海の大型ハンターたちの力を上手く借りているわけですな。なかなかしたたかですな。

そうなんです。海では名飛行家にして、頭脳プレーが冴え渡る名ハンターなんです!

mizunakidori2013010303.jpg
 
24.jpg

あれ、なんですか、これは?枝にからまっておりますぞ、何があったんですか?

実はこれ、オオミズナギドリの帰宅風景です。森の中の巣に帰る時、木や枝に激突してしまうんです。枝にひっかかったまま、命を落としてしまうこともあります。

 
17.jpg

えー!危険ですな。海を飛んでいたときみたいにスイーっと帰って来ればいいのに・・・。

実は着陸は得意じゃないんですよ。木の間の小さな地面にピンポイントで降りるような、小回りを利かせた飛行が苦手なんです。おまけに、飛び立つのもあまり得意じゃありません。助走や羽ばたきが十分に出来ないので、こんなこともしちゃいます↓

 mizunakidori2013010304.jpg

 29.jpg
必死の表情ですな、何をしてるんですか?まさか木登り?

そうなんです、わざわざ高い木に登って、飛び立っているんです。変わってるでしょ?

07.jpg
いやーなかなか見ない光景ですな!なんか大変そう。

そうなんです、おまけに高い木の上では、しょっちゅう仲間たちと順番争いのケンカが起きるんですよ。

 mizunakidori2013010305.jpg


03.jpg 
あらあら、そこまでしてどうして森に帰ってくるの?何かいいものでもあるんですかな?

 mizunakidori2013010306.jpg

それは、こんなに、かわいい子供が待っているからなんです。

01.jpg 
ほほっ!毛糸のボールみたいですな!なるほど、森の中で子育てをしておるんですな。

そうなんです、帰ってきたり、出かけたりするには少し面倒ですが、比較的天敵の少ない森をすみかにしてるんですよ。

22.jpg 
なるほど。親鳥は大変だけど、ヒナは安全な場所で、大事に育てられておるわけですなぁ。番組では無事に巣立って、めでたし、めでたしというわけですかな?

 mizunakidori2013010307.jpg

・・・とスムーズにいけばいいんですが、ヒゲじい、実は、ヒナには様々な試練が待っているんです。安全なはずの森には“想定外”の天敵が待ち構えていたんです。

 mizunakidorineko20130103.JPG

 
18.jpg

おや、なんですか、この怖い顔!・・・何があったんですか~???

・ ・・気になる続きはぜひ放送でご覧ください!

28.jpg
 
「華麗なる海鳥 森の奮闘記」
2013年1月6日(日)、よる7:30~、総合テレビでの放送予定です。

(放送予定は、変更になることがあります。どうぞご了承ください。)

2013年01月01日 (火)

新年のごあいさつ

sinnen.jpg

みなさん、あけましておめでとうございます。
どうもヒゲじいです。
新年のごあいさつですぞ!

 16.jpg

いつも「ダーウィンが来た!」を見てくれているみなさん、
昨年は本当にお世話になりました。
番組制作スタッフ一同、心より感謝を申し上げます。

また、イラストなどのお便りを送ってくれたみなさんも、
本当にありがとうございました。今年もみなさんでブログを盛り上げてください!

今年もまた「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」をよろしくお願いしますぞ~!
 06.jpg